スイッチ いつも遊ぶ 登録。 スイッチの在庫がない?いつまで売り切れが続くのか!|toremoro34|note

スイッチのダウンロードソフト1つを2台の本体で遊ぶ方法

スイッチ いつも遊ぶ 登録

ニンテンドースイッチ Nintendo Switch)売り切れ品薄はいつまで? 任天堂スイッチが、2020年に入ってから売り切れ品薄状態が続いています。 後述の通り、売り切れの理由としてはコロナウィルスとあつまれどうぶつの森の発売が考えられますが、これら二つ落ち着くまで品薄は続く可能性が高いでしょう。 その影響で、数ヶ月は話題になること間違いなしです。 その後は、落ち着くでしょう。 しかしコロナウィルスの場合は、そうもいきません。 コロナウィルスの流行は、2020年1月から始まり、4月の今でも収束する気配はありません。 むしろどんどん拡大して行っていき、今後はもっと事態が大きくなりそうです。 来月、再来月とかでは落ち着かないでしょうね。 あと1年くらいは続くと思って間違い無いのではないでしょうか。 ともなれば、ニンテンドースイッチの売り切れ状態も1年以上は続くことも考えられます。 そこまで続くと、困りますよね… <追記> 5月になり、全国の緊急事態宣言は解除されましたね。 6月現在、徐々に在宅勤務でなくなったり、学校が再開されたりで元の生活に戻りつつありますね。 まだ完全にコロナウィルスがなくなった訳ではないですが、コロナウィルスの影響、そして任天堂スイッチ売り切れへの影響は少なくなってきていますね。 とはいえ、まだまだ売り切れは続いていますので在庫情報は随時こちらでも追記していきますね。 楽天で購入 コロナウィルスが流行している今、不要不急の外出は避けたいものです。 ニンテンドースイッチを求めて色々なお店を周り、コロナウィルスにかかってしまっては大変です。 そんなことを避けるためにも、ネットで手軽に注文して購入できるのは、本当に助かりますよね! 4月下旬現在は、ビックカメラやJoshinでの抽選販売を受け付けていたりします。 でも、希望者が多くアクセスも大量集中している模様…。 そのせいで、抽選販売の受付は一旦中止となってしまいました。 今後も再開はする予定ですので、このような家電量販店も定期的にチェックしましょう。 もしどこを探しても新品のニンテンドースイッチが見つからないのであれば、中古品のものでも構わなければ、メルカリやラクマなどのフリマサイトを見ても良いですね。 実店舗 ネット通販以外の実店舗でも、やはりニンテンドースイッチの品薄状態が続いています。 一部実店舗では入荷していますので、ご紹介します。 かなり頻繁に投稿してくれていますので、定期的にチェックしておきましょう! ただ、コロナウィルスで外出自粛が望ましいため、やはり外の実店舗を探し回るよりも、ネット通販で購入した方が理想です。 任天堂スイッチを外で探し回ると、その間に色々な人と話したり、すれ違ったり、電車に乗ったり、知らず知らずのうちに色々なものに触れたりしますよね。 ただ純粋にゲームを楽しみたいだけなのに、コロナウィルスにかかってしまったら大変です。 そのため、できる限り実店舗ではなくネット通販で購入しましょう。 また、ニンテンドースイッチの入荷情報については、今後も追記していきますね。 ニンテンドースイッチ Nintendo Switch)売り切れ品薄の理由は?なぜ? コロナウィルスの影響 2020年に入ってから世界を賑わせているものといえば、新型コロナウィルスですよね。 実際、日本でのマスク不足は深刻ですよね。 というのも、製造している中国の工場が稼働中止をしていて、コロナウィルスが大流行している中国ですから製造が追いついていない状態なのです。 ちなみにホントはテレビに繋げるNintendo Switchを買いたかったんだけど、なぜか最近ネットで買おうとしたらやたら価格が高騰してて、家電量販店のサイトでは全て売り切れでめっちゃナゾだったんだけど、今日秋葉原のビックカメラでこれを見て納得。 今って多くのものが中国製ですから、中国の工場がこんな風に稼働中止状態になると、多くの企業・製品に影響が出ますね。 あつまれどうぶつの森の影響 2020年3月20日には、あつまれどうぶつの森が発売されました。 どうぶつの森といえば、ゲームに詳しくない私でも知っているゲームです。 というか、子供の頃DSで遊んでいました。 めっちゃ楽しかったな…懐かしいな〜。 そんな大人気どうぶつの森の新作ですから、このゲームを遊ぶためだけにニンテンドースイッチを購入する人もたくさんいるでしょう。 実際、SNS上ではあつまれどうぶつの森は購入できたけど、スイッチ本体が売り切れでプレイできないという声も…。 しかし、コロナウィルスがここまで長引くとは、誰が想像したでしょう。 その影響で、引きこもってないといけないのに、大好きなゲームもできないなんて…! コロナウィルス、早く収束すると良いですね…。

次の

Nintendo Switch、ソフトを別アカウントでインストールし直したらセーブデータはどうなるのか?

