ヘキサゴン ファミリー。 ヘキサゴンファミリーの闇…現在のメンバーの収入格差がえぐいw

ヘキサゴンファミリーの現在と年収格差がやばい!消えた人・残った人

ヘキサゴン ファミリー

もくじ…あった方がいいよね?• ヘキサゴンファミリーの稼ぎ頭は? スザンヌさんは現在は元 旦那の 斉藤和巳氏と 離婚し(15年)シングルマザーとして一児の母としてタレント活動に励む日々です。 インスタグラムで息子さんとの キス写真を投稿してちょっとした物議をかもしました。 稼ぎ頭は木下優樹菜さん? 木下優樹菜さんはお笑いコンビFUJIWARAの藤本敏文さんと結婚。 子供もいて、 インスタグラムや ブログで娘との写真をアップして注目を集め続けていますね。 つるの剛士さんもご結婚されて、やはりインスタグラムとブログで子供の子育てを投稿して「イクメン」という言葉にしっかりと乗っかっていますね。 里田まいさんはご存知 ニューヨークヤンキースの田中将大選手と結婚。 シーズン中は日本にはいないので、芸能活動はセーブ気味ですね。 それでもインスタグラムをアップしたり、得意の 料理の本を出版したりと活動自体は続けているようです。 上地雄介さんはこの中だと一番露出が減ったかもしれませんね。 ブログの更新はされているみたいですが、ネットでは 「上地雄介 消えた」 などと検索されていますね。 消えたわけではないでしょうが、テレビの露出は減りました。 勝ち組は里田まいさん? この中で一番の勝ち頭、勝ち組の筆頭は里田まいさんですね。 言わずと知れたマー君ことニューヨークヤンキースの田中将大投手の奥様です。 彼女の場合は旦那様と一緒にNY暮らしなので、日本でタレント活動はほぼ皆無です。 ちょこっとブログ、インスタグラムで露出がある程度ですが、そもそも旦那の稼ぎがけた違いなので、彼女がガツガツ稼ぐ必要はないでしょう。 その次が木下優樹菜さんだと思います。 意外ですか? 確かにつるの剛士さんの方がラジオや将棋関係の仕事など、ニッチな分野でしっかりとポジションを確立していて、稼いでいるように見えますが、(稼いでいるのは間違いありません)稼ぎはおそらく木下優樹菜さんの方が上なんじゃないかな~と。 彼女の稼ぎ場所はブログとインスタグラムです。 ブログ、インスタグラムのトップは辻希美さんで月約500万円~と言われています。 木下優樹菜さんはこの次のポジションにいるので、ブログ、インスタグラムから入る収入は推定月300万円~400万円と言われています。 旦那さんの藤本さんよりも稼いでいるのは間違いなさそうですかね? いや、感で… 今の時代アイドルやるよりもママタレやった方が圧倒的に儲かるらしいですね。 女性タレントの場合目指すは全員ここになるので、今後ますますママタレは増えるんだとか。 男性人気よりも女性人気の獲得が生命線ですね。 熊田曜子さんがひたすらダイエット本をだしたり、妊婦グラビアをやったりで、女性からの支持を取りに行くのもうなずけます。 スザンヌさんの収入は? 2018年現在出身地の熊本県を拠点にタレント活動を続けているスザンヌさん。 PONなどテレビにも出演していますが、ヘキサゴン全盛期と比べるまでもなく、露出自体は激減しています。 紳助さんの引退以後、圧倒的に割を喰ったのが上地雄介さんとスザンヌさんですね。 つるの剛士さんは引き出しも多く、単独でやっていけるだけのスペックを持ち合わせていました。 里田まいさん、木下優樹菜さんは結婚して幸せな家庭を築いています。 上地雄介さんは……今回はちょっとスルーです。 あまり情報がゲットできませんでした… Sponsored Link インスタグラムの息子との写真で話題に スザンヌさんもご結婚されましたが、離婚されていますね。 スザンヌさんの元旦那さんはかなり女癖が悪い人だったみたいで… 男選びに失敗すると女性は大変だな~とつくづく考えさせられます。 スザンヌさんもインスタグラムの更新に励んでらっしゃるようですが、どうしても木下優樹菜さんほどのアクセスは難しいでしょう。 やっぱり家族でハッピー!という内容の記事の方が、シングルマザーで頑張ってますより需要がありそうですね? お子さんの顔だしをするわけにもいかず、どうしても写真の構図にも限界がありますし、やはり世間は幸せな家庭のワンページを見たいのです。 Sponsored Link スザンヌさんの稼ぎですが…… 現在ブログ、インスタグラムで月100万円…ありますかね~~微妙な気がします。 IT社長と熱愛!とかでもない限り、どーん!という露出はなさそうです。 里田まいさんは憧れのセレブNY生活という売りがあります。 木下優樹菜さんも誰もがうらやむセレブ美人ママ、という立ち位置があります。 頑張るシングルマザー!…というのはちょっと弱いですね。 紗栄子さんや浜崎あゆみさん並みにセレブアピールができれば、また違ってきます。 そもそもご本人がセレブ生活を望んでいるのか? というところで議論が起きそうですが、実家のある熊本県に拠点を構えているあたり、 お子さんの子育てを最優先に考えているのは明白で、必ずしもセレブ美人ママを目指しているわけでもないかもしれませんね。 これからシングルマザーは今以上に日本でも増えるはずです。 離婚率もじわりとあがっていきます。 そういった意味で、シングルマザーで活躍するタレントさんというのはもっと需要があがることが見込まれます。 また、彼女のように東京や大阪といった都心部ではなく、地方都市に住むことで地方生活のここが良い!、あるいはこんなところが不便! というようなライブな移住生活をブログやインスタグラムで見せることで、活路を見出せるかもしれません。 東京で消耗している現代人たちの「憧れ」の存在になれるといいんじゃないでしょうか?• 昨年(2018年)の夏ころから騒がれ始めた超超高校級のピッチャー、大船渡高校の佐々木朗希投手です。 559,491 views• 人気バンドスピッツのボーカル草野マサムネさん。 50代に入った草野マサムネさんですが、結婚したという発表... 303,868 views• 埼玉西武ライオンズの菊池雄星投手は結婚してますよね。 2019年はメジャーに移籍か? と騒がれているこの... 167,995 views• 俳優の瀬戸康史さんの妹の瀬戸さおりさんが、ジャングルポケット、通称ジャンポケの斉藤さんと結婚したのか?... 164,471 views• 女優で実業家の紗栄子さんといえば、女優としてドラマにもけっこう出演していました。 上野樹里さん主演ドラマ... 156,854 views• 女優の上野樹里さんが結婚してから一年以上たちました。 上野樹里さんといえばのだめカンタービレで大ブレーク... 134,052 views• 女優の能年玲奈さんていましたよね。 結構前から芸名を能年玲奈から「のん」に変更していることは知ってますよ... 114,978 views• 俳優の中村倫也さんに興味を持って、中村倫也さんで検索するとなぜか 中村倫也 矢口真里 っ... 109,448 views• 元中日ドラゴンズのピッチャーでNHK 「サンデースポーツ」のキャスターも務めたことのある与田剛さんが、中日ドラ... 108,468 views• 2018年の夏の甲子園大会は記念の100回大会でした… 平成最後の夏の甲子園で、秋田県代表の金足農業高校... 89,262 views• 女優の本田翼さんは大のゲーム好きとしても知られていますよね。 いわゆるゲーマーな本田翼さん。 66,142 views• HKT48の指原莉乃さんといえば、AKB48の総選挙で2度1位に輝きました。 自身がセンターを務めたシン... 65,413 views• ダウンタウンの看板番組「ガキの使いやあらへんで」の総合演出として番組開始以来長きにわたって制作に携わっているヘ... 65,158 views• 女優の清野菜名さん…話題のドラマ「今日から俺は!!」で聖子ちゃんカットが可愛いと話題ですね。 可愛いな可... 63,371 views• 和牛の川西さんがマジギレした!? 温厚な性格で、誰にでも優しい性格で知られている川西賢志郎さん。 61,154 views.

