レッド バロン トラブル。 レッドバロンは悪徳バイク屋なのか・・・?:バイクと車が好きなApple信者のブロマガ

レッドバロンは評判悪い?なぜネットで悪評が多いのか?

レッド バロン トラブル

オイルリザーブシステムを利用する時の注意点• オイルのみの持ち帰りは不可• 他の車両には使えない• レッドバロンで買取、下取をした場合のみ返金可• ただの返金は不可 オイルリザーブシステムはレッドバロンでバイクを買った方が加入出来るシステムです。 良いオイルを 安く使えるので非常にお得ですし、さらにレッドバロンにバイクを売れば、 使わなかった分を返金してくれるシステムです。 ただ、査定時にはしっかり確認しておかないと、オイルリザーブの返金を含めた査定額でそのまま買取られてしまう場合があります。 提示された金額が オイルリザーブの返金を含めているかどうかを必ず確認しましょう。 また、地方都市でオイルリザーブの返金額が最大30,000円のキャンペーンをやっている地域もあります。 どちらのグレードに加入しても 最大の返金額が同じです。 加入の際はそこまで説明されないので注意して加入しましょう。 ・・・と言ったら 「何を大袈裟な・・」 と思う方もいるかもしれません。 けど、これは紛れもない事実です。 僕は正しい売り方を知らず、 学生時代に3台売却して 15万円以上損してきました。 15万あればマフラーを買うことも出来たでしょう。 本当に大きな後悔です。 正しい売り方を知らなかった代償です。 その後バイク屋に就職して、 査定士として査定に携わることで 正しいバイクの売り方を覚えました。 バイクを高く売れれば、 欲しいパーツを買えます。 マフラーを変えたり、 ヘルメットを新調したり出来ます。 バイクを高く売るためには 正しい売り方を知ることが不可欠です。 逆に正しい売り方を知らないと 昔のこたろーのように大きく損します。 学生時代に3台買い叩かれて 15万以上損しながらも 査定士としての経験を経て 今では査定交渉の秘訣をお伝え 出来るようにまでなった過程は以下からどうぞ。 こんにちは、こたろーと申します。 僕は元々バイク屋で働いていて延べ 1500台以上の売買に関わってきました。 「どのように交渉したらバイクを高く売ることが出来るのか」 「どこにバイクを売るのがオススメなのか」 これらのバイクの買取に関する悩みについて、誰よりも的確にお伝え出来る自信があります。 バイクは業者選びと査定の準備や交渉を上手くやれば 必ず高く売ることが出来ます。 逆に対策をしないまま査定に臨めば 損しやすいです。 査定の交渉というと難しく感じるかもしれませんが、事前にコツをしっかり掴んでおけば大丈夫です。 口下手でコミュ障でも全く問題ありません。 あなたの愛車を必ず高く売ることが出来ます。 「でもそれはこたろーが元々交渉が上手かったからじゃないの?」 と思う方もいるかもしれませんが、 全くそんな事はありません。 僕自身、元々は 人と話すのが苦手なコミュ障です。 当然バイクの査定では全く交渉出来ず大きく損をしてきました。 学生時代に 3台のバイクを手放して 15万以上損しています。 その時のエピソードは下記から見る事が出来ます。 こたろー バイク屋で延べ1500台以上の売買に関わってきました。 その経験からどのようにしたら高く売る事が出来るのかを知ってる。 基本真面目な性格 自分で言っちゃった笑 だが、バイクの正しい売り方が分からずに困っている人には教えてあげたいと思っている。 こたろー自身も学生時代から延べ8台のバイクを乗り継いできたが、学生時代に売った最初の3台は正しい売り方が出来ずに買い叩かれてしまう。 ダメろー まさに昔のこたろー。 純粋にバイクが好きだが、正しい売り方を知らずに失敗ばかりしている。 基本頭が悪くて口下手。 りさ ダメろーの彼女。 VTR250に乗っている。 ダメろー君と違ってしっかり者。 たくみ こたろーの友人。 ZRX400に乗っていたが、奥さんの反対もあり手放す事に。 こたろーのアドバイスで上手く売る事が出来た。 家庭では嫁に勝てない。 たくみ嫁 たくみがZRX400を乗らずに放置している事が不満。 たくみに対する当たりはキツめ。 バイクには興味無く、鉄くずだと思っている。 りょうこ こたろーの友人。 免許取ったばかりでマグナ250に乗り始めたばかりの初心者ライダー。