スイッチ いつも遊ぶ 登録

ニンテンドースイッチライトを買ったので、我が家のスイッチは2台になった。 そして、我が家はみんなスプラトゥーン2が好きだ。 そのためにほどだ。 となると、当然の想いとして、これが出てくる。 「1人プレイ専用のスプラトゥーン2を2台で同時に起動して、2人プレイしたい!家族で対戦や協力プレイをしてみたい!」 で、いろいろ調べながらやった結果、できた。 けっこう試行錯誤が必要で、1時間くらいかかってしまったが、いまはサーモンランもナワバリバトルも一緒に遊びまくることができている。 今回はそのやり方をなるべく簡潔に整理してお伝えしたい。 【要点】 ・ソフトはダウンロード版なら1本でOK。 パッケージ版なら2本必要。 今回はダウンロード版を前提とした記事。 ・ ニンテンドーアカウントが2つ必要。 ファミリー登録はしていてもしていなくてもよい。 ・ ローカル通信プレイ(イカッチャ)では一緒に遊べない。 1本のDL版を2台で同時起動するとき、ローカル通信プレイでは必ずエラーが出る仕様になっている。 ・ インターネットによる通信プレイでは一緒に遊べる。 2アカウントともニンテンドースイッチオンラインへの加入が必須。 家族ならファミリープランを契約すると合理的。 【やり方】 1. ニンテンドースイッチオンラインを契約したアカウントを2つ用意する。 我が家にはもともと、ぼくのアカウント(メイン)と、ほぼ使っていない妻のアカウント(サブ)がある。 ただし、スイッチオンラインはメインアカウントしか契約していなかったので、この機会にファミリープランを契約し、サブアカウントをメインアカウントのファミリーに加入させた。 これなら個別契約より安く済む。 サブアカウントで遊ぶほうの本体を「いつも遊ぶ本体」に設定する。 スイッチを複数台持っている人向けに「いつも遊ぶ本体」の設定機能というのがあって、これがまあまあややこしい。 ややこしいのだが、基本的には「いつも遊ぶ本体はいままで通りメインでもサブでも遊べて、そうじゃないほうの本体はメイン専用機っぽくなる(厳密には違うが)」くらいの理解でいれば、だいたい大丈夫。 今回は、スイッチライトのほうを「いつも遊ぶ本体」に設定。 妻にはこっちでプレイしてもらう。 「いつも遊ぶ本体」でサブアカウント、「じゃないほうの本体」でメインアカウントを選び、スプラトゥーン2を起動する。 ニンテンドースイッチでは、アカウントが違えば1本のDLソフトを2台まで同時起動できる。 (同じアカウントでは2台同時起動はできない) なお、スプラトゥーン2はクラウドセーブ(セーブデータお預かり)には対応していないので、セーブデータ引っ越しをしない限り、新しい本体のほうは最初からになることに注意。 準備が整ったら、ロビーなりクマサン商会なりに行こう。 なお、イカッチャ(ローカル通信)ではエラーが出て一緒に遊べないことに要注意。 一緒に遊ぶ! ウッヒョヒョーーーーイ! 楽しい!ナワバリバトルもプライベートマッチも楽しいし、サーモンランも楽しい! プライベートマッチではステージを歴代フェスも含めて自由に選べるので、それを順番に見るだけでもかなり楽しめる。 センパイキャノンも撃ち放題。 サーモンランは、チーム4人中2人を家族で構成でき、この2人の間では声をかけ合いながらプレイできるので、連携力がかなりアップする。 以上である。 ニンテンドースイッチオンラインが2アカウントぶん必要なので、多くの場合そこで若干の費用がかかるが、パッケージ版ソフトをもう1本買うよりは圧倒的に安い。 やり方がわからなくて困っていた人は、ぜひ試してみてほしい。 うまく助け合って協力プレイできれば、夫婦の絆もグッと深まるぞ。 おっぱい揉ませてくれるかもしれないぞ。 ぼくはサーモンランで助けた回数ぶん唐突に揉んだら「殺すぞ」って言われたけど。

次の

【Switch】「いつもあそぶ本体」とは何ですか?

スイッチ いつも遊ぶ 登録

・「条件付きで」できる ・「いつもあそぶ本体」機能は本来、そのための機能ではない この2つは押さえておきたい。 同時起動の方法については、後ほど。 さて、引用したツイートにある「ファミリー機能」とは、 「いつもあそぶ本体」という機能のこと。 (ツイートされた方も、リプライで訂正されていますね) ちなみに、Lite固有の機能ではなく、現行Switchでも使える機能。 「いつもあそぶ本体」の説明にはこうある。 「いつもあそぶ本体」とは、複数のNintendo Switch本体を使用する場合に、購入したダウンロードソフトや追加コンテンツを優先して遊ぶことができる本体のことです。 どの本体を「いつもあそぶ本体」に登録するかで、購入したダウンロードソフトなどを遊べる条件がそれぞれの本体で変わります。 なるほどわからん。 任天堂HPの図をみてみる。 この図は分かる。 自分なりに解釈してみる 「複数台のSwitchがあるとき、どの本体を優先させるか」 と理解すればよろしい。 最初に引用したツイートだけを読むと、 「いつもあそぶ本体」機能が、 「1つのダウンロードソフトを複数の人であそべる」機能のように 理解してしまいそうになる。 公式ページの次の説明を、 もう一度読む。 「いつもあそぶ本体」とは、複数のNintendo Switch本体を使用する場合に、購入したダウンロードソフトや追加コンテンツを 優先して遊ぶことができる本体のことです。 どの本体を「いつもあそぶ本体」に登録するかで、購入したダウンロードソフトなどを遊べる条件がそれぞれの本体で変わります。 スマブラのローカル対戦ならできるってことか。 <2019. 04追記> はじめにツイートを引用した方が、分かりやすい4コマを作っていた。 スイッチのDLソフト1本で2台同時起動について4コマでまとめておきました。 この場合下の本体はオフラインでも遊べますが上の本体はオンライン認証が必須です。 またローカル通信はできないみたいですね。 昨日一応訂正したけどファミリー機能とは関係無いので悪しからず...

次の