次の

ヘキサゴンファミリーコンサート

ヘキサゴン ファミリー

ヘキサゴンファミリーが久々の集結… しかし、集合写真にネットが騒然… ヘキサゴンファミリーとは 2002年から約10年の間、 テレビで大人気だった 「クイズヘキサゴン」。 島田紳助氏が司会を努めました。 出演者の珍回答から 「 おバカタレント」というジャンルが確立され、 社会現象にもなりました。 その派生で島田氏が「カシアス島田」としてプロデュースした音楽ユニットが 数々結成されてシングルなどをリリース。 音楽番組やNHK紅白歌合戦に出演するなど一世を風靡した。 ユニットには、2007年にPabo(里田まい、スザンヌ、木下優樹菜)が初めて結成されたことを皮切りに、 2008年に羞恥心(上地、つるの、野久保直樹)、 2009年に南明奈のスーパーマイルドセブン(南明奈、崎本大海、波田陽区、FUJIWARA、小島よしお、クリス松村)、 2010年にサーターアンダギー(山田親太朗、森公平/新選組リアン、松岡卓弥)など。 また羞恥心は2008年に「第59回NHK紅白歌合戦」にも出場した。 しかし、2011年に、 暴力団との黒い交際疑惑により島田紳介さんが芸能界を引退し、 それをきっかけに番組は終了してしまいました。 instagram. つるの剛士さん、スザンヌさん、里田まいさんなどは元々人気のある方達でしたが、 この番組で爆発的な人気を獲得したと言えるでしょう。 歌も大ヒット 元は羞恥心を「さちしん」と間違えて読んでしまったことがきっかけでしたが、 本業は役者である3人を紳介さんがプロデュースして曲をリリース。 デビュー曲の『羞恥心』は2008年のオリコン年間シングルチャートで5位になり、紅白にも出場しました。 そして、番組終了から6年。 久々にヘキサゴンファミリーが集結して話題となりました。 instagram. 番組終了から6年経ったとは言え、 当時とあまり変わった様子もないようですが… 話題になったのは「格差」です。 実はネット民が気になったのはファミリー内の格差。 里田さんは2012年に当時、 東北楽天ゴールデンイーグルスに所属していた、 プロ野球選手の田中将大投手と結婚し、現在ではタレント活動を控え、 メジャーリーガーの妻として田中さんを支えています。 instagram. 2015年にはお子さんも出産され誰もがうらやむ幸せそうな様子ですよね。 特に指摘された格差 そんなとっても幸せそうな里田さんとの格差を指摘されてしまったのが、 羞恥心のメンバーとして大ブレイクした野久保直樹さん。 instagram. でも、ある時を境にテレビから姿を消してしまいます。 今回も里田さんの投稿で「久しぶりに姿を見た」という人が少なくなかったようで… 実は野久保さん、 ヘキサゴン終了前に突然芸能界を干されてしまったのです。 2009年4月、ブログで突然「独立」を宣言。 まだ当時所属していた芸能事務所ワタナベエンターテイメントと契約が続いているのにも関わらず…。 それをきっかけに露出は激減、 2009年7月から2010年3月までは事実上の休業状態となってしまいます。 現在の野久保さんの活動は主に舞台役者として活躍されているそうです。 2010年4月1日に事務所の移籍を発表、 その数日後には 舞台への出演を告知、芸能活動を再開させました。 大ブームとなったヘキサゴンですが、その後のご活躍は様々。 でも、皆さんお元気そうで本当に良かったです。 いずれにしてもヘキサゴンファミリーの方々、お元気そうで何よりです。 皆さんそれぞれ、新天地で活躍してほしいものですね。

