アルバは 行動表。 アルバハHLソロ討伐達成、使用した編成や攻略法を紹介

どこでも土パマン!~グラブル攻略ブログ ~: アルバハHLへの参加と土属性【行動早見表】

アルバは 行動表

アルティメットバハムートHLの参加するための目安 よく質問されるので個人的にこのくらいと考えているラインを出します。 あくまで個人の意見なので目安程度に考えて下さい。 必須 スパルタorセージ必須。 HPは最低25000以上 主人公)不慣れなうちはHP30000以上。 光編成がシュヴァ剣でHPを盛れるためオススメ。 対処方法が多い 水編成も強い。 慣れないうちはスパルタでファランクス係となろう。 ファランクスを使うタイミングはアルティメットバハムートHLの簡易行動表を参考にしてほしい。 おすすめスキルは ディスペル、クリアオール。 かばうはスパルタ時には候補に入る。 参加Rankは155の主人公のPT全体HPUPが使えるかどうかを目安に。 自信があればその限りではない。 召喚石トール(PT内で最低2枚):参加チケットとも言われるほど重要。 加えて3凸時の再生も全体攻撃が多いため有効 可能なら用意• 召喚石テュポーン:チャージMAXを1回消してくれる。 あったら役に立つかも• 召喚石エウロペ:誰かを助けるかもしれない程度。 召喚石ハールート・マールート:デバフ代用• 召喚石ゼピュロス:ディスペル代用• 召喚石グリームニル:特殊技をバリアで対処 これらは無凸状態で持ち込みステータスを下げてまで利用する必要はない。 アルティメットバハムートHLの参加するにあたって理解しておくこと。 通常攻撃で敵から付与される 「ターゲッティング」は必ず解除すること• 主人公は絶対に死なせてはいけない。 火力よりも生き残ることが大事。 フロントメンバでかばう等で対処を行うのが主流。 もしくはサブメンバを入れない 上級者向け。 特殊技は基本的にカット推奨• 特殊行動は、麻痺中でも発動する• アルティメットバハムートHLの簡易行動表 「神光」は 各々がディスペルが必要。 放置すると様々な弱体を付与してくるため確実に消すこと 攻防DOWN、連撃DOWN、ハレーション、アンデット、強圧) 攻略のための情報 アルティメットバハムートHLのHP 推定4億2千万。 あと 1%で特殊行動を発生する場合、ファランクスを受けるまで待つなど意識しておいて損はない。 天使武器は無属性なので効果がない セラフィックウェポンは有利属性のときに効果を発揮するため無属性の敵には高がないので編成から外して他の武器を積んでいったほうが火力がでるのでオススメ。 アルティメットバハムート簡易行動表の画像 印刷したい人向けに画像化。 スマフォプレイヤー向けなのでネット印刷等を駆使してうまいこと使って下さい。 ページ内が重くなるのは嫌なので別ページに飛びますのでそちらからどうぞ。 2枚に分けています。

