ニード フォー スピード ヒート 攻略。 ニード・フォー・スピード

【レビュー記事】『ニード・フォー・スピード ヒート』の感想と評価。ストリートレースを思う存分味わおう!

ニード フォー スピード ヒート 攻略

カテゴリー• 人気記事 BEST20• 4,050件のビュー• 2,307件のビュー• 1,736件のビュー• 1,268件のビュー• 1,036件のビュー• 860件のビュー• 778件のビュー• 756件のビュー• 666件のビュー• 597件のビュー• 525件のビュー• 520件のビュー• 373件のビュー• 360件のビュー• 260件のビュー• 257件のビュー• 257件のビュー• 248件のビュー• 247件のビュー• 235件のビュー.

次の

ニード・フォー・スピード プロストリート

ニード フォー スピード ヒート 攻略

概要 [ ] ネオンが輝く町「 パームシティ」を舞台に、日中の合法レースで車やパーツなどを購入するのに使用する「 CASH」と、夜間の違法レースで名声を上げるための「 REP」の2種類のポイントを獲得していくことを目的にゲームが進行する。 本作のカバーカーは。 今作では前作に収録されていた「 ルートボックス」機能は廃止された。 また、シリーズ初のアバター機能も搭載。 開発は『ライバルズ』、『』、『』に引き続き Ghost Gamesが担当。 本作が最後となり、以降の作品の開発はが担当することになる。 尚、発売年の2019年は、シリーズの原点作『』の発売から25年が経過した年でもある。 ニードフォースピードシリーズ恒例のゲーム開始時に出てくる注意書きは今作にも存在する。 Ghost Gamesは11月19日に、本作が現世代ハードで発売されたニード・フォー・スピード シリーズで1週間でのプレイヤー数が最多になった、と発表した。 2020年6月9日に次回作の開発に専念するため、クロスプレイの実装を最後に本作のアップデートの終了を発表した。 特徴 [ ] この節のが望まれています。 昼と夜 [ ] 今作も引き続きオープンワールドだが、時間の自動経過がなくなり、代わりに昼と夜をプレイヤー自身が決めるスタイルに変更された。 セッション中 ガレージから出ている時 でもマップを開いて昼から夜に変えることが出来る 逆は不可。 昼は「スピードハンターズ・ショウダウン」と呼ばれる公式イベントに参加して、車やパーツを購入するための CASHを稼ぐことができる。 一方、夜は違法のストリートレースに参加してより高性能なマシンやパーツを購入するための名声 REP を稼ぐことができる。 このため、昼と夜では以下のような違いがある。 イベント内容の差異 昼間は公道を封鎖した公式のレースイベントでありは走行していないが、夜間は非公式の違法ストリートレースイベントとなり、一般車が普通に走行している。 また、昼間はサーキットレースが大半だが、夜間はスプリントレースが大半を占める。 警察の追跡基準 ヒートレベルの上昇具合 夜間、ヒートレベルが1以上の状態では警察に視認されるだけで追跡される。 昼でも警察車両に接触すれば追跡の対象となる。 警察の能力の差 夜間の警察は総じて能力が高く、執拗にプレイヤーに体当たりを仕掛けたり、昼間には出現しないライノユニット()、スパイクベルトを使用してくるため、より激しいカーチェイスを繰り広げる事になる。 なお、によると「警察車両がプレイヤーの車のすぐ近くに突如出現する、非現実的なスピードブーストを得るといった明らかな不正行為を見るのは嫌になってくる。 それに、時間切れになると強制的に逮捕になる逮捕タイマーは本当にひどい。 」と評価している。 ガソリンスタンドでの修理回数制限の有無 昼間は回数制限はない。 夜間はダメージを受けた状態でガソリンスタンドを通過すると修理回数が消費される。 修理回数は1回のセッション中で3回まで。 CASHやREPの獲得具合 昼はCASH、夜はREPを多く稼ぐことができる。 アバター [ ] 12人の外見の中から選んだうえで、髪型、髪色、服装が変更できる。 顔の整形をすることは出来ない。 服装にはなどの実在するブランドも登場する。 高速移動 [ ] 前作では、ガソリンスタンド、ガレージ、パーツショップ、カーディーラーで高速移動が可能だったが、今作では隠れ家及び、パーツショップ、カーディーラーのみ利用可能。 ヒートレベルが1以上になった状態では高速移動の利用は出来ない。 車のカスタマイズ [ ] シリーズ全体における特徴の一つ。 クルマの外装を変えるエアロパーツやホイールの取り付け はもちろん、前作から実装されたタイヤスモークの色の変更やアンダーネオンなどの取り付けなども可能。 シリーズ初となるエキゾーストサウンドのカスタムが実装されている。 アップグレードも充実したものとなっており、その中でもエンジンの載せ替えがシリーズで初めて可能となった。 ライブチューニング [ ] 今作ではイベント中でも使うことができる。 各パラメーターを微調整することで車の性能や挙動が変化する。 