きんきのごく4。 近畿中国森林管理局ホームページ

【モンスト】禁忌の獄(4)の適正キャラと攻略

きんきのごく4

有効なソウルスキル ー対光の心得ー 光属性への攻撃倍率1. 10倍 禁忌の獄4の攻略ポイント オールアンチSS持ちを中心に編成 「禁忌の獄4」はメインギミックが4つ存在し、「」「」「」「」が毎ターン展開されます。 クリアするにはこれらのギミックを全て対策する必要があるため、「」や「」など、 SSで「オールアンチ」を持つキャラが最適正となります。 毎ターンSS短縮の時計を回収 「禁忌の獄4」は上記のSSを用いた攻略内容となっているため、 SSターンを短縮する『時計』が毎ターン湧くようになっています。 回収すると味方全体のSSターンを3ターン短縮することができるため、各ステージ全てをSSのみで突破していきます。 クロスドクロを最優先で処理しよう 中ボス戦以降では、「クロスドクロ」が出現します。 「クロスドクロ」は倒すことでボスの防御力をダウンする効果を持ちます。 防御ダウンさせないと殆どダメージを与えることが出来ないので、必ず「クロスドクロ」を優先して倒しましょう。 禁忌の獄4の適正キャラランキング Sランクの適正キャラ キャラ 適正ポイント 貫通 アビ:対応なし ステータスが高く8ターンオールアンチSSでザコ処理がしやすい。 「スピードアップ」で味方のサポートもできる。 無課金 降臨キャラ の攻略パーティー キャラ1 キャラ2 キャラ3 フレンド 自陣無課金 降臨キャラ 編成です。 「」は「重力バリアキラーM」に8ターンのオールアンチSSを持つので、重力バリア展開後は敵全体へ大ダメージを与えることができます。 ビゼラーを同時に倒す• ここでは、 3手目から必ずSSを使う必要があるため、2手目のキャラは必ず『時計』を回収し、SSターンを短縮させておきましょう。 敵の特徴としては、「ビゼラー」がお互いに蘇生をくり返し、「テュポーン」は敵全体を回復させてきます。 「ビゼラー」は「テュポーン」よりもHPが低いため、優先して同時撃破を狙うことで立ち回りが楽になります。 ビゼラーを同時に倒す• その後、残った「テュポーン」を確実に倒していき、ステージ2の突破を目指しましょう。 ビゼラーを同時に倒す• テュポーンを倒す• 「クロスドクロ」の効果はボスの防御力を下げる効果となっているため、まずは全てのザコを手早く倒していきましょう。 初手は「ビゼラー」2体のHPを削っていき、2ターン目以降からSSを使って同時撃破を狙いましょう。 その後は「テュポーン」を倒してボスの防御力を下げ、弱点を狙って「光源氏」のHPを削ります。 ビゼラーを同時に倒す• テュポーンを倒す• まずは「クロスドクロ」を全て倒し、「光源氏」の防御力を下げていきましょう。 ザコを倒していくコツとしては、貫通タイプは横カンで4体に触れるようにダメージを与えるのがおすすめです。 反射タイプがいる場合は、中央の間でカンカンできるよう意識して弾きましょう。 また、ボス戦もSSターンの管理には気をつけて立ち回り、残った「光源氏」の弱点をうまく攻撃し、ステージ突破を狙います。 ペアのビゼラーを同時に倒す• 「ビゼラー」は上下と左右でお互いに蘇生を繰り返すペアとなっているため、配置によって倒せるペアから確実に同時撃破を狙っていきましょう。 防御ダウン後は「光源氏」の弱点を積極的に狙い、一気にダメージを稼いでいきます。 ペアのビゼラーを同時に倒す• テュポーンを倒す• 斜めでペアセットとなっているため、配置的に同時撃破が狙える時は優先して倒しにいきましょう。 「クロスドクロ」を全て倒して「光源氏」の防御力を下げたら、ひたすら弱点を狙ってダメージを稼ぎます。 「光源氏」はザコを蘇生させてきますが、ボスのHPを見ながらどちらを優先するかしっかり選びましょう! 禁忌の獄4を攻略するコツ SSターンの管理を忘れない 「禁忌の獄4」を攻略するコツは、オールアンチSSを毎ターン使用して敵を倒すことです。 1回でもSSが使えないキャラがいる場合、一気にステージ攻略の難易度が上がってしまうため、どのステージでも『時計』アイテムの回収を忘れないようにしましょう。

次の

【モンスト】「禁忌の獄(きんきのごく)」が4月25日(木)から期間限定で出現!

