シロクロパンダ 2話 感想。 シロクロパンダ1話のあらすじネタバレや視聴率は?見逃し無料配信も

【ドラマ・シロクロパンダ】第6話あらすじ・ネタバレ!警察がクロだった!リコの記憶が戻る|ゆみログ

シロクロパンダ 2話 感想

レン(清野菜名)と直輝(横浜流星)は、東京誠立大学のキャンパスで学長の岸本がナイフを持った男に襲われる事件に遭遇。 男は岸本を刺した後、レンに襲い掛かる …。 事件を受けて、東京誠立大学副学長の池渕が記者会見を開く。 池渕は、岸本が意識不明の重体と発表。 犯人は、赤嶺という 3 浪中の浪人生だった。 神代(要潤)は、犯人の動機について「あの告発が原因なのでは?」と質問。 東京誠立大学に通う岸本の息子・俊一の入試の成績表がネットに流出。 その得点が大学の合格基準に達していなかったため、俊一は父親の権力によって不正に入学したのではないかと疑われていた。 赤嶺はその疑惑を知り、岸本への怒りから犯行に及んだとみられた。 池渕は神代の追及に対し、入試で不正があったことを認める。 さらに、第三者委員会を設置して徹底的に調査すると宣言する。 直輝は Mr. ノーコンプライアンス(佐藤二朗)から、不正入試問題にシロクロをつけるようにと告げられる。 レンは直輝に呼び出され、パンケーキの店へ。 パンケーキにかけられるシロップを見つめるうち、レンの意識は遠のいていく …。 そして、ミスパンダが出現。 直輝の指示を受けたミスパンダは行動を開始する。 全日テレビでは、神代とあずさ(白石聖)が東京誠立大学不正入試問題を番組で取り上げることを提案。 しかし、チーフプロデューサーの飯田(福田転球)と、プロデューサーの田中(永山たかし)は、取り上げることを渋る。 そんな中、東京誠立大学で第三者委員会が開かれる。 そこにミスパンダが駆け付け …。 ytv. ノーコンプライアンス・佐島と直輝の関係などの前回謎のまま終わったことは判明するのでしょうか?! では、気になる 「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」第 2 話のあらすじです! 直輝(横浜流星)は大学のベンチで思い返していた… 大学病院の廊下で偶然すれ違ったレン(清野菜名)から 『私を檻から出して』と叫ぶ声が聞こえたような気がした直輝は、レンに興味を持ち自然に近ずくことに成功。 そして、レンが 過去に連続放火事件に巻き込まれた事実を直輝は知る。 メンタリストとして活動していた直輝は、レンを衝動的に試したくなった。 パンケーキのシロップを利用しレンに催眠をかけた直輝は、レンにミスパンダと名乗らせて世の中のグレーゾーンにシロクロつけさせる ヒーロー像を植え付けた… レンの心の声が聞こえた 直輝 が自らレンに接触して、ミスパンダが誕生したんですね。 ミスパンダと名付けた理由は、 直輝の子供の頃からのヒーローがパンダだということも判明。 なかなかパンダがヒーローという男の子はいませんが理由はありそうですよ! ベンチに座っていた直輝は同級生に声をかけられ、木の影から手を振る女性に気がつく。 普通の姿のレンである。 直輝がレンに近付こうとしたその時、 学長の岸本がナイフを持った男に刺される事件が発生。 ネット流出により明るみになった、学長の息子が不正入学したという事実が原因とみられる。 ノーコンプライアンス(佐藤二朗)に呼び出された直輝は、この 不正入試問題にシロクロつけることを依頼される。 レンと 直輝の目の前でいきなり事件勃発しました。 その頃レンは、バイト先の喫茶GOBANでライターの 火を見つめ過去の記憶がフラッシュバックしうずくまっていた。 マスターの加賀(升毅)が心配して声をかけると「お姉ちゃんが燃えて … 」とつぶやくレン。 自宅に帰ったとレンは「 私だけ生きててごめん」と涙を流す。 一方、直輝も死んだ父が残したUSBのことを思い出していた。 USBにあった動画には、コアラの仮面を被った男が少女に銃を向け一億円を請求している。 動画の続きには…「娘を返して下さい」と報道陣の前で 土下座する法務大臣の佐島・Mr.ノーコンプライアンスの姿が… 放火事件の記憶がレンを苦しめているようです。 直輝もまた死んだ父親のことが頭にあって、二人の間には引き寄せ合う何かがある気がします。 父がUSBを残した場所がパンダのぬいぐるみでした。 パンダに父とヒーローを重ねていたと思われますね。 直輝はレンをパンケーキの店に呼び出し催眠をかけた… ミスパンダになったレンに直輝は大学不正入試の件を暴くことを命じる。 大学で開かれた第三者委員会に乱入したミスパンダは部屋に盗聴器を仕掛ける。 その頃、直輝は恋人のあずさ、そして あずさの父・佐島と食事をとっていた。 コアラ男に銃を向けられていた少女はあずさだったのだ。 盗聴器の声の反応で首謀者を見抜いた直輝は、ミスパンダを使い岸本が死亡したとの嘘の情報を流す。 そして首謀犯である元文部大臣事務次官の柳本(渡辺裕之)を追い詰めることに成功。 マスコミに流された自供映像で 柳本の犯行だったことが世間にも知れ、不正入試問題のシロクロははっきりした。 直輝の恋人は全日テレビのあずさ、そしてその 父が Mr. ノーコンプライアンスこと法務大臣・佐島でしたね! 一体どうしてこの関係が生まれたのでしょうか?! 事件の方は直樹の鋭い読みであっさり解決しました。 一方、喫茶GOBANでは加賀とレンの主治医・門田(山崎樹範)に、レンの様子がおかしいことを相談していた。 門田は、 何か外部から別の力が加わっている可能性を感じる。 後日母の見舞いに訪れたレンは、子供の頃に自分だけを可愛がられ、姉のリコが檻の中に監禁されていた光景を思い出していた… レンと母、そして 姉のリコ… 三人の間には何が起きていたのかという疑問も大きな意味を持っているようです。 そして主治医の門田が何かに気づき始めました。 ノーコンプライアンスと直輝の繋がりの謎も気になっちゃいますね。 また、レンや 直輝の正体が明らかにされるのか?という別のドキドキも今後加わりそう。 このシロクロパンダ、 単純な事件解決モノではないですよ。 毎週、一つの事件を絡めながら少しづつ謎が解明されていく…ということでしょう。