次の

もううんざりのレッドバロン。: 迷宮の人生

レッド バロン トラブル

なぜレッドバロンの評判は「二極化」するのか? レッドバロンでは、最高責任者は各店の店長が任命されています。 そのため、 店舗ごとに経営方針が全くもって異なります。 もちろんスタッフの力量にも差がありますが、良くも悪くも、評判がここまでハッキリと二極化してしまうのはこれが原因でしょう。 【事業(サービス)別】レッドバロンの評判口コミを調査してみた レッドバロンでは様々な事業を展開しているので、一口に「レッドバロンの評判は・・・だ」と言い切ってしまうのは賢明ではないような気がします。 なので、レッドバロンの事業ごとにそれぞれの評判を見ていきましょう。 レッドバロンの【バイク買取】の評判 それではまず、レッドバロンの バイク買取の評判は一体どうなのでしょうか?結論から言うと、ネット上では、良い評判と悪い評判が 五分五分といったところでしょう。 レッドバロンのバイク買取について、良い評判から紹介していきます。 レッドバロンの良い評判• 「さすが大きな会社というだけあって信頼・信用を大事にしているなと感じた。 「すぐにでも売りたかったので早い判断と対応をしていただいて助かっています。 「レッドバロンでバイクを買ったのもあってとても親切に対応してくれた。 「 非常にフレンドリーに何でも話してくれるので好感が持ててバイクを売りました。 」 レッドバロンの悪い評判 次に、悪い評判(俗に言う悪評)です。 「こちらの足元を見て金額提示されて非常に気分が悪い。 「担当者に誠意が一切感じられなかったのでバイクを売る気になど一切なれなかった。 「売却金額を下げようと平気でウソをつくからもうレッドバロンなんて信じない。 「こんなに大きなお店なのにやり方がきたない。 ひどいものです。 」 このように、満足だった人から不快だった人まで、様々です。 しかし、 「ある条件を満たしている人はレッドバロンの買取に非常に満足している」ということが判明しました。 その条件とは一体何なのか?を以下で詳しく説明していきます。 「レッドバロンでバイクを購入した人」はレッドバロンを高く評価している傾向に• バンディット250を 10万円で売却できた。 50万円で買ったバイクが4年後、 25万円で売れました。 乗り換え条件に査定額が 3万円アップしました。 これは、レッドバロンの買取についての口コミです。 レッドバロンの買取が高評価を受けていることが分かりますね。 そもそもレッドバロンの買取事業は、次のような強みがあります。 通常、古い型のバイクだと部品の調達が難しいため買取金額が低くなりがちです。 しかし、レッドバロンであれば自社で古い型のバイク部品を保管しているため、他社よりも高額で買取ができます。 また、独自の販売経路を持っていることも強みと言えるでしょう。 しかし、レッドバロンについて高評価な口コミを残す人には、もっと単純な 共通点があったのです。 一言でいうと、 レッドバロンでバイクを購入したかどうかなのです。 レッドバロンは、 自社でバイクを購入してくれた人にはとても優しい。 一方で、それ以外の人に対してはとことん冷たい。 ということで実は有名なのです。 そのため、 「レッドバロンを使うなら一生使い続け、使わないなら一生使わない」くらいの覚悟が必要だということになります。 ちなみに、バイクの買取といえばレッドバロンよりも バイク王を思い浮かべる人の方が多いかもしれません。 こんな記事もあるので、良ければ参考にしてみてください。 