ライブチューニングでは以下の設定ができる。 ・ステアリング感度 ・ダウンフォース ・トラクション制御 ・ドリフトスタイル 登場人物 [ ] この節のが望まれています。 12人の男女の中から外見を選ぶことが可能。 また本作では喋り、フランクな人物として描写されている。 ルーカス・リベラ 演: パームシティの整備工場「リベラ・ファミリーガレージ」のオーナー。 パームシティのレーサーのメカニックとして働き、地域の新参者の溜まり場として自身のガレージを喜んで開放している。 元ストリートレーサーで「ある事情」により今は法を守って生きていくと決め、運転席には乗らなくなっている。 のんびり屋に見えて実は義理堅く、自身の家族を守るためなら何だってする。 搭乗車種は父から受け継いだカマロSS プレイヤーには再現出来ないエアロが装着された特別仕様になっている。 マーサーの計画を阻止した後はレーサーとして復帰し、アナに正式にカマロを譲った後は911カレラS 993 に乗り換える。 アナ・リベラ 演: ストリートレーサー、ルーカスの妹。 兄とは正反対の無鉄砲で頑固な性格。 クルーと夜のストリートを走り、競争相手を打ち負かすことで最高の幸せを感じる。 搭乗車種は350Z プレイヤーには再現できないエアロを装着している。 しかしある夜にショー巡査に車を押収されてしまい、ルーカスのカマロをこっそり借りてストリートレースに出るが、ショー巡査の追撃でボロボロにしてしまう。 その後、ルーカスが所有している隠れ家にあった911カレラS 993 に一時的に乗り換える。 マーサーの計画を阻止した後はプレイヤーと共にThe Leagueの一員として認められ、ルーカスから正式にカマロSSを受け継いだ。 パームシティ警察 [ ] フランク・マーサー 日本語吹き替え : 演: パームシティの警察官。 階級は、「タスクフォース」の指揮官。 搭乗車種はカーボン調のフォード・エクスプローラー 警察仕様。 公衆の前では頼れる顔を見せるカリスマ性と威厳を兼ね揃えた人物。 表向きは市民の安全を第一に非合法レースに興じるストリートレーサーを日夜取り締まっているが、逮捕したストリートレーサーに街からの追放や法外な罰金の支払いを命じるだけでなく、車を押収しては分解して裏で売りさばき、私腹を肥やしている悪徳警官という裏の顔を持つ。 ストーリー終盤で彼の悪行が世間に知れ渡ってしまい、押収したM3 GTRに乗り込み、警察からの逃走を試みるも、プレイヤーとアナの乗っていた車によって大破し失敗。 その場を引き継いだトレス巡査によって追い詰められ、射殺されたかのような描写が為されているが、後のトレスの記者会見においては「失踪宣告」が為された上での死亡扱いであり、遺体も見つかっておらず、明確な生死は描写されて居ない。 ダニー・ショー 演: パームシティの警察官。 階級は、「タスクフォース」の隊員。 搭乗車種はカーボン調のカマロZ28 警察仕様。 ナンバープレートは「NOMERCEY」。 ツーブロックの髪型とタトゥーが特徴。 マーサーに忠実で彼に認めてもらうべく何でも指示に従い、手段を選ばない。 金持ちからは喜んで賄賂を受け取り、逆らう者にはお仕置きを食らわす。 トランクには賄賂や罰金で集めた大金が積まれていたが、ある夜にプレイヤーとアナの追跡の末に大破したことでそれが散らばってしまい、周囲やマスコミに露見されたため逃走。 暫く行方を眩ませて逃亡生活を送っていたようだが、マーサーの失踪後、直接の描写はないもののアナの口から詐欺と恐喝の容疑で刑務所に収監されたことが判明する。 エヴァ・トレス 演: パームシティの女性警察官。 階級は巡査、「タスクフォース」の高官。 搭乗車種は。 自身も汚職に手を染めながらも、マーサーとショーの強引でやり過ぎとも言えるやり方には否定的な考えを持っている。 そのため、正面から彼らに挑むプレイヤーとアナにマーサーの計画を暴いて止める依頼をする。 不正な取引には決して公にせず、傍観者の立場で仕事を行うことで露出を避け、自身の立場への生き残りを図る。 マーサーの死後、後任の指揮官として彼女が抜擢されている。 パームシティのストリートレーサー [ ] 括弧内は「スピードハンターズ・ショウダウン」、通常のストリートレース時での名義 ケニー(セーブル) クルー「スピードボーイズ」のリーダー。 搭乗車種はS13顔の180SX。 ヘイリーと付き合っているが度々口喧嘩している。 ダリル(ダンテ) クルー「スピードボーイズ」のメンバー。 搭乗車種はマスタングFOX。 ジャーディン クルー「ドリームキラーズ」の女性リーダー。 搭乗車種はA45 AMG。 オスカー クルー「ドリームキラーズ」のメンバー。 搭乗車種はM3 E92。 ナリ クルー「ドリームキラーズ」の女性メンバー。 搭乗車種はランサーエボリューションIX MR。 マンタ(マテオ) The Leagueの2大トップレーサー。 搭乗車種はSRTバイパーGTS。 ヘイリー The Leagueの2大トップの女性レーサー。 