次の

シロクロパンダドラマの2話ネタバレ感想!りこが川田レンと入れ替わり?

シロクロパンダ 2話 感想

スポンサーリンク シロでもクロでもない世界でパンダは笑う(シロクロパンダ)は面白い・面白くないどっち? 「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」は面白いのか面白くないのか気になりますよね。 中には主演二人の過去がつながっていそうと背景の謎が気になるという人もいましたし、個人的には 裏で手を引いている法務大臣の意図も気になるところです。 私も見ていてアクションシーンはとにかく爽快でした。 ミスパンダはマスクをしていますが、顔が丸見えで誰だかわかるのでは?という人もいたり、ただ各方面にケンカをうっているだけでは?という人もいました。 顔は確かに清野菜名さんと丸わかりですね(笑) なぜ 各方面にケンカをうっているのかは、法務大臣や流星くんの意図が見えてきたらまた面白くなっていくような気がします。 横浜流星くんがかっこいいけどストーリーはいまいち?なシーン 「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」が放送される中でとても多いのが、横浜流星君がかっこいい&清野菜名ちゃんが可愛いという声です。 しかし、ストーリーはあまりおもしろくないという意見も多いです。 テレビつけてたらたまたま 横浜流星が出てきたからシロクロパンダみたいなドラマ見てたけど面白くないし、まだ2話なのになんかよく分からんストーリーだし唯々横浜流星のお顔が美しいだけだったわ。 — シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 実際に見た方の生の声は「面白い」「つまらない」どのような反応があるのでしょうか? 第1話の感想 「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」の第1話の感想を集めてみました。 流星くんかっこいい。 メガネ姿も似合っていていい感じ。 ミスパンダの清野菜名ちゃんも可愛くて似合っている。 衣装というかコスチュームもカッコいいな。 菜名ちゃんのアクションがとにかくかっこいい。 今までここまでのアクションシーンをテレビで演じてきたのを見たのが初めてなのですごいと思った。 心理学を使って事件を解決していく話も面白い点だな。 主演二人の過去もつながってそうで気になる。 ミスパンダと飼育員さんの関係を掘り下げたい。 しかし、清野菜名ちゃんがシロクロパンダになっている時は無意識なのかなあ。 あと、パンダのぬいぐるみも可愛いから流行りそう(笑) とにかくアクションシーンがカッコよくて展開も面白いという声が圧倒的に多いですね。 檻というかゲージらしき物が映っていて、閉じ込められたゲージの中からレン?が眺めているように見えると呟いかれた方がいて、よく見たらそうでした。 閉じ込められていたのかな…レンが言っていた「檻からだして~」というのはこの記憶が関係しているのだろうか?気になる~。 横浜流星くんのダーツの腕前はすごすぎるし、カッコよすぎる~。 ミスパンダはバットマン感があるけど可愛いからいいか~。 横浜流星くん演じる直樹の過去や、清野菜名ちゃん演じるレンの過去など伏線がいっぱいありそうで引き込まれた。 単純に面白いし音楽もカッコいい。 横浜流星くんと清野菜名ちゃんのダブル主演もカッコいいし、佐藤二郎さんが謎にいい男キャラでびっくりした。 直樹のお手てふりふりが可愛いすぎる! 主演の二人がカッコという声と、ドラマの伏線が気になるという圧倒的に多いですね。 カッコいいという声は1話の感想に引き続き沢山みられましたが、今回は二人の出会いのシーンが描かれていたり、レンの子ども時代のシーンもありと、更に気になったという声が多かったです! まだまだ伏線が出てきそうな予感で、今後の展開からも目が離せないですね。 レンが自分の過去のことを直輝に打ち明けたときに、直輝がレンを抱きしめるシーンが最高だった。 「安心して、俺はレンと一緒だよ。 直輝とハイタッチしたい! 笑顔からの冷酷直輝がやばい。 あの身体能力は武器になるね~。 流星君との相乗効果で見る価値ありだわ。 ただ檻の中と混合したレンちゃんが気になる。 リコがレンとして生きてる?分からないけど謎が気になる~。 流星くんのカッコよさがヤバイという声が多かった3話でした。 個人的には レンの過去と抱えているものが気になるので、その謎がいつ解けるのかが今から楽しみです。 第4話の感想 「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」の第4話の感想を集めてみました。 レンちゃんはなんてピュアなんだ~。 健気で可愛くて応援したくなる。 直輝のなりきりシロクロパンダしゃべりがすごく上手だった。 シロクロパンダ4話で「人は自分のために他人を助ける」と言っていたが何だか納得。 謎に包まれている中だんだんその謎が解けていく感じはいいね。 今回はまさかのパンケーキがなくて残念。 