複数社に査定をしてもらう最大のメリットは、 バイクを最高額で売却できるという点です。 買取査定額を比較することができるからこそ、あなたのバイクを最高額が分かるのです。 ちなみに複数社への査定は 一括査定のサービスを利用しましょう。 無料であっという間に、複数のバイク買取業者に査定をしてもらうことができます。 最大6社まで査定依頼を送ることが可能で、 無料で 出張査定できる会社のみ紹介してくれます。 しかも、 24時間以内に対応してくれるので急いでいる方にもおすすめです。 ニーズ2.対応ができるだけ丁寧なところでバイクを売りたいなら『バイク王』がおすすめ できるだけバイクを高く売りたいというよりも、安心してバイクを売れる1社を見つけたい!という人はバイク王の出張査定がおすすめです。 査定額がどこの買取会社よりも高いかと言われるとそんなことはありませんが、バイク買取業者最大手ということもあり、やはりスタッフの教育がしっかりとなされています。 comに移動します。 ニーズ3.即金対応してほしい、バイク売却初心者の方は『バイクランド』がおすすめ バイク売却がはじめてで、売却後の手続きがわからない方や、とにかく早く売却し現金が欲しい!という人はバイクランドの出張査定がおすすめです。 バイクランドでは査定結果に対し「どうしてその結果になったか」を丁寧に説明してくれるので、納得した上でバイク売却ができます。 comに移動します。 レッドバロンへの【就職】の評判 レッドバロンは「バイク好きには最高の職場」 バイク業界最大手のレッドバロン。 普通のバイク屋に比べると待遇がしっかりしています。 採用の人数も多く、大学・大学院生から高卒の人まで年間300人近くがレッドバロンへと入社しています。 「30分以内のバイク引き上げ」を可能にするべく、大量の社員を獲得することがレッドバロンにとっても重要なことなのでしょう。 レッドバロンに入社する一番のメリットは、常にバイクのことを考えていなくてはいけないので バイク好きには申し分ない環境であるということです。 また、レッドバロンに入社する人の中でもバイクに乗ったことがない人は多いのです。 初心者でもバイクが好きでやる気さえあれば働くことができる、それがレッドバロンなのです。 レッドバロンの就職に関する評判口コミ• 「店舗によってもだいぶ違うが、だいぶ忙しくて定時で帰れることはほとんどない」• 「定休日の日も仕事が入ったりするので、バイク好きというだけではしんどい職場環境だと思う。 努力と忍耐力が必要。 「成績が良ければすぐ出世するし、成績が悪いと一生出世できない」 こういった口コミもあるように、レッドバロンでは 数字が最も重要視されます。 いくらバイクが好きであっても、レッドバロンにいる限りは営業成績しか判断基準にはなりません。 バイク業界でずっと働いていきたいという強い意志がないと、なかなかレッドバロンで働くのは難しいのかもしれません。 【実体験】レッドバロン利用者の体験談・エピソード 以下、レッドバロンを実際に利用した人の体験談やエピソードです。 「地元のレッドバロンを捨てました」(Y. Mさん) 【エピソードポイント】 ・店長・整備士が変わってからサービス低下 ・低下してから修理、納期にミスが増えた ・別のレッドバロンに頼むようになった 私は初めてバイクを買ったのがレッドバロンで、今もその他の店では買ったことがありません。 理由は、友達からの評判がよかったのと、ネットの口コミもよかったからです。 