搭乗車種はカマロZ28。 ケニーと付き合っているが度々口喧嘩している。 チャオ・チャオ The Leagueの女性メンバー。 搭乗車種は488GTB。 その他 [ ] ジョー 演:アンドリュー・ローレンス プレイヤーのアバターとの兼役 ベンチュラ・ベイ出身のストリートレーサーでアナのクルーメンバー。 搭乗車種はポールスター・1。 冒頭のストリートレースで警察の襲撃に遭い、ショーの攻撃で追い込まれた挙句、橋下の川に車を水没させてしまう 本人は既のところで脱出。 マーサーから街からの追放を受け、仲間のリッチーを連れて去った。 スマートフォンアプリ「」の期間限定イベント「Eclipse」でも登場 ストーリーは本作の前日譚となっている。 リッチー ベンチュラ・ベイ出身のストリートレーサーでアナのクルーメンバー。 搭乗車種はマスタングGT。 冒頭のストリートレースで警察の襲撃に遭い、レースを先に離脱。 その後ジョーと共に街を去った。 ロベルト・リベラ ルーカスとアナの父。 故人で写真のみの登場。 ガレージの先代オーナーで「ミスター・クリーン」の呼び名を持ち、カマロSSを仕上げた。 ルーカスがストリートレースで警察に捕まり、彼との電話越しで無言を押し通した直後に心臓発作で他界してしまう。 デックス ルーカスの旧友のレーサー。 搭乗車種はスカイラインGT-R BNR32。 プレイヤーに「スピードハンターズ・ショウダウン」でのパーツを賭けたレースや新コースの下見を行ったりと協力する。 ウェイン ルーカスの知り合いのドリフトドライバー。 搭乗車種はRX-7スピリットR。 レースには興味がなくドリフトに興じており、プレイヤーにドリフトの技術を教える。 出身で、昔はスノーボードをやっていたが事故で腰を痛めてしまい、数年前にパームシティを訪れた。 ロシーニ ポートマーフィーを拠点とするスクラップ業者。 ベンチュラ・ベイ出身。 搭乗車種はコロラドZR2。 ルーカスのカマロの修復用のグリルを所持しているため、それを賭けてプレイヤーと部下とのオフロードレースで対決する。 ハッキングにも長けており、主人公の逆探知レーダーを使い情報を収集している。 そのため去年からに追われ、オフロードレースの腕試しとしてパームシティを訪れた。 彼女のレースシナリオ中では全く描写が存在しなかったが、フリーローム中の主人公との電話のやり取りから、レズビアンである事が示唆されている。 オデル ロシーニの部下。 搭乗車種はC10。 ラジエル ポートマーフィーを拠点とする地下のマシンディーラー。 素顔は不明。 プレイヤーにマシンの報酬と引き換えに様々な任務を依頼する。 登場車両 [ ] 前作『ペイバック』に引き続き製の車は一切収録されていないが、が前々作『NFS2015』以来の収録となる。 またの1932 Ford RoadsterとBeck Kustoms F132は本作から削除された。 一部の車両はエアロパーツの変更が不可能で、タイヤ、カラー、ラップのみドレスアップが可能。 それによりガレージやディーラーではドレスアップのレーティングが設けられるようになった。 メーカー 車両 年式 カテゴリー 備考欄 2017 スポーツカー 2004 クーペ 2016 パフォーマンス 1964 クラシック 2017 スポーツカー 2016 ハイパーカー 2019 スーパーカー 2017 パフォーマンス 2018 オープントップ 2019 オープントップ 2018 パフォーマンス 2019 パフォーマンス M4 GTS 2016 パフォーマンス エアロ交換不可 Legends Edition 2006 クーペ レーザー Most Wanted 仕様 ドレスアップ不可 M4 Convertible 2017 オープントップ i8 Coupe 2018 スポーツカー i8 Coupe K. S Edition 2018 スポーツカー ドレスアップ不可 M3 E46 2006 クーペ M3 Evolution II E30 1988 パフォーマンス 初期マシン M3 E92 2010 パフォーマンス 2018 パフォーマンス 2016 SUV 1987 マッスル 2019 スポーツカー エアロ交換不可 Corvette Grand Sport C7 2017 スポーツカー パームシティの車両 Corvette Grand Sport C7 K. S Edition 2018 クーペ Deluxe Edition特典 ドレスアップ不可 2017 スポーツカー エアロ交換不可 GT S Roadster 2019 オープントップ 2017 SUV GT 2015 スポーツカー 2016 ホットハッチ () 1967 クラシック 2017 ホットハッチ 2008 ラリー Lancer Evolution X K. S Edition 2008 ラリー Deluxe Edition特典 ドレスアップ不可 Lancer Evolution X K. S Playstation Edition 2008 ラリー PS4初回特典 ドレスアップ不可 Lancer Evolution X K. S Xbox Edition 2008 ラリー XBOX初回特典 ドレスアップ不可 Lancer Evolution X K. 2 2018 スポーツカー 911 Carrera GTS Cabriolet 991. 