バンバン クロス 機械 割。 【設定C】現状、最も稼げるパチスロのバンバンクロスが凄い【機械割105.8%】

バンバンクロス

バンバン クロス 機械 割

2 100. 9 105. 6 106. 6 111. これにより全4段階のうちの半分を設定Cが占める、超技術介入マシンとなった。 もちろん技術介入要素だけでなく、硬派なノーマルタイプとしての楽しみも満載。 様々な箇所を狙うことが可能なリール配列、演出モードの任意選択により多彩な出目も堪能できる。 [Bisty(ビスティ)] 2020年7月6日(月)導入開始• [Spiky(スパイキー)]• [BELLCO(ベルコ)]• [WORLD(ワールド)] 2020年5月18日(月)導入開始• [PIONEER(パイオニア)]• [Carmina(カルミナ)]• [ACROSS(アクロス)] 2020年5月11日(月)導入開始• [D-light(ディ・ライト)]• [YAMASA(山佐)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SanThree(サンスリー)] 2020年4月20日(月)導入開始• [ACROSS(アクロス)]• [Daito(大都技研)] 2020年4月6日(月)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NET(ネット)] 2020年3月23日(月)導入開始• [Enterrise(エンターライズ)] 2020年3月16日(月)導入開始• [BALTEC(バルテック)]• [OKAZAKI(岡崎産業)]• [Sammy(サミー)] 2020年3月2日(月)導入開始• [BELLCO(ベルコ)]• [SANYO(三洋物産)]• [SANYO(三洋物産)] 2020年8月3日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [Sammy(サミー)] 2020年7月20日(月)導入開始• [Daiichi(大一商会)]• [TAKEYA(竹屋)]• [TAKEYA(竹屋)]• [SANKYO(三共)]• [SANKYO(三共)]• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [MARUHON(マルホン工業)] 2020年6月15日(月)導入開始• [NISHIJIN(西陣)] 2020年5月18日(月)導入開始• [SANKYO(三共)] 2020年5月11日(月)導入開始• [newgin(ニューギン)]• [TAKAO(高尾)]• [Daiichi(大一商会)]• [JFJ(ジェイエフジェイ)] 2020年5月7日(木)導入開始• [SANYO(三洋物産)]• [NISHIJIN(西陣)].

