冷凍 エビ エビチリ。 各社の冷凍食品の「エビチリ・エビマヨ」を食べ比べてみた感想

【みんなが作ってる】 冷凍えびエビチリのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが333万品

冷凍 エビ エビチリ

エビチリ・エビマヨを食べた感想 プリっと大きなえびマヨ(マルハニチロ) えびが大きくてプリプリしています。 マヨネーズが強めなので、酸味がありますが美味しいです。 残念なのは、4尾しか入っていないことですね。 内容量 17. 5g(1尾当たり) カロリー 46kcal(1尾当たり) 評価 購入価格 198円 プリっと大きなえびチリ(マルハニチロ) えびが大きくてプリプリしています。 エビチリソースは少し甘めで、辛みと酸味はあまりないですね。 残念なのは、4尾しか入っていないことですね。 内容量 17. 5g(1尾当たり) カロリー 32kcal(1尾当たり) 評価 購入価格 198円 エビマヨ(トロナ) マヨネーズに砂糖を入れて、甘みを出したソースですね。 酸味もそこそこあって美味しいです。 当然ですが、エビはプリっとしています。 内容量 125g カロリー 336kcal 評価 購入価格 298円 エビのチリソース(ケイエス) 甘辛いエビチリソースで、酸味が強いです。 ケチャップの味に近いですね。 エビはプリプリした食感でおいしかったです。 内容量 130g カロリー 151kcal 評価 購入価格 170円 エビチリ(日本ハム) 自然解凍でも大丈夫な商品です。 辛さはなく、甘いエビチリソースです。 少し酸味もありますね。 エビはプリプリした食感で美味しいのですが、4尾しか入っていないのが残念です。 内容量 20g (1尾当たり) カロリー 26kcal(1尾当たり) 評価 購入価格 178円 エビチリ(トロナ) 甘辛いエビチリソースで、酸味が強いです。 エビはプリプリしていて美味しいのですが、5尾で300円なので、少し高いですね。 もう少し安かったら買いだと思いますが、他の商品と味はあまり変わらないので、値段が安い他社商品を買った方がいいかもしれません。 内容量 125g カロリー 213kcal 評価 購入価格 278円 まとめ エビチリとエビマヨはとてもおいしいのですが、唯一の欠点は少量しか入っていないのに値段が高いことですね。 辛みと酸味を求めるなら「ケイエス」の商品を購入した方がいいと思います。

