苺 と ブラウニー の パフェ。 ハーゲンダッツ 苺とブラウニーのパフェのカロリーは? | アイスが好きな人あつまれ

苺とブラウニーのパフェ(ハーゲンダッツ)

苺 と ブラウニー の パフェ

『苺とブラウニーのパフェ』レビュー そそられるデザインと名前・・・パフェと聞いただけで眠っていた童心が蘇るw 開けた瞬間、鮮やかな苺の赤と甘酸っぱい香りが・・・テンション上がります。 一口食べて仰天してしまいました。 上のストロベリーソースがマジでめちゃくちゃうまいんです!!苺のうまみがぎゅ〜っと濃縮され、甘酸っぱくて濃くて深いんです! 今までうまいうまいと苺スイーツを食べてきた僕をあざわらうかのようなハーゲンダッツの『苺力』に一発ノックアウトされました。 ストロベリーソースの下にはバニラカスタードアイスクリームに、しっかりとした食感のチョコレートブラウニーを混ぜ込んでいます。 バニラカスタードアイスクリームはクリーミーでコクのある濃厚なアイスです。 食べているとしっとりとしたチョコブラウニーがゴロゴロ沢山出てきます。 冷たいアイスとの相性もバッチリ!少し固めなので食感も楽しめます。 ほろ苦いと説明にありましたが、苦味はあまり感じなかったです。 『苺とブラウニーのパフェ』の値段は? 価格 295円+税 『苺とブラウニーのパフェ』のカロリーは? カロリー 240kcal 蛋白質 3. 7g 脂質 13. 9g 炭水化物 24. 8g 食塩相当量 0. 1g 『もぐナビ』の評価 食品口コミサイト『もぐナビ』での評価(記事作成時) 総合評価 4. 5/7点 僕の感想 個人的にストロベリーソースが衝撃的に美味かったです。 チョコブラウニーも沢山入ってて食べ応えもあり大変満足しました。 ハーゲンダッツは値段が高いイメージがあり、庶民の僕はそうやすやすと買えない代物ですが、これはこの値段を払う価値大ありの絶対買って後悔しないアイスだと思いました。

