トモダチ ゲーム 73。 『トモダチゲーム』のラスボスは誰?

トモダチゲーム【最新第76話】最後だな ネタバレと感想!

トモダチ ゲーム 73

【トモダチゲーム1巻のネタバレ感想】 ・コックリさんゲーム まず、トモダチゲームに参加する事になったのは下記5人。 「片切 友一(かたきり ゆういち)」 主人公。 母から、金より友達、と育てられ 金よりも友情を大事にする友達思いの熱い性格。 名前も「友」が「一」ですから(笑) ヒロインの2人からも好かれている。 「美笠 天智(みかさ てんじ)」 学年トップの秀才。 コミュニケーション能力も高い。 「沢良宜 志法(さわらぎ しほ)」 友一のクラスの副委員長。 事実上のボスとも言われている。 警察官の父に厳しく育てられたからか 曲がった事が大嫌いで、ケンカも強い。 「四部 誠(しべ まこと)」 委員長。 スポーツ万能で家が金持ち。 完璧そうに見えて、天然で口が悪かったりと女子に人気が無い。 「心木 ゆとり(こころぎ ゆとり)」 口数は少ないが優しい娘。 アニメとかが好きらしい。 この5人が「トモダチゲーム」に参加する事に。 この中の誰かの借金2000万をみんなで返す目的で始まります。 みんなで返すということで、5人それぞれが400万づつ借金。 トモダチゲームは、1つのゲームをクリアすると200万貰えます。 他にも、ゲームの中でボーナスや罰がある。 最初のゲームは、「コックリさんゲーム」。 コックリさんゲームのルール。 1つの質問に対して、答えは、はいORいいえ。 5人全員が一緒の答え、または、少数派の答えの方にコックリさんは動く。 コックリさんが動いた答え(はい、いいえ)が正解であればOK。 5問中1問正解したら、ゲームクリア。 出題は、5人が順番に1回ずつ。 問題用紙は、ゲーム主催者側が用意している。 問題用紙に答えも書いてあるから、出題者は予め答えを知る事ができる ゲーム中、声を出す事は禁止。 違反は、借金2倍。 5問不正解だった場合は、ゲームオーバー。 ゲームオーバー時に借金が1番多い人が、全員分の借金を1人で背負う。 トモダチゲームをクリアする鍵は 友達を疑わないこと。 コックリさんゲームスタート。 仲良し5人組は、友達を疑わず、さくっとゲームクリアとなるか? ならいないですよね。 なったら面白くないので。 苦戦しながらもなんとか5問目でクリア。 どんな流れでクリアしたかは、 トモダチゲーム1巻を読んでみてください。 登場人物の心理状況が面白かったのと 友一の機転が素晴らしかったです。 【トモダチゲーム2巻以降の楽しみ】 コックリさんゲームの次は、陰口(かげぐち)スゴロク。 こちらもなかなかグロいゲームみたい。 詳しくは、2巻から。 5人の中で誰が2000万の借金を背負ってて、 誰が皆をトモダチゲームに巻き込んだのか。 とても気になります。 今後の展開が楽しみです。 【トモダチゲーム2巻のネタバレ感想】 ・陰口(かげぐち)スゴロク 陰口(かげぐち)スゴロクのルール。 基本的なゲームの進行は、一般的なスゴロクと一緒。 サイコロの目に従って進む。 進んだマスに書いてあることが自分に起きる。 例えば、50万の本を買った、と書いてあれば、50万追加で借金。 一般的なスゴロクと違うのは。 陰口(かげぐち)スゴロクのサイコロの目は、アンケート結果で決まる。 1位が5マス進む。 そこから順位毎で5位は1マス進む。 アンケートの内容は、仲良し5人の中で1番許せないヤツは誰? アンケートの流れ。 友一(ゆういち)達5人がそれぞれ陰口を匿名で書く。 白紙でも良い。 書かれた内容をトモダチゲームの視聴者に見せ、アンケートを回収。 アンケートの質問は、繰り返しだが 「仲良し5人の中で1番許せないヤツは誰?」。 陰口を書かれて、視聴者に許せないヤツと思われた人ほど、 ゴールに向かって進んでいく事になるスゴロク。 そして、先にゴールしてしまった人が損をするスゴロク。 陰口(かげぐち)スゴロクは、誰か1人がゴールしたらクリア。 ゴールした1名は、スゴロク中のマスで増えた借金を全員分背負う。 ゴールしなかった人は、 ボーナスで100万。 しかも第3ゲームに参加しなくても良い特権付き。 どんどん友達の陰口を言わせようとするルールになっています。 そんな中で、友一、天智、志法、四部、ゆとりは、どんな行動に出るのか。 2巻では、決着がつきませんが まあ、びっくりする展開になります。 どんどん5人の友達の絆が薄くなっている感じもしますし、 友一が、みんなをはめようとしているヤツをあぶり出そうと動いている感じもします。 そこに 誰が、みんなをトモダチゲームに巻き込んだのかも分かります。 