スーパー チャット 設定。 YouTubeのプレミア公開とは?ライブ配信との違い・スパチャ(スーパーチャット)の使用基準・やり方・手順

YouTubeライブ配信 スーパーチャットの始め方(お金の受け取り方法)

スーパー チャット 設定

スポンサーリンク YouTubeの「プレミア公開」とは? プレミア公開とはどのような機能なのでしょうか? あらためて紹介します。 YouTube Premieres は、映画やテレビ番組のプレミア上映のように、クリエイターと視聴者が新作動画を同時に見て楽しめるようにする機能です。 YouTubeヘルプより YouTubeのヘルプページには以上のような説明があります。 普通の動画を「ライブ配信」のように楽しめる機能。 プレミア公開機能を利用している動画はサムネイル右下に「プレミア公開中」と表示されます。 プレミア公開中の動画では、ライブ配信のようなチャットが楽しむことができるんです。 「ライブ配信のような」というのがミソです。 見ている動画はライブ(生放送)ではありません。 実際には事前にクリエイターが作成した動画が、決められた時間に公開されているだけなんです。 普通のテレビ番組を想像するとわかりやすいです。 ライブ配信との違いは? 動画の再生画面はライブ配信とあまり変わりはありませんが、動画自体は生放送ではありません。 プレミア公開が終了(動画が終了)したあとは、通常通り動画を再生することができます。 その際、チャットボタンをタップすればプレミア公開中に投稿されたチャットをリプレイ出来ます。 プレミア公開のメリット スーパーチャットが利用可能 ライブ配信と同様にプレミア公開中にスーパーチャット(投げ銭)をすることも可能です。 ただしスーパーチャットはクリエイター側が許可していない場合は利用できません。 すべてのプレミア公開動画でスーパーチャットが利用できるわけではありないんです。 スポンサーリンク ユーチューバーがプレミア公開機能を利用するには プレミア公開機能はすべてのクリエイターが利用できるわけではありません。 現時点では「少数のクリエイター」に限定して機能を解放しているとのこと。 登録者数1,000人のチャンネルは使用できるのと思われます。 利用資格: 現在は少数のクリエイターにのみ公開していますが、まもなく提供範囲が拡大される予定です。 YouTubeヘルプより 将来的にはより多くのクリエイターが利用できるようになりそうですが、現時点で利用できるクリエイターは限られています。 プレミア公開のデメリット パソコンからしか設定できない プレミア公開を行う手順は以下の通り。 パソコンからしか設定出来ません。 アップロード画面にアクセス 公開の部分を公開予約に変更 動画をアップロードし、画面が切り替わったら右側に表示されているプレミア公開機能を「プレミア公開」に変更 プレミア公開する日時を設定 プレミアに変更できない(表示がない)場合はまだ機能が解放されていない、ということのようです。 詳しくはYouTubeのヘルプページにも記載がありますので、クリエイターの方はチェックしてみてください。

次の

簡単!Streamlabs OBSのウィジェットの使い方。コメントや通知を表示する方法

スーパー チャット 設定

〜もくじ〜• スパチャってどういう意味? YouTubeで新しくスパチャができるようになったのは 2017年1月です。 スーパーチャット スパチャ とは、YouTubeでライブストリーミングを行っている最中に、 視聴者がお金を払い、自らのコメントに装飾する機能です。 簡単に言うと、ストリートライブの投げ銭や、イチナナ、SHOWROOMで搭載されているギフトという機能と同じようなものですね。 金額を払うと、自身の投げかけたチャットに 装飾がついて、配信者の目に止まります。 一番少ない金額は100円からで、100円のスパチャでも青色に自身のコメントが装飾されます。 少ない金額で目立たせることができるので、 大好きな配信者やメッセージやリクエストを届けたいときにはスパチャをしてみましょう。 スパチャのやり方や支払い方法は? スパチャはどのようにするのでしょうか?まずは必要なものからまとめていきましょう。 必要なもの• YouTubeチャンネルに登録• クレジットorデビッドorPayPalアカウント YouTubeチャンネルにGoogleメールでログインしている方は、チャットもできないはずです。 チャットができない、おかしいな〜と思った場合は、YouTubeチャンネルに登録できていないのかもしれません。 また、スパチャをする時は、必ずクレジットカードかデビッドカード、PayPalアカウントを持っていなけれできません。 今持っていないという方は、 事前に作っておくことをおすすめいたします。 パソコンでのスパチャの方法 チャットのコメントの下にドルマークがついています。 ここをクリックしてください。 パソコンからのスパチャは簡単にできますね! では携帯からスパチャする方法をご紹介いたしましょう。 携帯からスパチャをする方法 スマフォでも同様に、$マークを押し金額とコメントを設定。 それを送信擦ればスパチャを送ることができます。 しかし、 私のiPhoneではスーパーチャットできませんでした。 調べてみると、 iOSのYoutubeアプリではスーパーチャットの利用はできないんだとか。 アプリからでなくブラウザからYoutubeを開くと、スーパーチャットが送れるようです。 アンドロイドのYoutubeアプリでは、PCと同様にスーパーチャットを利用することができますので、活用してください。 最低金額:100円• その他に大きな違いも実はあるんです! 金額ごとに特徴を上げていきましょう。 まず、何故みなさんスパチャをするか、なんですが、もちろん労いだったりお礼だったりリクエストだったり、理由は色々でしょう。 しかし、みなさん 「目立ちたい」「配信者に覚えてほしい」という思いがあるはずです。 チャットだと、せっかくの装飾チャットが流れていってしまいます。 そこで、流れた後でもしっかり記録として残るのが「上位チャット」です。 この画面では3名の方が上位チャットに載っていますね。 そしてよく見たら、色のゲージの長さがそれぞれ違うことに気が付きませんでしたか? これはこの上位チャットから消えるまでのタイムを表しています。 金額によって、上位に上がっている時間が変わるのです。 100円〜 金額だけ表示され、チャットができない、上位チャットにも上がらない• 200円〜 チャットが添えれるようになる、上位チャットには上がらない• 500円〜 2分間、上位チャットに上がる• 1,000円〜 5分間、上位チャットに上がる• 2,000円〜 10分間、上位チャットに上がる、装飾がオレンジになる• 5,000円〜 30分間、上位チャットに上がる、装飾が紫になる• 10,000円〜 1時間、上位チャットに上がる、装飾が赤になる• 20,000円〜 2時間、上位チャットに上がる• 30,000円〜 3時間、上位チャットに上がる• 40,000円〜 4時間、上位チャットに上がる•