実際使ってみても価格・アフターサービス共に文句なしだったからです。 しかし、 数年経って店長が変わってしまってから急にサービスが悪くなりました。 接客も、以前の店長であればフレンドリーでいろんな話で盛り上がれましたが、今回の店長は特に無駄に話すこともなくどこかそっけない感じで、必要最低限の接客用語しか話さないという感じでした。 まあ私としても、最低限のことさえしてくれればよかったので特に気にしていませんでしたが、 同時に整備する人も若い作業員に変わってしまってから修理の際にミスが多くなってきました。 明らかに未熟と思われる作業員二人に変わって愛想はいいのですが、作業レベルが一気に落ちてしまったのです。 その頃からだんだんとネットでもダメなレッドバロンの口コミが増えてきて、不安に思っていたところでした。 私の場合、例えば 納期を間違える、間違えても電話がないというのが当たり前に起きるようになってしまいました。 また、「タイヤの交換だからこの日に来てください」と言われ行くと、「部品がまだ来てない」と言われ、挙句の果てに私が今日来ることすら知らないということが普通に起きていました。 さらに、ドライブチェーンから異音がするのでチェックして下さいと言ったのに、「原因はフロントタイヤのブレーキパッドですね、交換しますか?」といわれ不安に思いながらも交換してもらったら案の定まったく音が治らず、結果的にドライブチェーン交換になったということもありました。 ミスがあまりにも続いたため店長もようやく謝罪し始めましたが、最初の一つ二つでは謝ることすらなかったので私も苛立ちを隠そうともしませんでした。 その頃から、私の友人達の間でもレッドバロンの評判が悪くなり始めました。 ネットでの口コミはありませんでしたが、例えば ある箇所を交換してもらった際に一度外したシフトレバーの位置をもとどおりにしてくれてないなど、小さなミスで数秒で治せることですがやはり作業の熟練レベルが低いのは明らかでした。 そのようなこともあったので、他のレッドバロンはどうなのだろうか?と疑問に思い始めました。 ちょっと遠出して他のレッドバロンを訪れてみたところ、やはりレベルの違いは明らかでした。 オイル交換してもらった際、さりげなく鍵をさすところにも潤滑油をさしてくれていたり、前まで利用していたレッドバロンとでは天と地ほど違いがありました。 これは ちょっと遠くても評判のいいレッドバロンに行った方がいいなということになり、私たちは 地元のレッドバロンを捨てました。 ネットでも口コミで評判がわかる場合がありますが、実際に行ってみないとわかりません。 今回のように店長と作業員が変わるだけで優良店からダメな店へ簡単に変わってしまいます。 特に重要なのが作業員の腕になります。 これは二回ミスされたらもう変えた方が無難です。 レッドバロンの評判が悪いまとめ レッドバロンの評判が悪い理由は 【店舗によって、サービス品質にばらつきが目立つから】という事が分かりましたね。 全国展開している分、良いお店も、悪いお店も出てきてしまう確率も上がりますね。 これはレッドバロンのみならず、色んなバイク業者にも言えることです。 購入であればグーバイク等がありますが、バイクの買取相場などは簡単に見れるものでもないので、 下のリンクにある、 バイク比較ドットコムで一括無料見積もりを見てから、レッドバロンに行くと、買取金額が上がりやすいそうなので 一度見てみるのもありですよ! レッドバロンの評判だけではなく、バイク業界全体の評判が上がると良いですね!.