だけど、まさかのスクールカウンセラーにびっくりだった。 しかも今回はどのタイミングで催眠術をかけたのかが謎で笑える。 あとシロクロパンダがあんなに顔バレしてて大丈夫なのとも思う。 4話では横浜流星くんがカッコいいという声だけじゃなく、スクールカウンセラーのまさかの裏の顔にびっくりしたという声もありましたね。 ただ全体的には、横浜流星くんがカッコいいという声がほとんどを占めています。 いつもパンケーキの催眠術でシロクロパンダが目覚めるのですが、4話では追われている直輝はレンに催眠術をかけるタイミングがなかったはず… だけど 途中からシロクロパンダが出現したので、設定的にどうなんだろうと感じる視聴者もいたようです。 直輝とパンケーキを食べている時が一番幸せなレンが愛おしい。 直輝に決死の愛の告白をしたのにメープル行くのか!そこで行くのか、直輝!ごめんとか言ってるし…。 あっけなくかわしてひどい。 しかし話がいきなり急展開すぎてびっくり。 門田は誰に殺されたんだ~。 偽パンダは意外とクラスメイトの2人かも?いや、佐島大臣が黒幕で、怪しいと言われる被害者遺族や担当刑事はただの実行犯という可能性もある。 今日も直輝はいろんな顔を見せてくれたな。 表情がくるくる変わってすごい。 しかし、偽パンダは誰だよ。 教授も殺されてびっくりした。 シロクロパンダ、普通に殺害されていて怖くなってきた。 第6話の感想 「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」の第6話の感想を集めてみました。 放送され次第追記していきます。 第7話の感想 「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」の第7話の感想を集めてみました。 放送され次第追記していきます。 第8話の感想 「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」の第8話の感想を集めてみました。 放送され次第追記していきます。 最終話の感想 「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」の最終話の感想を集めてみました。 放送され次第追記していきます。 「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」の評判について調べてみました。 シロでもクロでもない世界でパンダは笑うの評判 「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」の前評判はどこを見れば分かるのでしょうか? 探したところ、yahooで見ることができました! 「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」の前評判は、 2020年1月期冬ドラマの期待度ランキング第4位でした。 今 人気急上昇中の横浜流星くんと清野菜名ちゃんがダブル主演をするということも話題で、視聴者のみなさんから期待されているようでね。 ちなみに一位がどのドラマか知りたい方はからどうぞ。 では期待度ランキング第四位になった理由の声をいくつかあげてみます。 清野菜名ちゃんのアクションシーンが楽しみ• 横浜流星くんが好きだから絶対見る• yahooテレビでの評価 「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」に対するを見てみましょう。 テレビウォッチャーのユーザーが多いサイトなだけに、本音の評価が見られるのではないでしょうか? 第5話が終わった段階の評価は 星…2. 14点 でした。 期待度が高かった割にはなかなか厳しい評価ですが、少しずつ評価があがっていますね。 清野菜名ちゃんがミスパンダになる瞬間が謎すぎて、パンケーキのシーンが不思議という声もありました。 次話以降の反応でまた確認し、変化あれば追記していきます。 横浜流星くんや清野菜名ちゃんが好きだから見るという主演二人目当ての意見や、特別ゲストの山口真帆さんが出演するから気になると話題でした。 タイトル名が何なんだ!?という意見もありましたけど、確かに面白いタイトルでインパクトはありますね。 テレビ王国での評価 では「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」に対する口コミや評価は少なかったです。 ただ予約ランキングのトップ十に入っていないことから、yahooテレビと比べるとこちらのサイトのユーザーには注目度が低めなのかもしれませんね。 視聴者の感想や評判に様々なサイトでの評価についても調べ、いろいろな視点から「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」についての評価しています。 主演二人の謎や過去が解明されたり意図が見えてきたりすると、またより面白くなっていくかもしれません。 ドラマを見ていく中でこの記事を参考にしながら「面白い・面白くない」をあなた自身で決めてくださいね。

