ティガ レックス。 【モンハンライダーズ】ティガレックス攻略

上原亜衣のアヘ顔がティガレックスの似ている件!元ネタは?

ティガ レックス

【飛竜種】 ティガレックス 猛ダッシュが得意なティガレックスだが、壁に突進すると、牙が刺さり動けなくなる特徴を持つ。 キレると両腕に赤い模様が出て、肉質が多少柔らかくなるが、俊敏さも増す為、手がつけられなくなる。 怒り時間は80秒なので、逃げ回るかマーキングしてエリア移動する安全策も。。 雪山の移動エリア 初期位置 休息場所 1、3、6、7、8 6、8 3 砂漠の移動エリア 初期位置 休息場所 1、2、3、5、7、9 5 9• 数値が低くなる程カットされて効果が低く、数値が高い程効果が高くなる。 よろめきはその数値に達すると、よろめいたり怯むなどする。 落し物• 落し物• 部位破壊 (基本報酬で轟竜の鱗、轟竜の甲殻、轟竜の牙、轟竜の爪、轟竜の頭殻) 頭• 落し物• 剥ぎ取り 集会所G級 本体(3回) 剥ぎ取り報酬 捕獲報酬• 落し物• 攻撃方法まとめ 追尾性能が高い突進、 避けると緊急回避潰しのUターン突進 すごく速い突進で追尾性能も高い。 避けても右回りに最大3回までターンして突進してくるので、一度避けても安心できない 移動距離が長い噛み付き ティガの体ひとつ分くらい前に出て来るので、中距離にいる場合でも注意が必要 その場での回転攻撃 ガード不可武器にとっての脅威、溜めモーションは長めだが結構当たる とびかかり 既存のモンスターと一緒 ダメージ判定有りのバインドボイス エフェクト内に居るとダメージ、リーチは短め、その他に居るとバインドボ イス大の効果。 これも当たったら当たったで痛いし、避けても耳をふさいでしまうので突進がくる 何かを投げつける 雪球or岩 おそらくティガの攻撃の中では、一番ダメージが大きいと判断される。 前足に当たるとダメージ小、雪岩はダメージ大 長めの威嚇 尻尾が低い位置なので、この時に切断を狙える。 部位耐久値は、全体的に低め 基本の立ち位置 基本的には、ティガレックスに向かって斜め右前(ティガレックスの左前脚側)で、回転攻撃が当たらない程度のポジションをキープしていれば、ほとんどの攻撃が当たらないので、回避後は攻撃のチャンスになる。 攻撃をするタイミング ・突進を近くで避けれた場合後ろ足を狙う ・威嚇中 ・上で説明した状態 ・こっちにゆっくり旋回してるとき 後ろあしを狙うと比較的ダメージを食らわずにすみます。 攻撃への対処法 一番頻度が高い突進 とにかく追尾性能が高い、 回避殺しのUターン、開始の隙が少ない。 対処法としては、 ・Uターン対策の為できるだけジャンプ回避をしない ・斜め前に緊急回避 ・視点はできるかぎりティガのほうへ 回転攻撃 始めるまでに体を捻る、尻尾のせいで範囲がかなりある、ハンマー、太刀だと正直当たりやすい 対処法 ・体を捻ったらすぐ緊急回避 ・左側に緊急回避(当たりにくくする為) ・無理だと判断したら覚悟を決めましょう バインドボイス ガード可能武器は、ガードをする。 ガード不可武器は、ティガが両手を地面に固定し始めたら、バインドボイスがくる合図なので、ただちに緊急回避で範囲外へを目指す。 (幸いにも範囲が狭いので頑張って).

次の

モンスター/ティガレックス(派生作品)