次の

レッドバロンのオイルリザーブは得?損?返金の裏事情とは|口下手でもバイクを楽に高く売る!元バイク屋こたろーが教えます。

レッド バロン トラブル

バイクの中古車を販売するレッドバロンはどんなお店? 全国に300以上の店舗を構えるバイク販売の大手のお店です。 レッドバロンでは バイクの販売から修理やメンテナンス、ロードサービスなどバイクの購入からアフターサービスまでを一貫しておこなっています。 お店の営業時間は午前10時から午後20時までで、定休日は基本的に火曜日か水曜日のどちらかです。 これはロードサービスを行う為に定休日をバランスよく店舗によって変えているようです。 確かに水曜日はどこに電話してもつながらないとかだと困りますもんね。 ちなみに店内は大体こんな感じです。 数多くのバイクがおいてあるエリアと工場のエリアと分かれていますが、修理をしているところも普通に外から見れたりします。 レッドバロンで中古車を買うメリットは? 免許応援キャンペーン 写真のとおり第3弾と書いてあるので、ずっとやっているわけではないようですが僕が知る限り結構長いことやっていてとても良いサービスです。 新車や中古車、外車など関係なくレッドバロンでバイクを購入して免許を取る方や取った方を対象に 免許取得費用の一部として3万円をサポートしてくれます。 免許取る前でも免許取った後でもOKで免許証交付後の2年以内であればキャンペーン対象になります。 サポート費用はナビやETC、ヘルメットの購入とか色々と使えます。 ちなみに僕も今の相棒のデイトナ675を買った時はキャンペーンを受けたんですが、たまたま最近大型免許を取りましてって話をしたら店員さんが教えてくれました。 取ってから少し時間がたっていたので、棚からぼた餅って感じでなんだか得した気分ですね。 全国にお店があるからロードサービスが安心 レッドバロンでバイクを購入してあいおいニッセイ同和損保のオートバイ保険に加入すれば 永久無料で距離無制限のツーリングサービスが受けられます。 バイクに乗っているとやっぱりバッテリーが切れたり事故にあったりと急なトラブルがおこることもあるので、そんな時にすぐに電話ができて駆け付けてくれるのはありがたいです。 全国にお店があるので、購入した店舗から離れた場所でもロードサービスが受けられるので安心ですね。 レッドバロンでは全国展開の甲斐あって、 現場への到着が平均30分以内を達成しているようです。 バイク乗りにとってロードサービスは必要不可欠ですので、レッドバロンで購入された方はツーリングサービスを利用するか、そうでない方はJAFの会員になってロードサービスを受けるといいと思います。 特に古いバイクになると生産が中止になったりしているので、そもそもパーツがないんじゃないかとか思っちゃいますよね。 でもレッドバロンでは 中古車に対しても継続的にパーツの供給ができる仕組みをつくっています。 愛知県岡崎市にある本社工場では日本全国からダメージ車などが集められて分解され、 78万点におよぶパーツのストックがあるので絶版車の修理などにも対応ができるようになってます。 ちなみにその工場はレッドバロン会員であれば見学できるようです。 僕もまだ行ったことないのですが、ツーリングを兼ねて一度は行ってみたいですね。 その時はまた記事にしますので宜しくお願いします。 イントラネット検索 レッドバロンにはイントラネット検索というシステムがあり、 全国にあるレッドバロンの在庫のバイクを紹介してもらうことができます。 ちなみに僕のデイトナちゃんもこのイントラネット検索を利用して、 約6万台の中からたった1台だけ条件にあうものがあったので購入しました。 ちなみに岡山県の店舗から取り寄せてもらいました。 デイトナ675は他にもあったんですけどね。 希望のカラーに会うものがなくてなかなか購入できなかったんです。 このイントラネット検索でやっと見つかったのですぐに買っちゃったって感じですね。 レッドバロンほどの規模の店舗であれば、 自分が欲しいバイクの年式やカラーなど希望にあうものに出会う確率は高くなるのでこれも大手であることの魅力のひとつですね。 バイクのミニレプリカがもらえる レッドバロンでバイクを購入すると 絶版車などの名車のミニレプリカがもらえます。 定期的にバイクの種類も変わっているみたいですが、どれぐらいのタイミングで変わっているのかはわかりません。 これが嬉しいかどうかは個人差あるのかもしれませんが、バイク好きの方ならちょっと集めたくなるんではないでしょうか。 僕も4つぐらいもらった覚えはあるのですが、ほぼ実家に眠っているのとデイトナ購入のときにもらった一番最近のやつは引っ越しの時に残念ながら壊れてしまいました。 この有様です。 店員さんが親切・丁寧 ちなみに僕はいままで購入したバイクは全てレッドバロンですが、同じ店舗ではなく福岡の3店舗で購入して担当してくれた方もバラバラです。 店舗が変わってもどこの店員さんもみんな親切で丁寧でした。 バイクに詳しいだけではなくて、バイクに対して熱いなって人も多い印象です。 普通にバイク本体のことだけではなくて、おすすめのツーリングスポットなんかも気軽に教えてくれたりするので話してるだけでも結構楽しかったりします。 まとめ:レッドバロンで中古車を買うメリットを超まとめてみた! バイク販売大手の レッドバロンはバイクの購入からアフターフォローまで、バイクに関することは全てといってもいいくらいのサービスを受けることができます。 バイクは購入して終わりというものでは絶対ないので、全国に店舗があるレッドバロンなら転勤や転職にともなう引っ越しをしても同じサービスが受けられるというのは嬉しいですよね。 特に初めてバイクの購入を検討されていて、身近な人でバイクについて相談ができる人がいないという方はまずは実際の店舗に足を運んで店員さんに相談されてみるといいかと思います。 バイクの購入は有名なレッドバロンがおすすめですって話でした。 最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

次の