2 2018 オープントップ 911 Targa 4 GTS 991. 2 2018 スポーツカー 2018 スポーツカー 911 Turbo S Exclusive Series 991 2018 スポーツカー エアロ交換不可 911 Turbo S Exclusive Series Cabriolet 991 2018 オープントップ エアロ交換不可 911 Carrera RSR 2. NPC専用。 前作まで走行していたFord Explorer及びFord Crown Victoriaのタクシーは登場しない。 BMW 2007年• BMW 2006年• Ford 2013年• Chevrolet 2006年• 2009年• GMC 2019年• Dodge 2007年• Infiniti 2005年 パトカー [ ] パーム・シティの車両。 NPC専用。 車種は共通しているが、昼は交通課、夜はタスクフォースの車両が巡回する為、カラーリングが異なる。 また、ライノユニットである装甲車はタスクフォースのみが使用する為、昼間には出現しない。 同様に、スパイクベルトもタスクフォースのみの使用で昼間には設置されない。 Chevrolet Camaro Z28 Shaw 2014年• Chevrolet Corvette Grand Sport C7 2017年• Dodge 2012年• Ford 2008年• Ford Explorer Police Interceptor Utility 2013年• Ford Explorer Police Interceptor Utility Mercer 2013年• Rhino Armored Truck EA TRAX [ ] 本作は昼と夜によって選曲が変わる。 またガレージでのみ流れるトラックも存在。 feat. - Momma I Hit a Lick• Alvaro Diaz - Pro• Anna Lunoe - 303• Bear Grillz ft. Bok Nero - Don't Stop Get It• BJ the Chicago Kid ft. Offset - Worryin Bout• Blac Youngsta - So What• BlocBoy JB - Mercedes• BlumBros x MAKJ - LS6• Systema Solar - Carnavalera• Bomby, Apache - Con Mucho Son• Bonobo - Linked• Bumbasee - Tooth And Nail ONEDUO Remix• Burna Boy - Collateral Damage• Kabaka Pyramid - Murder Music• DeeWunn and Leo Justi - Back It Up, Drop It• Denzel Curry ft. - BIRDZ• - Bubble Up• Eve ft. Konshens - Reload• Brother Leo - LIITA• Gente de Zona ft. El Micha - Hazle Completo El Cuento• Gente de Zona ft. Gloria Groove - Coisa Boa• Impish - Hive• - Tu Manera• Savage - Turn Up• King Of The Rollers - Guiter Track• KLTR - Levantate• Logic ft. Machine Gun Kelly - el Diablo• Melii ft. Odalys - Copy• MNKYBSNSS - Otro Lugar• Mustard ft. Kidd Keem - Man's First Inhibition• NVDES - Rock And Roll• Play-N-Skillz - Pegadito• Radamiz ft. Sa-Roc - Goddess Gang• SOFI TUKKER - Swing• The Tribe Of Good - Turning It Up For The Sunshine Friend Within Remix• - Fading• Toro y Moi - Ordinary Pleasure• TroyBoi - Say Yeah• Tycho - Easy• Valentino Khan x Kayzo - Novocaine• Whiney ft. Kwam - Doin' It For Time アップデート [ ] この節のが望まれています。 