次の

冷凍エビの解凍方法~プリプリで臭みなく解凍するポイントは○○!~

冷凍 エビ エビチリ

エビの茹で時間はどのくらい?殻付きと殻無しでは茹で方が違う! 茹でエビを食べた時にバサバサした感じがするのは 加熱しすぎが原因で、エビを上手に茹で方にはコツがあります。 茹でる前の下処理ですが、 エビの臭みが気になるなら塩でもんだり酒をふったりして臭みを取っておきましょう。 殻付きの有頭エビや、殻無しのむきエビなどによって茹で時間はどれだけ変わるのか、正しい茹で方を紹介します。 殻付き・有頭エビの茹で方 車海老などは頭や殻をつけたまま茹でるとぷりぷりした食感を楽しめてとても美味しいですよね。 殻付きの有頭エビを上手に茹でる際には、下処理や茹で時間に気をつけましょう。 あまり茹ですぎるとせっかくの風味が食感が失われてしまうので、以下のポイントを抑えて茹でてください。 色で茹で上がりを確認! 白く色が変わればOK• 弱火〜中火でじわじわと茹でる• 小エビやバナメイエビなら 沸騰後に1分程度でOK• 下茹でなら熱湯に20~30秒くぐらすだけで良い むきエビを十分加熱しているのに 半透明のままで色が白く変わらない場合もあります。 実はスーパーで売られているむきエビの大半は、 ポリリン酸塩という 保水剤によってぷりぷりにされ、重量を増やされているので、長めに加熱しても半透明のままで、身が白くならないことがあります。 こういうエビは少々長めに茹でたり炒めたりしても、身が縮みにくくぷりぷりとした食感を保つので料理初心者向けかもしれませんね。 殻無しむきエビ(冷凍)の茹で方 皮なしで冷凍保存されていたむきエビを茹でる場合には以下のポイントを抑えておきましょう。 茹でる前に ゆっくり解凍する• 冷蔵庫内で解凍するなら、解凍で出た水でエビが臭くならないように ザルを使うと良い• 3~5分ほど塩水に浸けて解凍すれば臭くなりにくい(塩水は 3%濃度が目安)• 自然解凍してから調理するなら 生エビと同じ茹で時間でOK 冷凍状態から茹でると、茹で汁に旨みが流れ出やすくなってしまいます。 急いで解凍させるので水分が分離してしまい、味が悪くなってしまので時間に余裕を持って、ゆっくり解凍してから調理しましょう。 また冷凍エビの場合、冷たいむきエビを急に熱いお湯に入れると身がしまって 固くなりやすいです。 ちなみに私が冷凍のむきエビを調理する時は、 冷凍のまま水から入れて沸騰後1分で取り出すくらいを目安にしています。 面倒くさい時は、耐熱のタッパーに冷凍エビを入れ、料理酒をふりかけて電子レンジで加熱して下茹で完了! その後スープや炒め物に…ということもありますが、これでは美味しくないはずですよね……今度からは、ちゃんと下茹でします。 エビの臭み取りの方法• ボウルにエビを入れ、片栗粉をまぶすように入れたら軽く混ぜる 片栗粉の量はエビ1パックで大さじ2杯くらい• 片栗粉の色がグレーっぽくなったらOK!水で洗い流す 片栗粉がエビに付着した汚れや臭いを取り除いてくれるので、水で洗い流せばサッパリ!• 沸騰したお湯に塩を入れて茹でる 沸騰した状態から茹で始め、いわゆる茹でエビの色(白と赤)になったらOK あまり臭いが強くなければ、片栗粉なしでも 薄めの塩水と酒を使って洗うだけで臭い取りが出来ますよ。 料理別!エビの茹で方 最後はエビ料理の中でも、特に下処理が重要だと思う サラダ・お寿司・おせち作りという3つに絞って茹で方のレシピをご紹介しますね。 ここまででご紹介したコツの復習も兼ねて、この3つの料理それぞれで一番気をつけることを確認しておきましょう。 サラダに使うエビの場合 バナメイエビなら、沸騰したお湯に生の状態から入れて 1分くらい茹でればOKです。 火が通るとエビが浮いてくるのが目安になります。 冷凍海老は流水で解凍してから使いますが、解凍で臭みが出てしまうので、サラダに使う時は 臭み取りが不可欠! 鮮度の良いエビならば日本酒をまぶし、塩胡椒してから片栗粉をまぶし、さっと茹でてザルに上げるくらいでもOKです。 そのまま水に入れずに冷ませば水っぽくならず、サラダ向きになりますよ。 お寿司で使うエビの場合 ちらし寿司や手巻き寿司などの寿司ネタにも使う蒸しエビは、 できるだけ曲がらないように茹でるのがポイントですね。 キレイに背ワタを取り、 竹串を指したまま1分くらいさっと塩茹でします。 酒を入れたお湯でもOK!この時、 ぐらぐらと煮立てないことがコツです。 弱火でじわじわっと、エビの赤い色がキレイに出るくらいでザルに上げます。 殻ごと茹で、茹でた後で殻をむいて甘酢に漬けると美味しく仕上がりますよ。 おせち作りに使うエビの場合 おせちによく使われる殻付きの有頭エビの場合、茹でた後に冷水に取ってはいけません。 ザルに上げ、うちわで扇ぐなどして 自然に冷ますのがコツです。 冷水に浸けてしまうと水っぽくなって食感が落ちますし、色落ちの原因にもなってしまいます。 日持ちさせる料理でもあるので、塩茹でがオススメです。 竹串に刺して、身が縮まないように茹でると見栄えが良くなりますよ。 おせちに使うエビはちょっと贅沢に、通販でも人気が高い世界最高グレードのエビ「 天使の海老」を使ってみるのもおすすめですよ。 殻付き有頭エビの茹で時間は 2~3分• 殻付きのまま茹でると ぷりぷり食感を楽しめる• 生の殻無しむきエビの茹で時間は 1分程度• 半透明から白く変わると茹で上がった証拠• 保水剤の影響で半透明のまま色が変わらないむきエビもある• 冷凍の殻無しむきエビは 解凍してから茹でる• 塩水につけて解凍すると臭みが出にくい• 片栗粉や酒などを使っても臭み消しができる• 曲がらないようにまっすぐ茹でたい場合は 竹串を指したまま茹でる 私はこれまで、エビは殻をむくのが面倒だし、上手に茹でられないし、小さくなって見栄えが悪いなどと、エビ料理には色々悩みが尽きませんでした。 ですが調べてみると私の場合、不安に思って 長めに茹でていたのが失敗の原因でした。 意外と簡単なことで美味しくなるんですね。 自分で殻付きエビを買ってきて茹でた方が断然美味しいし、殻も出汁に使うなどして美味しさ倍増で楽しめます。 美味しい茹で時間を守って、エビの白と赤で、食卓を美味しくキレイに彩りましょう! 【不要な外出を減らす食材宅配サービス】 新型コロナウイルスによる外出自粛は緩和されつつありますが、第2波を警戒する状況は現在も続いています。 外出自粛の期間中、 食材の宅配サービスを利用する人が急激に増えており、当サイトで紹介していた Oisix オイシックス のお試しセット等の新規受付は 一時休止している状況です。 そこで、類似の人気サービスを改めて調べてみました。 食材の宅配サービスが良いのは、 ・スーパー等に行くのを避けられる ・カートや買い物かごの接触を避けられる ・レジに並ぶ時など人に近づくことを回避 ・宅配される食材そのものが安全である ・ 無農薬野菜や厳選食材を入手できる 供給量の限界もありますので、100%安心できませんが、外出自粛が強まったときの準備にもなります。 今求められているサービスと感じ、今回2つ紹介させていただきます。

次の

まとめて作りたいからこそ要注意!エビチリの正しい保存方法とは?

冷凍 エビ エビチリ

エビチリを解凍する際は、方法を間違うと食感を損ねてしまうので注意しよう。 エビチリの食感を保ちたいのなら、時間をかけて解凍したい。 理想を言えば、冷蔵庫に移してゆっくりと解凍することだ。 急ぐ場合は流水解凍すると、冷蔵庫を使うよりも多少は早く解凍できるだろう。 より手っ取り早く解凍したいなら、電子レンジを使う手もあるが、塩梅が少し難しい。 電子レンジで加熱し過ぎると、エビが固くなり食感を損ねてしまうのだ。 それを避けたいなら、様子を見ながら少しずつ加熱しよう。 温め過ぎ注意と意識するだけでも、失敗を減らせるはずだ。 なお、電子レンジで最後まで加熱する場合には、エビチリを入れている容器が耐熱かどうかを確認すること。 フリーザーバッグを使っている場合は、必ず耐熱皿などに移して加熱しよう。 洗い物が増えて面倒かもしれないが、危険を防ぐためなので忘れずに処置しよう。

次の