次の

アルバハHLソロ討伐達成、使用した編成や攻略法を紹介

アルバは 行動表

【はじめに】 こんにちは! みーてぃあです。 今回は 「 アルバハHL」 をソロ討伐したので 感想とかを書きます。 討伐時に取得できる称号は 「神撃を超越せし孤高の翼」 ~目次~• パーティー• 武器、召喚石• 攻略時の注意点• 感想 【パーティー】 今回は最近ではテンプレとなっている 「 風ドクター」 を使いました。 ゴブロを持っていないので スパルタで挑むか迷いましたが 風ならなくてもいけるので ソロ性能が高い ドクターを使用。 ・ポーションリファイン 55%の『 キルフレア』に合わせる以外はCTに合わせて使用。 後半は約7000のTAなどでHPが削られるので、 出来るだけポーションを貯めたい。 ・センチュリオン 「クリアオール」と選択。 ゴブロを編成できる人はクリアの方が安定しそう。 15%の破局と属性シリウス用。 ・リヴァイブ 『 キルフレア』で落とされるので必須。 ・ニュートリエント 被回復上限UPが強い。 再生や活性と合わせると〇 ディスペル前は使わない方がいいかも… ~メイン~ ・ ユリウス 1アビ、2アビ、3アビが強い。 とにかく攻防DOWNを入れる。 2アビはRESISTされる区間があるので注意。 15%以降でフロントに出せるとかなり楽。 ・ アンチラ 4アビの消去不可のデバフが強い。 ユリウス同様、1~4アビ全てが強いけど、 1、2アビの使用タイミングだけ注意。 ・ レナ 序盤の『 ターゲッティング』区間で頼れる。 2~4アビが強い。 サポアビの効果で自動回復できるので 意外とHPが減らない。 ~サブ~ ・ シエテ 全体ポンバで次のHPトリガーまで 飛ばせたりする。 ・ ニオ 70%ぐらいで昏睡を入れたい。 2アビのバフは勿論、3アビのバリアも嬉しい。 意外と素の攻撃力が高い。 (17799) 【武器、召喚石】 ~武器~ メインは四天刃。 ティア銃4凸(3本) グリム琴(2本) 終末の神器(通常上限UP) バハ短剣、JK斧、ティア斧 琴3、銃2と悩んだ結果、後半HPが低いので 銃にしました。 琴3、銃2でも問題なさそう。 JK斧で火属性ダメを軽減できますが、 『 キルフレア』の単体大ダメはだいたい落ちます;; ~召喚石~ グリム3凸 (フレは ティア4凸) テュポーン2凸 シヴァ3凸 ルシ5凸 ノビヨ3凸 ノビヨは回復、バリア、ゲージ20%UP持ち。 奥義ゲージ20%UPが意外と便利。 シヴァは バハ5凸でもいいかも? シヴァを入れる前は トールで6%まで削れたので トールでもよさそう。 【攻略時の注意点】 カットがないので素受け。 ・100%~80% 通常攻撃が単体なので幻影が有効。 最初は ユリウスのデバフを入れて 麻痺、睡眠が入ればそのまま 入らなければ ドクター1アビを使用。 その後は幻影。 クリアが2枚しかないので 『 ターゲッティング』を消去できない場合がありますが、 『 レギンレイヴ』は1回ぐらいなら受けれます。 2回目以降はキツイので注意。 ・79%~51% ここから 通常攻撃が全体に変化。 75%の『 バースコントロール』に合わせて幻影。 70%『 神撃』は素受け。 70%の特殊技後に ニオの昏睡を入れると楽。 ( トールを編成している場合はここで使う) 55%の『 キルフレア』は石化が付与されるので ドクターの1アビを使ってから受けましょう。 ・50%~30% 通常攻撃なし。 50%と40%は無属性『 シリウス』 45%、35%は属性『 シリウス』 上手く使ってフロント調整 しましょう。 シエテがいれば特に問題なく突破可能。 ジータ、 シエテ、 アンチラ、 ユリウス で抜けれればかなり楽になる。 30%以降はHP10%以下で即死。 ・29%~11% ここから 通常攻撃が単体に。 幻影が有効。 28%でCTMAX この区間はOD中の特殊技が 『 完全なる破局』なので注意。 ゴブロがない場合は2回目を受けるのが 難しいので22%まで急いで削りましょう。 22%の『 オメガブラスト』は味方バフ消去。 15%は『 完全なる破局』 ゴブロがない場合は• ジータちゃん「センチュ」(無敵)• アンチラ奥義(回避)• シエテ奥義(無敵) で受けましょう。 ジータちゃんが「センチュ」ではなく 「クリアオール」の場合は• アンチラ、 シエテ奥義• レナ4アビで 主人公蘇生。 で受けれます。 無属性『 シリウス』であらかじめサブに送っておきましょう。 運要素が減るので個人的には「センチュ」がオススメ。 一応、ある程度火力が出せる編成であれば シエテの4アビで15%から10%まで削れます。 ・10%~撃破 10%『 ビッグバン』デバフ、バフ消去。 ここから 通常攻撃が全体に。 HPに注意。 受けれた場合も 10%以下だと即死します。 ユリウスがフロントにいる場合は 奥義よりデバフを優先しましょう。 ミスが出やすいですが、1回でも多く 攻撃DOWNを入れたい… 5%で『 キルフレア』全体に闇属性攻撃。 1%は『 ビッグバン』 アンチラの2アビを ジータちゃん以外に付与して 受けれます。 【感想】 意外と楽しい。 挑戦回数は6回 スクショと敗因を書いてますが 古戦場で記憶が消えているので(?) 実際とはちょっと違うかも… 1戦目はフロントの火力不足で 36%で行動不能に。 (スクショがない) 2戦目。 TA連発されて負け。 TA連発されて負け。 フロントに ユリウスを戻したい。 4戦目。 TA連発されて負け。 回復を渋ったのも敗因。 5戦目。 TA連発されて負け。 3回連続で77ターン目に負けて草生える。 6戦目。 47%でCTMAXになり焦った。 1戦目と同じでフロントの火力不足。 『 シリウス』で シエテを前に出せてよかった…;; 32%で シエテ4アビと シヴァを使ったのは悔やまれる。 15%は無敵と回避で受け、 ユリウスを落として レナがフロントに。 10%で レナが落ちて ユリウスを戻せたのが 大きいですね。 最後は3%から シエテ3アビで削って勝利。 ユリウスと シエテが瀕死ですが、 サブに レナと ニオがいたので TA連発されて負けた時より 余裕がありました。 勝利後のモーションがないのは• シエテ奥義で撃破• アンチラ勝利ボイス• ドクターのサポアビで回復• シエテ「どうもどうも!」^^ こんな感じでキャンセルされたのが原因。 (5連敗してるけど) 残りのソロ称号が マリスだけなので頑張りたい。 …… アニラと シヴァが引けたら;; 最後まで読んでいただいた方、そうでない方もありがとうございました。 m(_ _)m.