2020年1月28日 製、製、製ステアリングコントローラーへの対応。 チャットホイールの実装。 有料アイテム・マップキーの追加。 QOL改善、その他不具合の修正• 2020年3月3日 新イベント「ブラックマーケットデリバリー」追加。 新車種にAston Martin DB11 VolanteとMcLaren F1追加 F1は有料。 QOL改善、その他不具合の修正• 2020年6月9日 本作最後のアップデート。 クロスプレイの実装。 日本語吹き替え声優 [ ]• 岡本幸輔• Arika Aizawa• 横田大輔• 塙英子• 鈴宮早織• 渡部俊樹• NFS Heat Studio [ ] 本作の発売に先立って、向けに無料で配信されたモバイルアプリである。 このアプリでは本作に収録されるクルマの大部分を収録し、そのクルマに対してペイント、パーツのカスタム、ラップ デカール の貼り付け、車高の上げ下げやキャンバー角の調整を行うことができる。 このアプリで作成したクルマは本編のガレージから反映させることが可能。 注釈 [ ]• なお、ここで装着されているエアロは装着できないが、アップデートでHero Editionとして追加された。 足回りのカスタムしかできない車もある。 疑似覆面パトカー「ゴースト」仕様と思われる• 通常のパネルトラックに加え、救急車と積載車のバリエーションが登場する。 通常ゲームプレイには一切登場しないが、データ上には交通課、タスクフォース両方のカラーリングのものが存在している 脚注 [ ] []• ファミ通公式サイト• 2019年8月21日閲覧。 IGN Japan 2019年11月27日. 2020年5月10日閲覧。 Yamanaka, Taijiro 2019年11月21日. AUTOMATON. 2020年5月10日閲覧。 IGN Japan 2020年6月9日. 2020年6月9日閲覧。 株式会社インプレス 2019年11月15日. GAME Watch. 2020年5月10日閲覧。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]• この項目は、に関連した です。

次の

ニード・フォー・スピード ペイバック 攻略サイトWikiまとめ

ニード フォー スピード ヒート 攻略

個人的に「Need for Speed(NFS)」シリーズは大好きなので、ここ最近は毎回購入しております。 前作「Need for Speed Payback」はルートボックス(ガチャ)があったり、主人公を3人切り替えるのが面倒で、あまりハマりませんでしたが、今回の「Need for Speed Heat」は、良くも悪くも従来のNFSシリーズの正統進化という感じで個人的には好印象。 まだクリアは出来ていませんが、かなりハマっております。 ということで、とりあえず数日「Need for Speed Heat」を遊んでみた感想と、序盤の攻略をまとめておきます。 警察車両が強すぎる!どうやったら倒せるんだ!とお悩みの方も良かったら参考にどうぞ。 【追記】やっと一通りストーリーモードはクリアできたので、改めて攻略内容を追記しておきます。 【追記2】ランクが50、チームランクも50となったので、改めて攻略内容を見直し、追記しております。 まずは簡単に「Need for Speed Heat」のレビューをまとめておきます。 基本的に自分が「NFS」に求める要素はしっかり入っていて非常に満足しております。 良くも悪くもNFSらしいゲームバランス 「Need for Speed Heat」は、あくまでも公道でのレースが主体です。 日中は純粋な合法レースが行われますが、夜間は一転して非合法なレースに。 夜間は一般車両も走行していますし、コースも様々。 そして夜間のレースでは状況次第で警察車両も追い回してきます。 高速で移動中に突然一般車両が目の前に現れて追突するなんて日常茶飯事ですし、街灯などはガンガン壊して突き進むのが基本。 警察車両やレース中の相手に車をぶつけても特に評価が落ちることもありません。 ただし車両にダメージが蓄積すると壊れたり逮捕されるのでご注意を。 そして夜間のストリートコースを初見で完璧に走行するのはほぼ不可能。 特に夜間は余計にコースが見えにくくなり、どこで曲がればよいのかすら判断しかねる状況に陥ることも多々あります。 そのためレースゲームとはいってもやや大味な感じ。 「Need for Speed Heat」ですが、スピード感は相変わらず物凄く出ていますし、グラフィックも美麗。 雨の表現も素敵です。 従来の「NFS」シリーズが楽しめたなら、今作も十分楽しめると思いますよ。 ルートボックス廃止、経験値を稼いでパーツや車両をアンロックする方式に戻る。 個人的に前作「Need for Speed Payback」はあまりハマらなかったのですが、一番の原因はルートボックス(ガチャ)によるパーツの入手にありました。 