鎌倉 観光 コース 半日。 鎌倉をたっぷり楽しめる!絶対おすすめの1日観光コース

半日で回る鎌倉観光コース!

鎌倉 観光 コース 半日

Contents• 9:00頃 鎌倉駅で江ノ電1日乗車券「のりおりくん」を買おう まず、こちらでご紹介する半日モデルコースでは江ノ電のフリーパス「のりおりくん」を購入することから始まります。 このフリーパスは鎌倉-藤沢間を通る江ノ電に1日何回でも乗り降りすることができます。 さらに、江ノ電が通る沿線近くのお店や観光スポットで特別な割引サービスも受けられるのでとってもおすすめです! 鎌倉駅についたら、まずこのフリーパスを購入することをおすすめします! 10:00 銭洗弁財天宇賀福神社で金運アップ 「のりおりくん」のフリーパスを購入したら、鎌倉駅から銭洗弁財天に向かいましょう。 こちらまでは歩いて約20~25分で行くことができます。 鎌倉の自然や特有の地形を感じる散策コースをたどりながら向かう鎌倉観光でもおすすめの銭洗弁財天では、名前の通りお金を洗うことによって金運のご利益をもらえることで有名です。 洗うのはなんと硬貨だけでなくお札を洗うのも多く行われていて、洗ったお金は使うと効果が上がるとされています。 子供には硬貨をお小遣いで渡して、大人の皆様はお札を洗ってみるのもいいですね。 私も以前行ったことがあるのですが、銭洗弁財天で洗ったお金を使ったら臨時収入が入ってきたことがあるので、ここの金運パワーはかなりあると言っても良いと思います! お金を洗うという新感覚のパワースポット、ぜひ訪れてみてくださいね!! 11:00 仕掛け絵本専門店メッゲンドルファーで絵本を子供と楽しもう! 銭洗弁財天から鎌倉方向に戻ってくる道中に、子供たちに大人気間違いなし! の仕掛け絵本専門店メッゲンドルファーというお店があります。 今回ご紹介する半日モデルコースでの一押しといっても過言ではない、子供におすすめな鎌倉観光スポットのメッゲンドルファーでは月に1回飛び出す絵本作りの体験ができるんです! 自分だけの個性あふれる仕掛け絵本を作ることができるのは日本で唯一、メッゲンドルファーだけです。 仕掛け絵本は、楽しみ方がいろいろあって読んでいてもずっと飽きないですよね。 こちらのお店では700種類以上の仕掛け絵本が用意されており子供たち大興奮間違いなしです。 ぜひ、子供連れで鎌倉観光する際には訪れてみてくださいね! また、鎌倉駅から10分と近いので、メッゲンドルファーを訪れた後にお昼をとるのがいいでしょう。 食べ歩きできるものからお土産屋さんまですべてそろっているので、是非鎌倉駅周辺も半日観光コースに入れてみてくださいね。 13:30~ 鎌倉名物! 高徳院の大仏様を見に行こう! 鎌倉駅でお昼を満喫したら、「のりおりくん」のフリーパスを使って江ノ電で高徳院の大仏様を見に行きましょう! 鎌倉の名物といえば、誰もが思いつくこの大仏ですよね。 1度はこの有名な大仏様を見に来てほしいと思い、今回のモデルコースに入れてみました! 実際に見てみると、その大きさや荘厳さに圧巻されます。 また、この大仏様の胎内にたった20円で入ることもでき、その高さからどのようにこの大仏様が作られたかという緻密な技術の工程を楽しむことができます。 背中のところに、汚れを逃がすための小窓があり、そこから差す光もまた暖かい光のように感じられ、大仏様の胎内に守られているような気分になります。 ぜひ、子供たちと一緒に「のりおりくん」のフリーパスでお得に観光大人気の大仏様を楽しんでくださいね! 14:30~ 江ノ電のオブジェと一緒に江ノ電もなかを味わおう 今回ご紹介するモデルコースの最後のおすすめ観光スポットは鎌倉駅から片瀬江ノ島駅まで江ノ電で足を延ばしたところにあります。 江ノ電のオブジェが飾られた和菓子屋の老舗「扇屋」さんで食べる江ノ電もなかです! 昔ながらの製法で、パリパリの皮に黒あんと白あんの2種類のもなかを、かわいらしい江ノ電のパッケージに包んで販売しています。 やはり鎌倉を観光する際には欠かせない江ノ電の魅力をもなかと一緒にたっぷりと味わうことができるのはここ「扇屋」さんだけだと思います。 お店の前に江ノ電のオブジェがあるので、電車が大好きな子供たちは絶対に喜んでくれるはずです! また、「扇屋」さんで販売している江ノ電もなかはお土産としてもとても大人気なので、ぜひ旅の思い出に江ノ電もなかを買ってみてくださいね。

