上沼 恵美子 m1 2019。 上沼恵美子がM

【M1動画】上沼恵美子 和牛への辛辣コメントが酷い!M1グランプリ2019

上沼 恵美子 m1 2019

初々しいねうやっぱり。 和牛には悪いんだけど、去年もその前も和牛に私チャンピオンを入れました。 でも、なんかそういう横柄な感じが和牛に対しては感じました。 だからちょっと厳しい意見も、なんかもう「このステージは僕のもの、リサイタル」みたいな。 なんのコンテストでも緊張感もない、なんかそういうぞんざいなモノを感じました。 でも、からし蓮根には初々しさを感じ、もうほんと笑っちゃったし、フレッシュだし、必死さ。 てっぺん取ろうという、チャンピオンを取ろうという、この気持がグッと伝わってきて、私は大ファンよ。 頑張れ、頑張ってね! それがM1よ! からし蓮根のネタに対する評価を聞かれている最中に、まさか和牛へのコメントが出てくるとは・・ 自分は去年もその前も和牛にチャンピオンを入れたのに優勝できず、最近は大御所感を出していて緊張感が感じられない・・と言いたいようです。 和牛も控室でタジタジになっていました。 上沼恵美子のコメントに対する視聴者の反応 やはり『からし蓮根を評価すればいいのに何故和牛をディスる?』という感想を持つ視聴者が多いですし、個人的にも『わざわざ和牛をディスらなくてもいいのに』と感じました。 和牛に『初々しさを感じなくなった』のは勝手ですが、私情を挟みすぎだという意見や、ヒステリックになっている様子自体に不快感を示す人もいました。 — DAHLIA UmecAd62YFxw7yE 和牛は応援できない? ようは和牛は面白いけどこなれ過ぎてて応援出来ないって事でしょ でからし蓮根はギリギリって感じでフレッシュってことでしょ つまりベテランジャニーズファンがJr. これが更年期の症状なの…?突然情緒不安定に叫び出したり、意味不明なコメントして他の出場者をディスったりファンと豪語したりCDの宣伝したりMCが今田さんでうまいこと収拾つけてくれてるけどこれは軽い放送事故なのでは…。 — 344 社内SE engiiiion 上沼恵美子の和牛コメントまとめ 上沼恵美子さんなりの和牛に対する激励の気持ちもあったかもしれませんが、ちょっとヒステリックになっている印象もあります。 わざわざ、からし蓮根の評価の場面で言う必要はないですし、楽屋裏とかで伝えればよかったんじゃないかなと思いました。 上沼恵美子さんは、『自分は去年もその前も和牛にチャンピオンを入れたのに和牛は優勝できず、最近は大御所感を出していて緊張感が感じられない』と言いたいようです。 しかし、ぺこぱが3位に食い込み4位に脱落したときの和牛は涙ぐんでいて本当に悔しそうでした。 ずっとM1で優勝を逃してきていて誰よりも悔しいのは和牛なはずです。 そんな和牛の気持ちを思うといたたまれないです。 いずれにせよ和牛ファンの身としては上沼さんの発言はあまり聞きたくないコメントでした。

次の

和牛に上沼恵美子がキレた!?M

上沼 恵美子 m1 2019

上沼恵美子さんのコメント全文: 初々しいねやっぱり。 和牛には悪いんだけど、去年もその前も和牛に私チャンピオン入れました。 でも、なんかそういう横柄な感じが和牛に対しては感じました。 だからちょっと厳しい意見も、なんかもう「このステージは僕のもの、リサイタル」みたいな なんおコンテストでも緊張感もない、なんかそういうぞんざいんな物を感じました。 でも、からし蓮根には初々しいものを感じ、もうほんと笑っちゃったし、フレッシュだし、必死さ。 テッペンを取ろうという、チャンピオンを取ろうという、この気持ちがグッと伝わってきて、私は大ファンよ。 頑張れ、頑張ってね! (若い子たちがチャンピオンを取りに行こうとする姿勢が)それがM-1よ! からし蓮根へのコメント中に急に和牛の話題が出てきてびっくりですよね。 スポンサードリンク 上沼恵美子のコメントに対する世間の反応は? 今回の上沼恵美子さんのコメントに対して、批判や擁護の意見が殺到しています。 以下批判意見: 上沼恵美子さんのせいで気分を害しました。 和牛へのコメント叱咤激励のつもりですか? 上沼さん今日まで好きでしたが嫌いになりました。 審査員辞めてください。 あなたの顔はもうテレビで見たくありません。 和牛さんへの厳しいコメントも 愛だと感じたよ、私はね。 好きだからこそかなって。 すべってない。 すごいレベル高い。 でも今のとこ一番おもろいのは上沼恵美子。 和牛への言及、わたしは和牛も好きだけど同意見。 顔にケンを感じたし、人気で上がってきた感は否めない。 上沼恵美子はM1にマストな存在だと思う。 — じゃいこ ymstjik 今年のM-1みんな面白かった! 上沼恵美子の和牛へのコメントはなんかふに落ちた。 — 1728958.

次の

上沼恵美子のM1が94点!2019審査の採点全て同じ?過去の得点は?