そもそも買い切りのゲームにガチャ要素は不要と思っていますし、NFSシリーズには全く不要な要素だと感じました。 そして今作「Need for Speed Heat」では、従来通りのレベルアップによるパーツや車両のアンロック方式に戻りました。 やはりガチャは不評だったようです。 「Need for Speed Heat」では、日中は警察車両に追われることはほぼなく、レースに参加して賞金(CASH)を稼ぎます。 しかし経験値(REP)は原則入手できません。 そして夜間は違法な公道レースが開催され、これに参加して勝利することでREPを稼ぎ、一定のREPが溜まるとランクアップ。 これによって様々なパーツがアンロックされ、同時に購入可能な車両も開放されていく仕組みです。 また、警察とバトルすることでHeatレベルが上昇しますが、ある程度ストーリーを進めていくと「ハイヒート」イベントが解放されます。 これに参加することでパーツをゲットすることも可能です。 とりあえず頑張ってお金を貯めたり、コツコツ夜間のレースをクリアしていけば、確実に良い車両やパーツを入手できるようになり一安心です。 広大なフィールドは愛車でただ走るだけでも楽しい! 今作のフィールドもオープンワールド形式で非常に広大、かつ様々な場所を自由に走行できます。 オンロードだけでなく、オフロードも用意されているので、それぞれ専用車両をカスタマイズして用意しておくと良いでしょう。 相変わらずグラフィックは素晴らしく綺麗ですし、走行できるシーンも街中は勿論、峠道など非常に多種多様な起伏にとんだコースが用意されています。 自分の大好きな愛車をガッツリ改造し、ステッカーチューンを施せば、ただ走行しているだけでも個人的には十分楽しめますね。 警察車両が強いのは賛否両論? そして今作「Need for Speed Heat」では、警察車両がなかなか手ごわい存在になっています。 日中はよほど酷いことをしない限り警察車両に追われることはありませんが、夜間は要注意!そこかしこを巡回していて見つかると追われるのは従来通りですが、今作ではレース中も気が抜けません。 レース中に警察に見つかるとレースどころでなくなる事も多いです。 特に「Need for Speed Heat」の警察はかなり手ごわく、ある程度改造していてもすぐに追いつかれてガンガンアタックされます。 そのため、現状遊んでいて警察車両が近くに見えたら避けて別の道を走るなど、なかなか緊張感をもって夜は走行しています。 選択できるキャラクターが微妙 これはゲームの評価を下げるほどではないのですが、今作では12人のキャラクターから一人を選んでゲームを進めていきます。 個人的には全く気に入るキャラクターがいませんでした。 もう少し日本人受けしそうなキャラが増えると良いなあ。 一応キャラクターはゲーム中でも変更可能ですし、見た目(髪形や服装など)もある程度カスタマイズ可能になっています。 Need for Speed Heat 攻略まとめ それではここから、管理人なりの「Need for Speed Heat」攻略をまとめておきたいと思います。 基本的な操作や画面の見方に迷ったらマニュアルを読んでみてくださいね。 一度しっかりマニュアルに目を通しておくと、「Need for Speed Heat」をもっと楽しめますよ。 カスタマイズしてパーツを良くしていくと挙動は良くなっていきますし、良い車に乗り換えれば操作性は格段に良くなります。 なので、最初はあまり気にせず遊びましょう。 そして「Need for Speed Heat」では【ライブチューニング】機能(コントローラーの十字キー右)があります。 ステアリング感度、ダウンフォース、トラクション制御、ドリフトスタイルをイベント中でも調節可能。 こちらも覚えておくと良いでしょう。 レースに応じて車を用意すると楽。 ただし、パワーを上げていくとFRではスタート時にホイールスピンしがち。 もしも気になるようなら4WDタイプの車を選ぶと出だしが簡単になります。 車両の強化をしっかり行えばゲーム攻略も容易になります。 レースには推奨の車両数値が表示されます。 改造や車格で変化するので、これを参考にしてレースへ参加すると良いでしょう。 ランクが上がると改造できるパーツが解放されていきます。 個人的にはメインのレース用に「Lancer Evolution X」、ドリフト用に「RX-7 Spirit R」、オフロード用に「Lancer Evolution IX」を愛用中です。 車両はディーラーで購入可能です。 レースにはドリフトポイントを競うものもあります。 一台ドリフト専用の車を用意しておくと、レースに入る際にL1ボタンで車両を変更可能なので便利ですよ。 同様にオフロード専用でもう一台用意しておくと良いでしょう。 なお、攻略が進んだ現時点では、メインのレース用にチームランク50達成報酬の「Ferrari FXX-K Evo 2018」を、オフロード用に「Lancer Evolution IX」を、ドリフト用に「RX-7 Spirit R」を使用しています。 