次の

お菓子日記 ハーゲンダッツ 苺とブラウニーのパフェ

苺 と ブラウニー の パフェ

本日のお菓子 本日いただいたお菓子はハーゲンダッツジャパンの「ハーゲンダッツ 苺とブラウニーのパフェ」です。 に引き続き二連続のハーゲンダッツとなります。 数あるアイスの中でもその品質とフレーバーの多さで人気のハーゲンダッツ。 私も好きで色々試しています。 ブログではきっとハーゲンダッツの記事が多くなるだろうなと思い、最初からお菓子カテゴリの中に「ハーゲンダッツ」なんて作ってしまいました。 これが看板倒れにならないように頑張らなくては… 今回のフレーバーは 苺とチョコブラウニーという、いかにも冬らしい組み合わせのとなっています。 ハーゲンダッツの期間限定品は結構当たり外れが ありますが今回はどうかな~。 お菓子の詳細情報 商品名:ハーゲンダッツ 苺とブラウニーのパフェ 種類:アイスクリーム 内容用:100ml カロリー:240kcal(1個当たり) 希望小売価格:295円(税抜) 2019年12月10日に販売されたハーゲンダッツの期間限定商品。 「苺とブラウニーが織り成す華やかなパフェの味わい」「冬のご褒美パフェ」など、パフェである事を全面に押し出したキャッチフレーズが特徴的です。 メインとなるアイスはバニラカスタードアイス、その天面にストロベリーソース、アイスの中のトッピングとしてチョコレートブラウニーが入る構成となっています。 アイスは濃厚さ、ソースは甘酸っぱさ、ブラウニーはほろ苦さが売りのようです。 苺とチョコとカスタード、どれも相性の良い組み合わせとなっています。 容量は100mlと通常のもの(110ml)より微妙に少なくなっています。 この程度の変化だとぱっと見ではよく分かりませんね。 減ってるのはストロベリーソースの分なのかな?お値段は普通のハーゲンダッツ、カロリーもバニラ(244kacl)とほぼ同等です。 原材料でクリームの次に来てるのがストロベリーソースっていうのが凄いですね。 (原材料は基本的に多く含まれるものが前に来ます)HPを見ても苺の自然な味を生かすため加熱を控えめにした製法にするなど拘りのソース、これは期待できます。 食べた感想 まずはパッケージから。 いつものハーゲンダッツな感じです。 パフェの画像は大変美味しそうですが中身は画像のような盛り付け構成にはなっていません。 それではオープン! 天面がストロベリーソースで覆われています。 思ったよりもたっぷり入っていてかなり厚い層になっています。 フタを開けた瞬間からイチゴジャム的ないい香りが立ち込めました。 火とさじすくうとこんな感じです。 茶色く見えるのがチョコブラウニーです。 ストロベリーソースが集めの層になっているのが見ていただけると思います。 それでは早速食べてみます…これは美味しい! アイスクリームはバニラカスタード味の名前の通りの味です。 非常に濃厚で、カスタードの香りがしっかり出ていて美味しいクリームプリンを食べているような感じになります。 私がプリン好きなのもあるかもしれませんが本当にアイスだけで凄く美味しい。 ストロベリーソースはしっかり酸味が利いています。 上でイチゴジャム的な香りと書きましたが、あくまで「的な」です。 しっかりと苺の風味がして、甘さと酸っぱさのバランスもとれていて凄く美味しいです。 そしてチョコブラウニー、公式HPではほろ苦いと書いてありましたがかなりビターです。 食感はクッキー&クリームのクッキーみたいな感じですが、あれより粒が大きめです。 甘さ控えめで風味も良くて美味しいです。 ただ私はビターチョコの方が好きなタイプなんでドンピシャですが、小さなお子さんには受けないかも、とは思います。 全体としても味のバランスが非常に良く取れていて、特にアイスとブラウニーは相性抜群です。 「大人のクッキー&クリーム」みたいな感じでソース無しでいいから出してほしいレベルです。 あとソースはしっかり解け始めてから食べるのをおすすめします。 最初ソースが凍った状態で食べたらソースだけ味がういているというか、強く感じてしまいました、溶けた状態だと全体の味になじんでとても美味しくいただけます。 期間限定と言わずに定番化して欲しい味です。 普通のダッツより若干容量が少ないため値段は星2にしましたが、ソースの量がたっぷりなためか、そもそも10ml程度なら誤差だからなのか、満足感としては全く問題ありません。 パッケージの雰囲気的も味の濃厚さも冬向きのアイスです、今の時期にぴったりなのでスーパーとかで安く見かけたら是非手に取ってみて下さい。

次の

ハーゲンダッツ 苺とブラウニーのパフェ

苺 と ブラウニー の パフェ

昨年の12月10日から販売されているハーゲンダッツの苺とブラウニーのパフェです。 パフェをアイスにしたというご褒美らしい味です。 商品名 ハーゲンダッツ 苺とブラウニーのパフェ(期間限定) 値段 295 税抜 カロリー 1個100mlあたり240kcal ストロベリーソース、バニラカスタードアイスクリーム、チョコレートブラウニー。 それぞれの味わいが引き立ち、全体としてもまとまりのある味わいに作りこむのに苦労し、何度も試作しました。 またストロベリーソースは、苺そのものの甘酸っぱさを生かすため、できるだけ熱を加えない製法を採用しています。 ご褒美にぴったりな、贅沢な食べ応えをお楽しみください。 ハーゲンダッツより こだわりの濃厚苺ソースが一味違う 下のバニラカスタードアイスは苺のソースに合いやすい甘さ控えめな味わいで下層にはところどころ大きめのチョコレートブラウニーがゴロゴロしてます。 チョコレートブラウニーがしっかり大粒でほろ苦さを残しつつ存在感がしっかりあり。 アイスの中に固形物が入ることで食感が加わるので、パフェらしくなってます。 まとめ 苺のソースがガッツリ主張しているので、甘酸っぱくて適度な酸味を感じるテイストに仕上がっています。 下のバニラカスタードも酸味ある苺のソースにマッチして全体的にバランスも良いです。 パフェということで ストロベリーソース、バニラカスタードアイスクリーム、チョコレートブラウニーこの3つの組み合わせを全て合わせて食べることで雰囲気が一気に味わえると思います。

次の