上沼 恵美子 m1 2019

今年も開催される漫才No. 発表によると、今年の『M-1グランプリ2019』の審査員に、 4年連続7回目となる上沼恵美子さん、2001年の第1回大会から出演のダウンタウン・松本人志さん 56 、今回で5回目となるオール阪神・巨人のオール巨人さん(本名=南出繁 68歳)が抜擢され、残る審査員は現在調整中で後日発表するとしています。 決勝進出者のネタ順は、2017年から実施されている「笑神籤(えみくじ)」方式が採用されるといい、今年もネタ順は本番当日にクジ引きで決まります。 現時点では準決勝進出者が決定しており、 アインシュタイン、マヂカルラブリー、ニューヨーク、カミナリ、天竺鼠、見取り図、四千頭身、インディアンス、東京ホテイソン、ミキ、かまいたち、トム・ブラウン、和牛、ミルクボーイ、からし蓮根、オズワルドなど25組が、12月4日開催の準決勝進出を決めています。 昨年の『M-1グランプリ2018』では、上沼恵美子さん、松本人志さん、オール巨人さんの他に、サンドウィッチマンのボケ担当・富澤たけしさん、ナイツのボケ・塙宣之さん、中川家のツッコミ・礼二さん、落語家の立川志らくさんが審査員を務めました。 決勝進出したのは、霜降り明星、和牛、ジャルジャル、かまいたち、トム・ブラウン、スーパーマラドーナ、ギャロップ、見取り図、ゆにばーす、ミキ(敗者復活)の10組で、平成最後となった昨年のM-1では霜降り明星が史上最年少優勝を果たしました。 この大会終了後に、ラスト出場も7位に終わったスーパーマラドーナのツッコミ・武智さん、2017年のM-1王者・とろサーモンのボケ・久保田かずのぶさんがインスタグラムでライブ配信を行い、審査員の上沼恵美子さんに不満を爆発させ、 「クソが」「オバハン」「更年期障害」「自分が売れるために審査員するんだったら、やめてほしい」などの暴言を吐いたことで大炎上騒動に発展しました。 (Twitter)• (Twitter) この騒動によって上沼恵美子さんのM-1審査員降板説も浮上しましたが、騒動後に松本人志さんは東京から大阪へ向かい、上沼さんの元を訪ねて2人の代わりに直接お詫びしました。 この騒動から約1年が経ち、11月8日には上沼恵美子さんMCの『快傑えみちゃんねる』(関西テレビ 金曜19時)に松本人志さんが初出演し、 「はっきり言いますけど、上沼さんが辞めたら、僕は絶対辞めますから。 自分より上で尊敬する人がいないと。 自分が上に立つものでもないですし…」と審査員続投を直談判し、この時点で上沼さんは 「M-1でお会いできるか、まだ分からないです」と明確な返答は避けていました。 1%(前回放送は10. 1%)、瞬間最高視聴率は21. 3%の高視聴率を叩き出していました。 そして、ついに上沼恵美子さんが今年のM-1でも審査員を務めることが発表され、これに対するネット上の反応は、• 遠慮なくバンバン辛口で行って欲しい• 評価する芸人に賛否あって当然の審査員。 多角的に評価されてこそのM-1でいいと思う。 それで優勝したなら名誉なこと。 審査に吉本への忖度が無いよう、元漫才師で個人事務所の上沼さんが入るのは公平でいいと思う。 上沼さんの番組を視聴すればわかると思うけど、お笑い、司会、後輩を育てる力は、別格。 上沼さんのような辛口コメントは、嫌な人もいると思うけど、好きな人も多い。 当たり障りのないコメントよりは盛り上がる• 上沼さん本人はそれほど気にしていない様子だったので、辞退はないだろうと個人的には思っていました。 これでもし辞退したら、暴言騒動が本当に大ごとだったことになってしまう。 上沼さんのこれまでの活動を見る限りでは、あの程度のことで審査員を降りたり、審査方針がぶれたりすることはないと思います。 今年もいい意味で空気を読まない上沼さんらしい審査に期待します。 審査員やったらいいよ。 立派な人だと思うし。 ただし、立派な人を批判しちゃいけないわけじゃない。 上沼さんも批判は必要ならされるべき。 昨年の場合は批判がダメじゃなくて、更年期とか・・その内容が女性差別的になったのがダメ。 などのコメントが寄せられています。 上沼恵美子さんは関西の重鎮で、1970年代には姉と共に漫才コンビ『海原千里・万里』として活躍し、ソロでも切れ味鋭いトークなどで人気を博しており、現在も『快傑えみちゃんねる』の他にも、『上沼恵美子のおしゃべりクッキング』『上沼・高田のクギズケ! 』など複数のレギュラー番組を持っています。 M-1の審査内容を巡っては賛否両論あり、芸人だけでなくお笑いファン等からも、上沼恵美子さんの贔屓(ひいき)を疑われる採点に批判や疑問の声は以前から上がっていました。 しかし、上沼恵美子さんの存在感、批評によって番組が盛り上がる面もあるので、今年も審査員として登場してどういったトークや審査をするのか楽しみで、あの暴言騒動をM-1決勝でもネタにするのかどうか注目したいところですね。

次の