次の

gma.cellairis.com

ヘキサゴン ファミリー

ヘキサゴンファミリーが久々の集結… しかし、集合写真にネットが騒然… ヘキサゴンファミリーとは 2002年から約10年の間、 テレビで大人気だった 「クイズヘキサゴン」。 島田紳助氏が司会を努めました。 出演者の珍回答から 「 おバカタレント」というジャンルが確立され、 社会現象にもなりました。 その派生で島田氏が「カシアス島田」としてプロデュースした音楽ユニットが 数々結成されてシングルなどをリリース。 音楽番組やNHK紅白歌合戦に出演するなど一世を風靡した。 ユニットには、2007年にPabo(里田まい、スザンヌ、木下優樹菜)が初めて結成されたことを皮切りに、 2008年に羞恥心(上地、つるの、野久保直樹)、 2009年に南明奈のスーパーマイルドセブン(南明奈、崎本大海、波田陽区、FUJIWARA、小島よしお、クリス松村)、 2010年にサーターアンダギー(山田親太朗、森公平/新選組リアン、松岡卓弥)など。 また羞恥心は2008年に「第59回NHK紅白歌合戦」にも出場した。 しかし、2011年に、 暴力団との黒い交際疑惑により島田紳介さんが芸能界を引退し、 それをきっかけに番組は終了してしまいました。 instagram. つるの剛士さん、スザンヌさん、里田まいさんなどは元々人気のある方達でしたが、 この番組で爆発的な人気を獲得したと言えるでしょう。 歌も大ヒット 元は羞恥心を「さちしん」と間違えて読んでしまったことがきっかけでしたが、 本業は役者である3人を紳介さんがプロデュースして曲をリリース。 デビュー曲の『羞恥心』は2008年のオリコン年間シングルチャートで5位になり、紅白にも出場しました。 そして、番組終了から6年。 久々にヘキサゴンファミリーが集結して話題となりました。 instagram. 番組終了から6年経ったとは言え、 当時とあまり変わった様子もないようですが… 話題になったのは「格差」です。 実はネット民が気になったのはファミリー内の格差。 里田さんは2012年に当時、 東北楽天ゴールデンイーグルスに所属していた、 プロ野球選手の田中将大投手と結婚し、現在ではタレント活動を控え、 メジャーリーガーの妻として田中さんを支えています。 instagram. 2015年にはお子さんも出産され誰もがうらやむ幸せそうな様子ですよね。 特に指摘された格差 そんなとっても幸せそうな里田さんとの格差を指摘されてしまったのが、 羞恥心のメンバーとして大ブレイクした野久保直樹さん。 instagram. でも、ある時を境にテレビから姿を消してしまいます。 今回も里田さんの投稿で「久しぶりに姿を見た」という人が少なくなかったようで… 実は野久保さん、 ヘキサゴン終了前に突然芸能界を干されてしまったのです。 2009年4月、ブログで突然「独立」を宣言。 まだ当時所属していた芸能事務所ワタナベエンターテイメントと契約が続いているのにも関わらず…。 それをきっかけに露出は激減、 2009年7月から2010年3月までは事実上の休業状態となってしまいます。 現在の野久保さんの活動は主に舞台役者として活躍されているそうです。 2010年4月1日に事務所の移籍を発表、 その数日後には 舞台への出演を告知、芸能活動を再開させました。 大ブームとなったヘキサゴンですが、その後のご活躍は様々。 でも、皆さんお元気そうで本当に良かったです。 いずれにしてもヘキサゴンファミリーの方々、お元気そうで何よりです。 皆さんそれぞれ、新天地で活躍してほしいものですね。

次の