次の

【グラブル】 「アルバハHL」ソロ攻略:みーてぃあのブロマガ

アルバは 行動表

実施日 2020年4月7日 火 内容 ・自発箱のヒヒイロカネ率 UP ・金箱のヒヒイロカネ率 DOWN 4月7日 火 のアップデートにてアルバハHLの「ヒヒイロカネ」ドロップ率調整予定。 発見者報酬 自発赤箱 のドロップ率引き上げが行われ、代わりに 通常報酬 金箱 のドロップ率引き下げが行われる。 3月24日に「天破の祈り」実装 実装日 3月24日 火 3月24日より、アルバハHLに『天破の祈り』機能が実装。 称号を獲得すると、報酬として至極の指輪が入手可能。 団内等で安定して討伐できる場合はその限りではありませんが、やはり他マルチと比べて戦力的なハードルは高め。 初挑戦はシュヴァ剣の揃った光、もしくはダメカや回復を用意しやすい水などがおすすめですね。 ターゲッティングを付与されたらクリアかカットで対処。 弱体をしっかり入れてHPを高く保ちながら動きたい。 特殊技を受けると参戦者全員が全滅するので一度も受けてはいけない。 参戦者の火力次第では恐怖やテュポーンでの対策が必要。 属性防御や累積防御DOWNは効くので、入れておくと楽になる。 エッセル4アビを回すために開幕から奥義OFFでターン回しが重要。 こちらはイクサバの本数やキャラを用意できる上級者向けの編成となります。 後半一気に削るときのフルチェイン用に 4凸テュポーンや水着マキュラなど奥義ゲージを増やせる召喚石があれば採用しましょう。 こちらはブルースフィアの本数やキャラを用意できる上級者向けの編成となります。 オクトー奥義やギルガメッシュ召喚の土属性攻撃力UPを強化できるブローディアのサポアビが優秀。 また、 PTの奥義回転率が高く、カイン2アビの強化効果や奥義の追撃付与が途切れにくいのも強み。 こちらはキャラを用意できる上級者向けの編成となります。 討伐速度重視の編成例 ライターA ニオ2アビやアンチラ3アビ、グリム2アビなど火力支援が豊富な編成例。 通常攻撃中心でターンを回して、 火のエッセル砲などに合わせてニオ4アビやグリム2アビの2回発動できる状態にしておきたいですね。 こちらはキャラを用意できる上級者向けの編成となります。 討伐速度重視の編成例 ライターA 与ダメや連撃率UPを持つクビラとTA確定や全体かばう持ちのヴィーラを入れた編成例。 こちらはエデンの本数やキャラを用意できる上級者向けの編成となります。 討伐速度重視の編成例 ライターA 闇クラリスと闇フェリを入れた闇渾身編成例。 10T経過してから強化されるアビが多いため、 バレクラ3アビで一度に複数ターンを進めるのが重要ですが、敵のCTも早く溜まる点には注意。 こちらはフォールン・ソードの本数やキャラを用意できる上級者向けの編成となります。 ファランクスなど 50%以上のダメカと合わせて敵の多段攻撃を100%カットできるため、非常に動きやすくなる。 リヴァイヴ 主人公以外が倒された場合に立て直せるので、安定度を上げることができる。 参戦者内にエウロペを用意できなければ候補。 ディスペル 95%特殊の高揚など、敵の厄介な効果を消去する手段。 フュンフ、ブローディア、アンチラ、カトルといった ディスペル持ちキャラが参戦者内に居なければEXアビ採用も選択肢。 討伐速度次第だが、HP70%時は必須のため1枚以上は必ず用意したい。 また、10%でトールを召喚した後に攻撃すると弱体効果が解除されてしまうので、 召喚後は更に5%まで待機という流れになります。 HP75%時の『バース・コントロール』を受ける場合は、ソーンを控えに編成するか、メインに編成して控えを0人にするのが得策。 参戦者の火力次第では テュポーン又はアビリティの恐怖を使って切り抜ける必要がある。 全員が超えたことをしっかり確認しよう。 無視でも構わないが、PTごとの個別効果なので各自で対応する必要がある。 麻痺中でも発動するので注意。 特殊技を誰か1人でも受けると全体が壊滅するというポイント。 3:恐怖を入れる場合はトールを入れる選択肢も 恐怖を利用してCT増加を防ぐ場合は、トールを使用すると命中率を上げられる。 属性防御DOWNを入れて味方の火力を上げ、敵の攻撃に対してはカット、回復を駆使して戦っていこう。 万全を期すならトールで連続攻撃DOWNを入れておこう。 直前で特殊技を受け、カットを無駄にするといったことはないようにしよう。 4:敵の「TA確率UP」をディスペルで消去 特殊技『ゴッドブレス』で敵に付与されるTA確率UPは放置しておくと事故につながるのでしっかりディスペルで消去しよう。 自動復活なども消去されてしまうので注意。 なおビッグバンには弱体消去がついているので、 しっかり全員が通過したことを確認するように。

次の