次の

現行機種の甘いスロットまとめ|設定1で機械割100%超え

バンバン クロス 機械 割

BIG終了画面の振り分けは設定上げの有無で変化。 BIG終了画面出現率 設定上げ無し 設定 バンバン ルンルン 2機 ヒロイン 1 87. BIG終了画面出現率 設定上げ有り・BIG2回以内 設定 バンバン ルンルン 2機 3人娘 ヒロイン 1 — — — — — C 60. BIG終了画面出現率 設定上げ有り・BIG2回以内 設定 バンバン ルンルン 2機 3人娘 ヒロイン 1 — — — — — C 72. ただし、現状では完璧に見抜く事が難しいので参考程度に。 3 【1枚役Dの見抜き方 暫定 】 左リール中下段にピンクチェリーを狙い、白バンバンまで滑ったら右リールに赤7、中リールにBARを狙う。 「白バンバン・BAR・赤7」停止で1枚役D。 1枚役D 【リプレイ同時成立の見抜き方】 ノーマル、小役告知MODE中のリプレイ同時成立ゲームでは強めの演出や違和感演出、フラッシュ演出のいずれかが発生する事が多い。 チャンス役告知MODE中は約6割が無演出となるので判別が困難!? クロスバンバンBはビタ押しに失敗した際でもアシストが働きクロス揃い成功となる役 左右の目押しが成功している事が前提。 8 クロスチャンス発生時の2〜3回に1回はアシストが働く「クロスバンバンBが成立している」という事になる。 このアシストの範囲は中リールに狙う狙うバンバン図柄の位置で変化。 アシスト範囲 18番狙い 2〜3コマ早め 14番狙い 2〜4コマ早め&1〜2コマ遅め 9番狙い 2〜4コマ早め&1〜3コマ遅め 一番オーソドックスな赤7に挟まれた18番のバンバン狙いはアシストの範囲が狭く、遅く押してしまった場合はアシストを受ける事ができない。 1コマ早い場合はすべての箇所でNG。 この事から「9番のバンバン図柄を若干遅めを意識して狙う」のがアシストを一番受けやすい手順であると言える。 ただし、図柄を直視できなければ9番を狙う事が難しく、遅めを意識してビタ押しの成功率が下がっていては元も子もないので、自身の目押しレベルに合わせて最適な手順を探るようにしてください。 おすすめはディスクアップで慣れている+視認性も高い「 黒BAR枠下狙い」! 小役 同時当選 期待度 共通チェリー 33. スペックや打ち方などはほぼサザンアイズと同じですね。 技術介入の難易度は非常に高いですが完全攻略で出玉率の大幅な上乗せが可能。 設定C+が加わり、設定Cを確信した後でも設定推測が楽しめるという点では「サザンアイズの上位互換」と言っても過言では無いのではないでしょうか。 最近はディスクアップで目押しを鍛えているユーザーも多いので挑戦する人は多いはず。 ホール視点で見ると、設定Cを使わなければボッタホールの烙印を押され、設定Cを入れれば105. 厳しい規制の中、ヒット作を出し、他メーカーより頭1つ抜けている大都技研だからこそ出来た 売れた 台ですね! ここに追記する形になり申し訳ありません。 通常時ですが、子役告知モードのルンルンモードをおすすめします。 子役が揃わなければボーナス確定。 この煽りさえなければ本当に良かったです。 レグが沢山引けると面白いです。 が、10回に1回はかならずパンクを経験するでしょう。 レグは12ゲームまたは子役8回入賞まで。 私は最低のときで、ビタ完璧で80枚程度しか取れませんでした。 レグのモードは、サザンアイズ風のルンルンモード選択をオススメします。 7 7 BARを揃えた時に第3停止から指を離さずに、プッシュを押下でルンルンモード 通常のモードですと、目押しのために「上下」に目を動かしてタイミングを図らないといけないのに、リールのすぐ下に「左右」に動き続けるバーがずっと視界に入り続ける嫌がらせ仕様のため、確実に目押しの邪魔になります。 ルンルンモードですと、下のバーは出ません。 また、目押し箇所は個人的に「枠下黒BARビタ」をオススメします。 元々ディスクを打っている人なら枠下ボナ図柄を狙うのになれてるというのと、「7バンバン7を早めに押した時に限り発生するアシスト15枚揃い」がこの場所でも発生してくれる可能性があるためです。 ただし枠下BARをビタが遅めになってしまった場合に限りますよ。 このため、枠下BARビタ~少し遅めくらいなら、上のバンバンを引き込んでくれるのでお得です。 4コマずる滑り見るの楽しいです。 オスイチBIGハマり3500を経験しましたが、また打ちたいです。 お久しぶりです。 結果はBIG8. 大幅欠損のマイナス2万でした。 最初から最後までプラス域無し。 バンバンのCでここまで負けれるのは珍しいかと思います。 3で当選する共通チェリーが、45回出現して確実に6回しか当選無し。 レバオン演出あり時のみ計算、4ゲーム間リーチ目狙って当たってたのが6回。 4割でビッグに期待できるリプ当選も5回全てレグ。 悔しかったので画像貼らせて頂きます。 シークレットのenjoy The future の解放条件は通常時のクロスバンバン揃い のはずですが、本日それ無しに解放されました。 下の行動を取っていましたが、それが原因ですかね? 通常時、共通チェリーで右リール真ん中に赤七、同時当選。 次の回転で1枚がけ。 演出はプラネットランプ 虹色 初めて見ました!。 赤七を揃えましたが、初めて見たランプが珍しくて、第3停止を10秒ほど押しっぱなしで左と右下にあるプラネットランプを触る。 サラ番みたいなtouch液晶的なもの? そしてボーナス開始画面で、enjoyThefutureがNEW!! として表示されてました。 ビタは8~9割でREGの平均はなんとか95~100枚獲得しましたが、BIG2000超えハマりが2回、REG800ハマりが一回と400ハマリが3回も来ました。 BIG10回しか引けてないのに、20回に一回あるかどうかの3倍ハマり2連続。 REGに至っては約800回に1回あるかどうかの超絶大ハマりと、50回に1回あるかどうかの大ハマりが2回…こんな引きではどんな設定6に座っても勝てません….