きんきのごく4

『禁忌の獄 四ノ獄 』に勝てずお困りの方はぜひ攻略の参考としてご活用ください。 アビリティだけではどうにもできませんので、毎ターン出現する砂時計 大 をこまめに回収し、軽めのオールアンチSSを溜めてギミックを回避しましょう。 砂時計回収がうまくいかなかった場合やステージ突破のタイミングによっては12ターンのオールアンチSSは溜まりませんので、なるべく8ターンで使えるものを選ぶのがオススメです。 メダルアイテムも活用しよう 【SPアイテム】 マップ開始時にアイテム砂時計が1個出現する 禁忌の獄 四ノ獄 専用メダルアイテムを使用することで、マップ開始時にアイテム砂時計が1個出現するようになります。 前ステージで砂時計を取り逃がしてしまったり、ターン調節を失敗してもリカバリーが効くようになるため、メダルの消費量は12,000枚と多いですが苦戦している方は使ってみましょう。 貫通タイプ多めの編成がおすすめ 砂時計の出現位置がランダムのため、反射タイプでは砂時計を回収し損ねることがあります。 たった一ターンの回収失敗が敗北につながるクエストですので、なるべく貫通タイプを多めにして事故率を下げましょう。 ビゼラーの蘇生ペアを理解しよう 各ステージで出現するビセラーは、毎ターン相互蘇生を行います。 1ターン内に同時処理しましょう。 なお、ボス2・3ステージ目では、4体のビゼラーが出現します。 2体ずつのペアですので、しっかり確認した上で攻撃しましょう。 蘇生ペアはで紹介しているので、そちらをご参照ください。 ボスへの攻撃は雑魚処理後に! ドクロ付きの雑魚を全て倒すと、ボスの防御力がダウンします。 ボスのHPが高く、防御ダウンなしではほとんど削れません。 必ず雑魚処理を済ませてからボスに攻撃していきましょう。 加速友情が味方のサポートに。 2種のキラーにより雑魚ワンパン可能 アビロ時は不可。 キラーがビゼラー処理に貢献。 加速友情も味方のサポートに。 8ターンオールアンチSS 貫通 獣神化 8ターンオールアンチSS。 GB展開時の対ボス火力が特に優秀 アビロには注意。 アビリティ発動時の火力が優秀 アビロには注意。 属性倍率アップや重力バリアキラーのおかげで下手なガチャ限定キャラよりも火力を出すことができます。 サタン・紫陽花を持っておらず攻略に苦労されている方は先にアグラヴェインを入手してきましょう。 砂時計回収と並行しながら速やかに雑魚処理を済ませ、ボスへの攻撃に移りましょう。 なお突破する際、2手後のキャラのSSがきちんと溜まるかは確認しておきましょう。 溜まらない状態で突破してしまうと次のステージで詰んでしまいますので、その場合は一度突破を見送りましょう。 さらにテュポーンまで出てくるため、全ステージ中最も雑魚処理は難しくなっています。 ひとまず即死攻撃までが短いテュポーンを先処理し、ビゼラーはHP調整などをうまくしつつ一つずつ蘇生ペアを潰していきましょう。 また、雑魚処理に集中しすぎるあまり砂時計を取り損ねないように注意しましょう。 SSを使えないと雑魚処理以前の問題で詰みますので、砂時計の確保は最優先事項です。

次の

【モンスト】※流石※ありすぅさんが「禁忌の獄」新階層16~20ノ獄を編成難易度低めの攻略動画を公開!

