濱田 裕嗣 東京 歯科 大学。 濱田 篤郎|スタッフ紹介|渡航者医療センター|診療部門案内|東京医科大学病院

KAKEN — 研究者をさがす

濱田 裕嗣 東京 歯科 大学

多くのがんの場合、このような変化はがん化を促進するがん遺伝子の活性化もしくは、がん抑制遺伝子の不活化によって起こる。 我々は、これまでに口腔扁平上皮癌の発生過程について第2番、3番、21番染色体上の欠失状況をLOH法を用いてアレル不均衡の解析を行ってきた。 その結果、OSCC患者から2qで2か所、3pで3か所、21qで4か所に共通欠失領域の同定を明らかにし、これらの染色体座位には口腔がんの発生に関与している未知がん抑制遺伝子が存在していることを明らかにした。 最近、大規模な一塩基多形(SNP)タイピング用に高密度オリゴヌクレオチド(GeneChip;Mapping 10K Array)が開発され、がん細胞ゲノムに生じる様々な変化を全染色体上で網羅的に解析することが可能になった。 個々の人間の遺伝子配列は99. 9%まで同一で、残り0. 1%が異なる。 この違いは、一塩基多型(SNP)とよばれ、DNA塩基配列が一塩基だけ置換されている変異に由来するものであり、発がんに関連する遺伝的変異または遺伝的差異のパターンを明確にするのに有効な情報である。 ヒトゲノムには1,000万か所のSNPが含まれると推定されている。 これは、300塩基ごとに1か所存在する割合になる。 Mapping 10K ArrayにおけるSNPプローブの平均間隔は210 kbごとであり、10,204個のSNPが測定可能で、従来のCGHに比べ、極めて高い解像度と分解能で染色体コピー数の変化を検出することが可能である。 全ゲノム上のCANとLOHを検索した結果、1q31. 1領域に3か所(D1S1189、D1S2151、D1S2595)の候補遺伝子座位を同定した。

次の

濱田 篤郎|スタッフ紹介|渡航者医療センター|診療部門案内|東京医科大学病院

濱田 裕嗣 東京 歯科 大学

緩和ケアチームは、どんな時にどんなことをしてくれるの?• 痛みを我慢していてつらい。 痛み止めを使い始めたら便秘や吐き気が出て困っている。 痛み止めや痛みを緩和する方法をもっと知りたい。 息苦しさや吐き気、その他の体の症状を我慢していてつらい。 食事が食べられなくなってきて心配だ。 病気の事を家族や子供とどう話したらよいか悩んでいる。 病気やこれから先のことを、どう考えたら良いか分からず悩んでいる。 これからの生活や経済的なことが心配。 そわそわと落ち着かなくなってしまい困っている。 心配で夜も眠れない。 上記のような症状や悩みをお持ちであれば、医師・看護師・担当者へ遠慮なくお申し出ください。 「がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会」修了者 診療科 医師氏名 循環器内科 山本 良也 循環器内科 金淵 一雄 循環器内科 唐澤 由香 呼吸器内科 坂巻 文雄 呼吸器内科 田﨑 厳 呼吸器内科 近藤 祐介 呼吸器内科 高橋 玄樹 消化器内科 鈴木 孝良 消化器内科 小嶋 清一郎 消化器内科 伊藤 裕幸 消化器内科 永田 順子 消化器内科 渡辺 勲史 消化器内科 新間 淑雅 消化器内科 横田 将 血液腫瘍内科 横山 健次 血液腫瘍内科 上田 智基 血液腫瘍内科 橋本 典諭 リウマチ内科 若林 孝幸 神経内科 黒川 幸子 呼吸器外科 山田 俊介 呼吸器外科 中川 知己 呼吸器外科 有賀 直広 消化器外科 野村 栄治 消化器外科 向井 正哉 消化器外科 山本 壮一郎 消化器外科 和泉 秀樹 消化器外科 茅野 新 消化器外科 宇田 周司 消化器外科 吉井 久倫 消化器外科 関 太要 消化器外科 阿部 凛 脳神経外科 小田 真理 脳神経外科 今井 正明 脳神経外科 榊原 夢太郎 整形外科 鷹取 直希 形成外科 宮坂 宗男 小児科 高倉 広充 婦人科 村松 俊成 婦人科 楢山 知紗 婦人科 楢山 知明 婦人科 前田 大伸 婦人科 岡宮 稜子 泌尿器科 座光寺 秀典 泌尿器科 梅本 達哉 泌尿器科 金 伯士 泌尿器科 鹿野 竜生 耳鼻咽喉科 槇 大輔 耳鼻咽喉科 山本 光 精神科 赤間 史明 精神科 佐藤 豊 画像診断科 亀井 俊佑 画像診断科 須田 慧 画像診断科 富田 康介 画像診断科 橋田 和靖 画像診断科 夏山 雄揮 放射線治療科 原田 堅 放射線治療科 黒木 俊寿 リハビリ科 古川 俊明 リハビリ科 菅家 英典 リハビリ科 古賀 信太朗 麻酔科 丹羽 康則 麻酔科 益田 律子 麻酔科 安心院 純子 麻酔科 細井 貞則 口腔外科 唐木田 一成 口腔外科 高橋 美穂 口腔外科 濱田 裕嗣 病理診断科 平岩 真一郎 救命救急医学科 日上 滋雄 腎・内分泌代謝内科 石田 真理 腎・内分泌代謝内科 阿部 麻記子 腎・内分泌代謝内科 都川 貴代 腎・内分泌代謝内科 風呂 正輝 乳腺内分泌外科 鈴木 育宏 乳腺内分泌外科 齋藤 雄紀 乳腺内分泌外科 大下内 理紗 乳腺内分泌外科 石井 さくら 総合内科 小松 玲菜 臨床研修医 能美 真優華 緩和ケア外来のご案内(完全予約制) 当院に定期通院されている方または入院歴のある方へ対し、緩和ケアチームが行う外来です。 入院中に緩和ケアチームの診療を受けていた患者さんも引き続き対象となる場合があります。 お知らせ•