次の

バンバンクロスのスペック解析まとめ!型式や筐体画像・ゲームフローを紹介!6号機

バンバン クロス 機械 割

予告音なし時 右・中リールと適当打ちし、左リール上段に赤7をビタ押し。 ビタ押し成功で14枚役獲得。 一度成功したら、順押し適当打ちでOK。 予告音あり時 まず右リール枠上あたりに赤7を狙う。 上段に赤7が停止すれば成功。 次に、中リール枠上あたりに黒BARを狙う。 上段に黒BARが停止すれば成功。 最後に、左リール上段に黒BARをビタ押し。 ビタ押し成功で15枚役獲得。 予告音なし時は、チャレンジボーナスに備えてビタ押しの練習が可能 一度14枚役を獲得した後の予告音なし時は、チャレンジボーナスに備えてビタ押しの練習をすることができる。 中リールに「赤7・バンバン・赤7」をビタ押しし、そのまま停止すればビタ押し成功。 ビタ押しの成功・失敗に関わらず、残りのリールは適当打ちでOK。 チャレンジボーナス中の打ち方/アシストを考慮した中リールの狙いどころ 概要 チャレンジボーナス中は、技術介入要素特大! ビタ押しができるか否かで獲得枚数が大きく変わってくる。 消化手順は、出現キャラに応じて変化する。 黄色のザコ敵出現時 ベル確定。 適当打ちでOK。 白色のザコ敵出現時 ハズレ or チェリー。 左リールに「白BAR・チェリー・白BAR」を狙う。 ボス敵出現時 バンバン確定。 技術介入のキモとなる時。 バンバンをダブルラインで揃えれば15枚獲得、シングルラインならば8枚獲得。 打ち方は以下の通り。 赤7を枠々下あたりに狙う感じでOK。 ビタ押し成功でダブルライン揃いとなり、15枚獲得。 アシストを考慮した中リールの狙いどころ まず、チャレンジボーナス中は以下の確率で小役が成立する。 8 肝となるのが、ダブルバンバン成立時。 ここで正確に目押しできるかどうかで、獲得枚数が大きく変わってくる。 なお、ダブルバンバンのAとBの違いは、「アシストがあるかどうか」。 中リールには、3か所にバンバン図柄が存在。 それぞれに「アシスト有効範囲」がある。 以下、 「実線」がバンバン図柄、「点線」が同一色の実線に対応するアシスト有効範囲。 (例)黄色の実線に囲われたバンバン図柄は、黄色の点線に囲われた範囲がアシスト有効範囲 上記画像のアシストの有効範囲を見てみると、 紫の実線で囲われたバンバン図柄の周りが最もアシストの有効箇所が多い。 仮にビタ押しをミスってしまった場合のアシスト恩恵の受けやすさだけで考えれば、紫の実線で囲われたバンバン図柄(BARの3コマしたにあるバンバン図柄)を狙うのが最も効率の良い打ち方と言える。 ただしこれらは、ダブルバンバンBが成立していなければ意味が無い。 よって最優先すべきは、 「自分が最も狙いやすいバンバン図柄でビタ押し成功を目指す」ということになる。 ノーマルモード 色々な演出を楽しめるモード。 ミッション発生でボーナスのチャンス。 小役告知モード 演出発生で小役以上が確定するモード。 演出発生時は、「ルンルン」の移動先に注目。 左 or 上に移動すれば小役、右に移動すればチェリー or バンバン(8枚役)、手前に移動すればチャンス! チャンス役告知モード 違和感演出発生で超チャンスとなるモード。 違和感演出の例は以下の通り。 通常時の演出法則/ボーナス期待度 概要 以下の法則はすべて、演出モードが「ノーマルモード」か「小役告知モード」だった場合のものとなる。 ただし、「遅れ」だけはすべての演出モード共通となる。 遅れ 全演出モード共通で、レバーオン時に遅れが発生すればチェリー or ボーナス。 プラネットランプ 点灯時点でハズレ or ボーナス。 レインボーに光ればボーナス0確。 NowLoading演出 チェリー or バンバン or ボーナス。 CROSS CHANCE演出 シングルバンバン or Wバンバン。 CB中と同様の手順でWバンバンを狙う。 【換金可能】 目指せ一攫千金! オンラインスロットで電子マネーゲット! 特許取得により「換金」が可能となっている、オンラインスロットゲームサイト「ディーチェ」。 現在新台リリースイベントで大盛況! 前作に比べてボーナス確率はなんと 【250%超】! オール役からのボーナス解除や高確モードからの連チャンは圧倒的破壊力で一気に大爆発の可能性アリ! 【姉妹サイト】 パチスロとも共通点の多い投資『FX』を徹底解説 当サイトの姉妹サイトで、 運営7年目を迎える老舗のFX初心者向け入門サイト。 特に人気のコンテンツを以下にご紹介。

次の