次の

鎌倉をさくっと半日旅行!大満足のモデルコースを紹介します

鎌倉 観光 コース 半日

宿泊で旅に行くときは、5スターホテルだったり、ご飯がおいしかったり、露天風呂が貸切で借りられたり、の素敵なお宿に泊まっていきたい所には惜しむ事なくお金を使って自由に旅しています。 たまに企業さんからの依頼で実費がかからずに施設を利用させてもらう事もあります。 こんな私ですが、この旅メディア【おひとり女子旅】をスタートさせるまでは高卒でプチ鬱の激務OLでした。 毎日4時間睡眠で、朝から晩間で仕事をして休日は疲れて家でダウン…心も体も患って、プチ鬱状態。 顎関節症や胸に謎のしこりができたり、月に一回熱が出てお腹が痛くて動けなくなるほどでした。 その為もちろん大好きな旅もできずにいました。 それをきっかけに、どうせ終わったも同然の人生なら好きな事だけして生きて行こう!そう思って旅を仕事にする勉強を始めながらこの旅メディア【おひとり女子旅】を開設しました。 旅メディア【おひとり女子旅】のおかげで、ただの高卒根暗のプチ鬱OLだった私は、「憧れです!」と言ってもらえるファンを持つ旅人に変わり、セミナーや講座を開けるまでになりました。 企業さんからもタイアップの依頼がきて、収入を得ながら大好きな旅ができるようになりました。 ただ、私が旅を仕事にした方法は、何も私だからできた事ではありません。 正直勉強して行動さえすれば誰でも叶えられる生き方なのです。 OLをしながらでも、働き方を変えて好きな時に旅をしながら安定した収入も稼げるし、有名人でもないのに人にあこがれられるような自由な旅人になる事だってできます。 なんの資格も持っていなくても企業さんからお仕事を依頼していただく事だってできます。 これは本当に知っているかいないか、行動したかしないかだけ… 私は今、自分の人生を生きています。 ただ、足りないのは、今の私の感動を共感できる仲間。 同じような旅女子がいないんです。 だからもっと、私の様に旅を通じて豊かになる女子を増やしたいと思いました。

次の

鎌倉駅周辺の路地と話題のグルメ、半日散歩コース [鎌倉・江ノ島の観光・旅行] All About

鎌倉 観光 コース 半日

【15:00】鎌倉半日観光の締めは大仏クレープで決まり 長谷駅からすぐの場所に2017年9月にオープンした「KANNON COFFEE」では大仏クレープが話題となっています。 疲れた身体には甘いものを。 大仏クレープで鎌倉観光を締めくくりましょう。 写真は杏と和梨のクレープ ¥680。 ナッツや果肉ともちもち生地の食感が楽しいクレープは、甘すぎずコクのある味。 お砂糖の甘さよりも素材の味が際立つ、見た目にも華やかでちょっと大人なクレープです。 クレープでおなかを満たせば、気づけばこれで半日が過ぎています。 鎌倉は半日あればこんなに楽しめてしまうんですよ。 もちろん、お洒落な雑貨屋さんや大自然に包まれるハイキングコースなど、鎌倉にはまだまだ魅力が沢山。 訪れるたびに新たな発見がある鎌倉エリア。 都心からも気軽に来れる場所だからこそ、さくっと羽を伸ばしに来ませんか?.

次の