次の

【YouTube】「スーパーチャット(スパチャ)」がiPhoneにも対応!―iTunesカードは使える?

スーパー チャット 設定

スーパーチャットとは? スーパーチャットとは、ライブ配信中に配信者に直接、お金を送ることができる機能です。 例えるなら、ストリートライブで観客が投げ銭をするみたいなものです。 この機能の追加により、YouTubeアドセンスの広告収入以外にも、収益を得ることができるようになりました。 スーパーチャットの特徴 スーパーチャットの特徴をいくつかに分けて説明します。 投げ銭の約7割が収益となる ライブ配信中、視聴者が100~50,000円の範囲で投げ銭をすることができます。 そのうち、約7割の数値が配信者への収益となります。 正確に7割ではないらしいですが、平均を取るとこの位なので、7割くらいが配信者の収益になるんだなと思っていてください。 (規約にも7割と書いてある) 再生回数に対する稼ぎが大きくなる可能性がある YouTubeアドセンスを使った稼ぎ方(普通に動画投稿する)は、再生回数と収益がだいたい比例します。 僕の場合だと、再生回数の半分くらいの数値が収益額に近くなるといったかんじです。 (ゲームジャンルで10分の動画) チャンネル登録者数くらいは再生されるので、おおよその収益が予測できます。 しかし、スーパーチャットを使った稼ぎ方は安定はしない分、稼げるときは思った以上の金額を稼ぐことができます。 一つ前の項目で説明しましたが、スーパーチャットは100~50,000円の範囲で金額を選べます。 例えば、1000円投げてもらえたとすると、そのうちの7割…つまり、700円が収益となるわけです。 それが多くの人にしてもらえると考えると…夢がありますよね! チャンネル登録者数が少なくても収益が大きくなる 上記で説明した通り、スーパーチャットは視聴者が投げ銭をして収益が入るシステムです。 そのため、登録者が少なくても、見てくれる人がスーパーチャットをしてくれるだけで収益が発生します。 もちろん、チャンネル登録者数が多い方がいいに越したことはありませんが、少なくても収益が得られる可能性があるのは大きいです。 スーパーチャットで収益化する条件はチャンネル登録者数1000人! そんな希望が持てるスーパーチャットですが、スーパーチャットで収益化するには、 チャンネル登録者数1000人が必要です! なかなかに厳しい条件ですが、そんなに深く考える必要はありません。 なぜなら、 チャンネル登録者数1000人は通過点でしかないからです。 1000人以下のチャンネルで収益化できたとしても、見てくれる人がいないと収益が増えません。 なので、収益を増やすには、必然的にチャンネル登録者数を増やす必要があるのです。 それこそ、登録者数1万人や10万人など…稼げたらいいやの気持ちでは稼げません。 本気で稼ぐつもりでやらないと稼ぐことはできません。 まとめ いかがだったでしょうか? スーパーチャットは夢のある機能です。 実力者はスーパーチャットだけで月100万以上もの金額を稼ぐ人もいます。 (正直ヤバい) しかも、稼いでいるほとんどが登録者数20万以下の大手ではない人たちらしいです。 僕も見ている配信者さんもいるんですが、その人は登録者数が5~6万くらいですが、結構な金額を投げ入れられているのを見ます。 やり方も簡単で、動画編集するよりも楽です。 (その分、話す能力が必要になりますが) もしかしたら動画編集よりも稼げる可能性があるので、スーパーチャットができる人はぜひライブ配信で稼いでみてください!.

次の