ティガ レックス

ティガレックス亜種の出現方法 アイスボーンのストーリークリア後に訪れることになる「 導きの地」で遭遇することが出来ます。 瘴気地帯を レベル6まで上げることが出現条件です。 捕獲することで特殊闘技場のフリークエストが発生するので、最初は捕獲しましょう。 ティガレックス亜種の調査クエストは「龍結晶の地」の痕跡を集めることで入手することが出来ます。 ティガレックス亜種の特徴 黒い外殻を持ち、凄まじい咆哮でハンターを攻撃してくるティガレックスの亜種です。 モンスターハンターP3で初登場。 その強さと見た目のかっこよさから非常に人気の高いモンスターです。 肉質と耐性 ティガレックス亜種に対して有効な属性は「 水」、状態異常攻撃は全て通用します。 弱点部位は「 頭」、「 前脚」、「 尻尾」です。 基本的に頭や前脚を狙うことになるのですが、ティガレックス亜種は通常種同様に正面への攻撃が強いので、慎重な立ち回りを求められます。 咆哮 ティガレックス亜種の特徴は何と言っても「 咆哮」です。 近くにいるだけで吹っ飛ばされ、ダメージを受けてしまいます。 離れていても他のモンスターの咆哮と同じようにハンターは身動きが取れなくなるので攻撃することが出来ません。 しかし、咆哮中は隙だらけです。 上手く咆哮を回避出来れば攻撃するチャンスが生まれます。 咆哮をどのように回避し攻撃に繋げるかがティガレックス亜種の攻略の鍵になるでしょう。 ティガレックス亜種の対策 咆哮には耳栓が効果的 「 耳栓」のスキルを発動させれば、咆哮を無効化することが出来ます。 ガードやカウンターが狙えない近接武器は、耳栓を付けることで立ち回りやすくなるでしょう。 また、「 不動の装衣」を装備することでも咆哮を防ぐことが出来ます。 耳栓スキルは重たいので、無理に他のスキルを外すくらいなら装衣を着ることをオススメします。 咆哮のダメージは耳栓を付けていても防ぐことが出来ないので注意しましょう。 スリンガーで怯ませる ティガレックス亜種の突進や咆哮はスリンガーの弾で防ぐことが出来ます。 回避が間に合わない場合は、スリンガーの弾で怯ませて動きを止めましょう。 「石ころ」のような通常の弾では効果がありません。 モンスターが落とす「スリンガー貫通弾」のような強力なスリンガーの弾が必要です。 落石を狙う際の足止めとしても使えるので、スリンガーの弾は必ず装着しておきましょう。 太刀の練習にピッタリの相手 武器によって好き嫌いが分れるモンスターだと思いますが、太刀を使う場合は非常に戦いやすいモンスターです。 「 見切り斬り」や「 居合抜刀気刃斬り」の練習にピッタリの相手だと感じました! 咆哮を見切りで回避し兜割りを打ち込む、相手が攻撃してきそうなら特殊納刀に切り替え居合抜刀気刃斬りを狙うという太刀の基本的な動きを練習することが出来ます。 最初は動き回ってばかりでずっと相手のターンだと思うかもしれませんが、実はティガレックス亜種は自分のターンと相手のターンがはっきりと分かれている良モンスターなのです! そして、太刀の魅力は相手のターン中に見切りでカウンターを狙い、自分のターンに出来るという点です。 自分のターンの終わりに特殊納刀し、相手のターンで居合抜刀気刃斬りを狙えるようになったら完璧。 太刀が手放せない体になっているでしょう。 太刀の面白さを改めて教えてくれる素晴らしいモンスターです。 まとめ 以上、ティガレックス亜種の出現方法と対策でした。 咆哮をどのように回避するかが攻略のポイントです。 しっかりと対策し戦いに挑みましょう! 最後までお読みいただきありがとうございます。

次の

【MHWアイスボーン】ティガレックスの弱点と攻略【モンハンワールド】|ゲームエイト

ティガ レックス

【飛竜種】 ティガレックス 猛ダッシュが得意なティガレックスだが、壁に突進すると、牙が刺さり動けなくなる特徴を持つ。 キレると両腕に赤い模様が出て、肉質が多少柔らかくなるが、俊敏さも増す為、手がつけられなくなる。 怒り時間は80秒なので、逃げ回るかマーキングしてエリア移動する安全策も。。 雪山の移動エリア 初期位置 休息場所 1、3、6、7、8 6、8 3 砂漠の移動エリア 初期位置 休息場所 1、2、3、5、7、9 5 9• 数値が低くなる程カットされて効果が低く、数値が高い程効果が高くなる。 よろめきはその数値に達すると、よろめいたり怯むなどする。 落し物• 落し物• 部位破壊 (基本報酬で轟竜の鱗、轟竜の甲殻、轟竜の牙、轟竜の爪、轟竜の頭殻) 頭• 落し物• 剥ぎ取り 集会所G級 本体(3回) 剥ぎ取り報酬 捕獲報酬• 落し物• 攻撃方法まとめ 追尾性能が高い突進、 避けると緊急回避潰しのUターン突進 すごく速い突進で追尾性能も高い。 避けても右回りに最大3回までターンして突進してくるので、一度避けても安心できない 移動距離が長い噛み付き ティガの体ひとつ分くらい前に出て来るので、中距離にいる場合でも注意が必要 その場での回転攻撃 ガード不可武器にとっての脅威、溜めモーションは長めだが結構当たる とびかかり 既存のモンスターと一緒 ダメージ判定有りのバインドボイス エフェクト内に居るとダメージ、リーチは短め、その他に居るとバインドボ イス大の効果。 これも当たったら当たったで痛いし、避けても耳をふさいでしまうので突進がくる 何かを投げつける 雪球or岩 おそらくティガの攻撃の中では、一番ダメージが大きいと判断される。 前足に当たるとダメージ小、雪岩はダメージ大 長めの威嚇 尻尾が低い位置なので、この時に切断を狙える。 部位耐久値は、全体的に低め 基本の立ち位置 基本的には、ティガレックスに向かって斜め右前(ティガレックスの左前脚側)で、回転攻撃が当たらない程度のポジションをキープしていれば、ほとんどの攻撃が当たらないので、回避後は攻撃のチャンスになる。 攻撃をするタイミング ・突進を近くで避けれた場合後ろ足を狙う ・威嚇中 ・上で説明した状態 ・こっちにゆっくり旋回してるとき 後ろあしを狙うと比較的ダメージを食らわずにすみます。 攻撃への対処法 一番頻度が高い突進 とにかく追尾性能が高い、 回避殺しのUターン、開始の隙が少ない。 対処法としては、 ・Uターン対策の為できるだけジャンプ回避をしない ・斜め前に緊急回避 ・視点はできるかぎりティガのほうへ 回転攻撃 始めるまでに体を捻る、尻尾のせいで範囲がかなりある、ハンマー、太刀だと正直当たりやすい 対処法 ・体を捻ったらすぐ緊急回避 ・左側に緊急回避(当たりにくくする為) ・無理だと判断したら覚悟を決めましょう バインドボイス ガード可能武器は、ガードをする。 ガード不可武器は、ティガが両手を地面に固定し始めたら、バインドボイスがくる合図なので、ただちに緊急回避で範囲外へを目指す。 (幸いにも範囲が狭いので頑張って).

次の