次の

【シロクロ考察】シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。2話ネタバレ感想レンとリコは双子で入れ替わり?3話あらすじも

シロクロパンダ 2話 感想

シロクロパンダ2話のあらすじ:告発は本当なのか? 現在までの2話のあらすじです! ・今回のMr. ノーコンプライアンスからの案件依頼は、一流大学の東京誠立大学にかかる不正入試問題にシロクロを付けること。 ・東京誠立大学の学長・岸本がナイフを持った男に刺されるが、犯人はこの大学の3浪中の赤嶺だった。 東京誠立大学は直輝の通う大学でもあり、居合わせたレンとともに、二人は事件に巻き込まれる。 赤嶺が岸本を刺してしまった理由、その真相が今回の疑惑を解き明かす鍵である ・全日テレビのディレクターの神代は、この事件の動機が岸本の息子の不正入試の告発が原因ではないかと考えていた。 その疑惑とは、東京誠立大学に入学した岸本の息子の入試の成績がネットに公表されており、それが合格基準に達していなかったため、学長という親の権力で合格させたのでないかというものだ。 ・一体誰が岸本の息子の入試情報を流したのか。 そして、この合格基準を満たしていないという情報は本当のものなのか? この点を解明していくことが今回のグレーゾーンを暴く鍵ではないだろうか? シロクロパンダ2話の感想 ・全日テレビのディレクターの神代が森島直輝の存在に気づきました。 神代は、ミスパンダの正体を暴こうと躍起になっています。 今後は、神代が直輝とミスパンダにどう関わっていくかが気になるところです。 ・パンダのぬいぐるみにはUSBが隠されていましたが、その中には動画が入っていました。 コアラ男が少女を誘拐し1億円を要求しているもの、その娘の父親と思われる人物が泣きながら犯人に娘を返してくれと叫んでいるもの、これらの動画を目にした直輝は父の殺害を謎を解くために、Mr. ノーコンプライアンスで佐島あずさのの父でもある佐島法務大臣に詰め寄っていきます。 徐々に父の真相が暴かれていくことになりますが、こんな緊迫のシーンで、佐藤二朗さんが「どんどん飲め、どうせ割り勘だ」と直輝を演じる横浜さんに言いましたが、これってもしかすると佐藤さんのアドリブかも知れません。 だとしたらさすがの一言です。 ・囲碁喫茶GOBANの店主・加賀と精神科医で直輝の大学の指導教官でもある門田がレンの症状について話しているシーンがありましたが、非常に不自然な内容で怪しさをさらけ出していましたが、門田がレンの過去に、もっと言えば、レンが今のような極端なネガティブな性格になったことに関わっているように感じました。 シロクロパンダ2話の視聴者の反応まとめ シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。 の視聴者さんの気になるツイートをまとめてみました。 最後までお読みいただいた方、ありがとうございました。

次の