チームランクが上がっていない場合は「Koenigsegg Regera 2016」がパワーもあっておすすめですね。 特に「Koenigsegg Regera 2016」は高いけどメチャクチャ性能が良いので、これを頑張って買うとレースが本当に楽になりますよ。 マジでおすすめ。 現時点での改造状況はこんな感じ。 マップでは高速移動が利用可能。 コントローラーのタッチパッドを押せばマップが表示されます。 この機能は絶対に覚えておきましょう。 なお、高速移動は発見した施設でのみ利用可能なので、隠れ家などは時間があるときに一通り訪れておくと良いでしょう。 ちなみにR1で中に入る必要はありません。 また、夜の場合、ヒートレベルが1に上昇すると高速移動は使用不可になります。 ヒートレベルを上げる前に、目的地の近くの隠れ家に移動しておくとスムーズに目的のレースに参加できますよ。 日中のみ夜間モードに切り替え可能。 日中のみですが、任意の場所で夜間モードに切り替え可能です。 マップを開いてL3ボタンを押すことで切り替え可能です。 なお、夜間モードから日中への変更はできません。 日中キャッシュを稼ぎ、夜間にREP(経験値)を稼ぐのが基本 「Need for Speed Heat」では、DAY(昼)とNIGHT(夜)を切り替えて遊びます。 DAY(昼)では主にCASH(お金)を稼ぎやすいです。 ここで稼いだお金を使って新しい車両をディーラーで購入したり、パーツを購入して車を強化していきます。 そしてNIGHT(夜)では主にREPという経験値のようなものを入手可能。 このREPを集めることでランクが上がり、新しい車両やパーツの開放、そしてストーリーが進んでいきます。 また、REPはHeatレベルが上がるとより多く入手可能となります。 可能であれば警察とバトルし、Heatレベルを上げてから隠れ家に向かうと効率的にランクを上げることが可能です。 ただし、警察に捕まると罰金でCASH(お金)が減り、REPも減ります。 無理はしないようにご注意を。 自分は大体いつも2-3万程度REPを稼ぎ、Heatレベルを3以上にしてクリアしています。 1回にこれでREPが10万程度入るので、ランクアップも簡単に出来ますよ。 序盤のお金稼ぎはオーバルコースが簡単でおすすめ。 ランクが上がったら稼ぎやすくなりますよ。 序盤手軽にCASH(お金)を稼ぎたいなら、個人的には【リゾートサーキット】が簡単でおすすめ。 オーバルコースなのでアクセル踏みっぱなしでOKですし、敵車もそれほど強くないです。 単調でも良ければお試しあれ。 隠れ家から出た際にコース上の案内ではかなり遠回りをさせられますが、実は隠れ家のすぐ裏手からコースに入ることができます。 ディーラー(高速移動可能)からも近いですよ。 ここに参加するのは日課になっています。 そして現在は以下のようなコースでキャッシュを稼いでいます。 大体各レースへ2回ずつ参加しています。 1時間ぐらいで50万ぐらいは簡単に溜まりますよ。 レースは回数を重ねるとキャッシュが減っていきますが、一旦ロビーに戻って再度ゲームを始めれば初期値に戻ります。 警察が強すぎ?攻略ポイントまとめ。 ガソリンスタンドの利用はお忘れなく! 「Need for Speed Heat」では、警察がなかなか手強いです。 公式サイトでは、以下の方法が推奨されています。 パームシティの警察に打ち勝つには、頭脳と腕が試される。 ちょうどいいタイミングで素早くターンをすると、間違った進路に外させることができ、逃げ道を作ることが出来る。 つまり、適度なコースとタイミングを見計らってターンするのがおすすめと言う事ですね。 他にも、トンネルの入り口にぶつかるように仕向けるとか、ジャンプ台の通過で撃退しやすいです。 車両がレベルアップしていれば、直線でスピードが乗れば引き離すことも出来ます。 他にも車両にダメージが少ない状態なら、警察を引き連れて川に飛び込むのもおすすめ。 一気に一網打尽にできます。 ただし、車両にダメージがある状態で飛び込むと、場合によってはそのまま捕まっちゃうので十分ご注意を。 そして車両のダメージはガソリンスタンドを通過することで回復します。 日中は使用制限なく利用できますが、夜間は3回までの使用に限られます。 これはレース中でも利用可能なので、車両にダメージが蓄積してきたら迷わず利用しましょう。 アシストパーツの「レーダー妨害」はある意味必須かも。 以下、個人的なおすすめの警察車両撃退方法をご紹介しておきます。 1位:川を挟んだジャンプ台を飛び越える 川を挟んだジャンプ台を飛び越えると、警察車両はそのまま川に沈んで即撃退できます。 あらかじめマップ上でジャンプポイントをチェックしておき、その場所にマーカーを付け、移動するラインを表示してから警察車両とバトルすれば、簡単かつ安全に大量の警察車両を一網打尽に出来ますよ。 2位:入り組んだ地形でまく 工場地帯など、入り組んだ地形に上手く誘い込めれば、スマートに車を操作することで警察車両をまくことが出来ます。 