次の

KAKEN — Research Projects

濱田 裕嗣 東京 歯科 大学

緩和ケアチームは、どんな時にどんなことをしてくれるの?• 痛みを我慢していてつらい。 痛み止めを使い始めたら便秘や吐き気が出て困っている。 痛み止めや痛みを緩和する方法をもっと知りたい。 息苦しさや吐き気、その他の体の症状を我慢していてつらい。 食事が食べられなくなってきて心配だ。 病気の事を家族や子供とどう話したらよいか悩んでいる。 病気やこれから先のことを、どう考えたら良いか分からず悩んでいる。 これからの生活や経済的なことが心配。 そわそわと落ち着かなくなってしまい困っている。 心配で夜も眠れない。 上記のような症状や悩みをお持ちであれば、医師・看護師・担当者へ遠慮なくお申し出ください。 「がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会」修了者 診療科 医師氏名 循環器内科 山本 良也 循環器内科 金淵 一雄 循環器内科 唐澤 由香 呼吸器内科 坂巻 文雄 呼吸器内科 田﨑 厳 呼吸器内科 近藤 祐介 呼吸器内科 高橋 玄樹 消化器内科 鈴木 孝良 消化器内科 小嶋 清一郎 消化器内科 伊藤 裕幸 消化器内科 永田 順子 消化器内科 渡辺 勲史 消化器内科 新間 淑雅 消化器内科 横田 将 血液腫瘍内科 横山 健次 血液腫瘍内科 上田 智基 血液腫瘍内科 橋本 典諭 リウマチ内科 若林 孝幸 神経内科 黒川 幸子 呼吸器外科 山田 俊介 呼吸器外科 中川 知己 呼吸器外科 有賀 直広 消化器外科 野村 栄治 消化器外科 向井 正哉 消化器外科 山本 壮一郎 消化器外科 和泉 秀樹 消化器外科 茅野 新 消化器外科 宇田 周司 消化器外科 吉井 久倫 消化器外科 関 太要 消化器外科 阿部 凛 脳神経外科 小田 真理 脳神経外科 今井 正明 脳神経外科 榊原 夢太郎 整形外科 鷹取 直希 形成外科 宮坂 宗男 小児科 高倉 広充 婦人科 村松 俊成 婦人科 楢山 知紗 婦人科 楢山 知明 婦人科 前田 大伸 婦人科 岡宮 稜子 泌尿器科 座光寺 秀典 泌尿器科 梅本 達哉 泌尿器科 金 伯士 泌尿器科 鹿野 竜生 耳鼻咽喉科 槇 大輔 耳鼻咽喉科 山本 光 精神科 赤間 史明 精神科 佐藤 豊 画像診断科 亀井 俊佑 画像診断科 須田 慧 画像診断科 富田 康介 画像診断科 橋田 和靖 画像診断科 夏山 雄揮 放射線治療科 原田 堅 放射線治療科 黒木 俊寿 リハビリ科 古川 俊明 リハビリ科 菅家 英典 リハビリ科 古賀 信太朗 麻酔科 丹羽 康則 麻酔科 益田 律子 麻酔科 安心院 純子 麻酔科 細井 貞則 口腔外科 唐木田 一成 口腔外科 高橋 美穂 口腔外科 濱田 裕嗣 病理診断科 平岩 真一郎 救命救急医学科 日上 滋雄 腎・内分泌代謝内科 石田 真理 腎・内分泌代謝内科 阿部 麻記子 腎・内分泌代謝内科 都川 貴代 腎・内分泌代謝内科 風呂 正輝 乳腺内分泌外科 鈴木 育宏 乳腺内分泌外科 齋藤 雄紀 乳腺内分泌外科 大下内 理紗 乳腺内分泌外科 石井 さくら 総合内科 小松 玲菜 臨床研修医 能美 真優華 緩和ケア外来のご案内(完全予約制) 当院に定期通院されている方または入院歴のある方へ対し、緩和ケアチームが行う外来です。 入院中に緩和ケアチームの診療を受けていた患者さんも引き続き対象となる場合があります。 お知らせ•

次の