きんきのごく4

有効なソウルスキル ー対光の心得ー 光属性への攻撃倍率1. 10倍 禁忌の獄4の攻略ポイント オールアンチSS持ちを中心に編成 「禁忌の獄4」はメインギミックが4つ存在し、「」「」「」「」が毎ターン展開されます。 クリアするにはこれらのギミックを全て対策する必要があるため、「」や「」など、 SSで「オールアンチ」を持つキャラが最適正となります。 毎ターンSS短縮の時計を回収 「禁忌の獄4」は上記のSSを用いた攻略内容となっているため、 SSターンを短縮する『時計』が毎ターン湧くようになっています。 回収すると味方全体のSSターンを3ターン短縮することができるため、各ステージ全てをSSのみで突破していきます。 クロスドクロを最優先で処理しよう 中ボス戦以降では、「クロスドクロ」が出現します。 「クロスドクロ」は倒すことでボスの防御力をダウンする効果を持ちます。 防御ダウンさせないと殆どダメージを与えることが出来ないので、必ず「クロスドクロ」を優先して倒しましょう。 禁忌の獄4の適正キャラランキング Sランクの適正キャラ キャラ 適正ポイント 貫通 アビ:対応なし ステータスが高く8ターンオールアンチSSでザコ処理がしやすい。 「スピードアップ」で味方のサポートもできる。 無課金 降臨キャラ の攻略パーティー キャラ1 キャラ2 キャラ3 フレンド 自陣無課金 降臨キャラ 編成です。 「」は「重力バリアキラーM」に8ターンのオールアンチSSを持つので、重力バリア展開後は敵全体へ大ダメージを与えることができます。 ビゼラーを同時に倒す• ここでは、 3手目から必ずSSを使う必要があるため、2手目のキャラは必ず『時計』を回収し、SSターンを短縮させておきましょう。 敵の特徴としては、「ビゼラー」がお互いに蘇生をくり返し、「テュポーン」は敵全体を回復させてきます。 「ビゼラー」は「テュポーン」よりもHPが低いため、優先して同時撃破を狙うことで立ち回りが楽になります。 ビゼラーを同時に倒す• その後、残った「テュポーン」を確実に倒していき、ステージ2の突破を目指しましょう。 ビゼラーを同時に倒す• テュポーンを倒す• 「クロスドクロ」の効果はボスの防御力を下げる効果となっているため、まずは全てのザコを手早く倒していきましょう。 初手は「ビゼラー」2体のHPを削っていき、2ターン目以降からSSを使って同時撃破を狙いましょう。 その後は「テュポーン」を倒してボスの防御力を下げ、弱点を狙って「光源氏」のHPを削ります。 ビゼラーを同時に倒す• テュポーンを倒す• まずは「クロスドクロ」を全て倒し、「光源氏」の防御力を下げていきましょう。 ザコを倒していくコツとしては、貫通タイプは横カンで4体に触れるようにダメージを与えるのがおすすめです。 反射タイプがいる場合は、中央の間でカンカンできるよう意識して弾きましょう。 また、ボス戦もSSターンの管理には気をつけて立ち回り、残った「光源氏」の弱点をうまく攻撃し、ステージ突破を狙います。 ペアのビゼラーを同時に倒す• 「ビゼラー」は上下と左右でお互いに蘇生を繰り返すペアとなっているため、配置によって倒せるペアから確実に同時撃破を狙っていきましょう。 防御ダウン後は「光源氏」の弱点を積極的に狙い、一気にダメージを稼いでいきます。 ペアのビゼラーを同時に倒す• テュポーンを倒す• 斜めでペアセットとなっているため、配置的に同時撃破が狙える時は優先して倒しにいきましょう。 「クロスドクロ」を全て倒して「光源氏」の防御力を下げたら、ひたすら弱点を狙ってダメージを稼ぎます。 「光源氏」はザコを蘇生させてきますが、ボスのHPを見ながらどちらを優先するかしっかり選びましょう! 禁忌の獄4を攻略するコツ SSターンの管理を忘れない 「禁忌の獄4」を攻略するコツは、オールアンチSSを毎ターン使用して敵を倒すことです。 1回でもSSが使えないキャラがいる場合、一気にステージ攻略の難易度が上がってしまうため、どのステージでも『時計』アイテムの回収を忘れないようにしましょう。

次の