ただし、台数が多かったりHeatレベルが上がっていて警察車両が高性能だと難しいかもしれません。 また、立体駐車場に上がって隠れるのもおすすめですよ。 3位:ストレートでちぎる これは自車がパワーアップしており、かつ警察車両も高性能でない場合に限られますが、最初のうちはストレートでスピードに乗れば案外簡単に逃走できます。 あらかじめマップ上で安全な長い直線がある道路の場所は認識しておきましょう。 その他、最終手段としては自車の耐久度があるなら警察車両を引き連れて川に飛び込むとか、トンネルの入り口に上手く誘導して当てる方法も覚えておくと良いでしょう。 そしてアシストパーツの「レーダー妨害」以外にも、自車の耐久度を上げたり、相手の車両へダメージを与えやすくするパーツもあります。 ご自身のスタイルに応じて変更してくださいね。 Heatレベルを安全かつ簡単に3や5に上げる方法&おすすめのREP稼ぎ方法 「Need for Speed Heat」のNightモードには、Heatレベル3やHeatレベル5で参加可能な特別なレースが用意されています。 ここをクリアすると大量のREPなどが手に入るだけでなく、貴重な高性能パーツも入手できます。 ぜひ積極的に参加しましょう。 ただし、REPを稼ぎつつ、Heatレベルを安全に上げるのはちょっと骨が折れます。 そこで自分が取っている方法をご紹介しておきますね。 最近まず遊んでいるのが「レッドロックルネード」です。 ここは周回コースなのでコース形状が覚えやすく、REPもなかなか稼げます。 また、クリア後にHeatレベルが3に上がるので非常におすすめ。 警察の状況次第ですが、可能なら2回続けてレースすれば、一挙にREPを大量に稼げますよ。 比較的安全にHeatレベルを上げたいなら、【フォックスバット】がおすすめ。 REPこそ大したことありませんが、川を挟んで飛び越えるジャンプ台が2か所あり、かつ毎回ではありませんが警察車両がレース中に絡んでくる場合も多いです。 そのため【レース開始>警察に見つかる>追跡>ジャンプ台>警察自滅>Heatレベル上昇】と、簡単かつ安全にHeatレベルを上昇させることが可能です。 ぜひ試してみてくださいね。 この方法を覚えてから、 ある程度REPを稼いでHeatレベルを上昇させ、一旦警察車両を排除。 その後「ハイヒート」イベントに参加してパーツとキャッシュ、REPをゲット。 その後隠れ家に戻ってクリアというのが自分のスタイルになっています。 毎回50万ぐらいのREPは稼げますよ。 コレクションとアクティビティで高性能車両をゲット! 「Need for Speed Heat」には、【コレクション】と【アクティビティ】が用意されています。 これらを集めたりクリアすることで、高性能な車両をゲットできます。 すべての看板を破壊し てあなた自身のメッセージを伝えるのです。 高速で近づき、しっかり狙って、全速力でぶ つかりましょう。 すべての看板を壊すと、ユニークなNissan GT-R Nismoが解除されます。 好みのものを集めたら、 ラップエディターに送って自分のマシンをカスタマイズしましょう。 すべてのアートワー クを見つけると、Nissan 370z Nismoが解除されます。 すべての鳥を粉砕すれば、Porsche Cayman GT4 の特別モデルが手に入ります。 カメラの前を最大速度で通過して、警察の取り組みに感謝の意を表しましょう。 すべての カメラで3スターを獲得し、ユニークなMcLaren 600LTを解除しましょう。 各ゾーンを見 つけて彼らのスコアを超えると、BMW M4 GTS F82 が手に入ります。 引用元: Need for Speed Heat まとめ:大味だが個人的には大満足! 以上、簡単に「Need for Speed Heat」のレビューと攻略ポイントをまとめてみました。 「NFS2015」はかなりやり込みましたが、今作もなかなかハマっています。 主人公が一人なのも自分にとっては遊びやすいです。 「グランツーリスモスポーツ」のような本格的なシミュレーター要素を求める人には不向きですが、カジュアルにレースゲームを楽しみたい方、お気に入りの車をガッツリ改造して遊びたい方には非常におすすめ!手軽にオンラインで対戦できるのも良いと思います。 今作ではクルーと協力もできますしね。 もしも収録車両一覧にお気に入りの車があるなら、ぜひ検討してみてください。 お気に入りの車を自分好みにカスタマイズし、広大なマップをただ流して運転するだけでも楽しいですよ。 警察が手強いのが気になりますが、それもゲームに緊張感をもたらしてくれるので、自分は肯定的に捉えています。 と言う事で、今作「Need for Speed Heat」はなかなか良いゲームに仕上がっていると思います。 現状サーバー接続がやや不安定なのは気になりますが、そのうち落ち着くでしょう。 気になる人はAmazonのレビューも参考に、ぜひ検討してみてくださいね!.

次の