衝撃的な内容は、トモダチゲーム2巻で確認してみてください。 【トモダチゲーム3巻以降の楽しみ】 現在、不利なのは志法。 2巻には描かれていますが、ある人物の策略によるもの。 友一がその人物をあぶり出す為に動いている感じもします。 陰口(陰口)スゴロクが、どんな結末になるのか楽しみです。 【トモダチゲーム3巻のネタバレ感想】 ・2つの種 3巻では、今後のトモダチゲームに影響するような2つの種がありました。 1つ目は、友一の過去。 陰口(かげぐち)スゴロクは、 友一と天智が2人でゴールする結果となりました。 そうなるまでの友一と天智の心理戦は見物でしたので 是非、トモダチゲーム3巻を読んでみてください。 陰口(かげぐち)スゴロクの最後。 友一が人殺しだったという事実が明らかになります。 何か訳があったかもしれないし、ただの悪人なのかもしれない。 今後のトモダチゲームで、友一の本性が出て来るでしょう。 楽しみです。 2つ目は、天智の過去。 なぜ、天智がみんなをトモダチゲームに巻き込んだのか。 陰口(カゲグチ)スゴロクで志法を陥れていたのか。 その要因は、天智の過去にありました。 天智は。 トモダチゲームに参加するのは、2回目。 そのトモダチゲームで2000万円の借金を作る。 (正確には、ゲーム運営から2000万円分の人生をもらうと言われている) トモダチゲームに参加する事になった原因は、志法かも? 天智がトモダチゲームの事を父に相談した後、父が死ぬ。 父の最後の言葉は、家を出る時に言った「志法ちゃんに話を聞いてみる」。 上記から、 天智は志法の本性を明らかにする事がトモダチゲームに参加した目的のよう。 ここで、友一や天智意外に志法も何か裏があるような描写。 志法が何者か気になりますね。 他の四部やゆとりにも何か裏が出てくるのでしょうか。 今後が楽しみです。 第3ゲームは、スゴロクでゴールした者のみ参加。 友一と天智のみ参加する事に。 しばし、他3人とはお別れのようです。 【トモダチゲーム4巻以降の楽しみ】 志法が何者なのか。 トモダチゲームの運営と関係があるのか、気になります。 ゲーム運営から過酷だと言われている第3のゲーム。 どん内容か楽しみです。 【トモダチゲーム4巻のネタバレ感想】 ・友情かくれんぼ 第3のゲームは、友情かくれんぼ。 ルール。 2チームの対戦形式。 チーム毎に隠れる役1人を決める。 隠れ役以外は、探す役。 相手の隠れ役を先に見つけた方が勝ち 禁止事項は、2つ。 暴力、隠れる役の移動。 出来る事は、4つ。 連絡(携帯電話)。 敵味方関係無く使える。 隠れる役は、移動できないので、探す役が運ばなければならない。 ギブアップ。 隠れる役だけが使える。 スイッチ(寝返り)。 探す役だけが使える。 相手チームに移動できる。 寝返って勝負に勝った場合、自分の借金を元の仲間に背負わせられる。 2度は使えない。 上記のようなルールで始まる。 友一と天智のチームには、水瀬マリアという女が1人追加されてます。 マリア、運営側から友一を監視する為に派遣された人物。 今後どんな行動をとるか楽しみです。 一方、友一は、女という事が友情かくれんぼで勝つ為に使えると思ってる。 友情かくれんぼが始まり、いくつかの展開がありますが、 4巻で決着つきません。 友情かくれんぼの序盤の詳細は、漫画を読んでみてください。 4巻は、友一があたためていた戦略が、明らかになって終わります。 その戦略とは、相手チームの人間関係を崩す事。 相手チームは、カリスマキャプテンを中心にした一枚岩のチーム。 しかし、友一の手にかかれば、壊れていくようです。 人間関係なんて簡単に。 人間関係を壊す為に必要な観察能力に長けている事が 友一の過去の人殺しにも繋がっていそうです。 この戦略を天智に話している時、悪魔のような顔をしていました。 恐ろしい男です。 【トモダチゲーム5巻以降の楽しみ】 カリスマキャプテンVSバケモノ(友一)。 どんな形で決着がつくか楽しみです。 簡単にカリスマが負けても面白くないので、 あっと驚く展開が待ってるでしょう。 あと、志法や四部、ゆとりがどんな状況になっているかも気になります。 【トモダチゲーム5巻のネタバレ感想】 ・友情かくれんぼ、決着 簡単にでは無かったですが、 友情かくれんぼは、友一達の勝利でした。 最終的には、友一の悪魔のような性格が勝ちを呼び込みました。 友一が、最後どんな方法で勝ちをつかみ取ったのか。 トモダチゲーム5巻を読んでみてください。 友一、おそろしやーってなります。 他にも勝ちをつかみ取るまでのシーソーゲーム感が面白かったので この辺も漫画で確認してみてください。 ・トモダチゲーム特別編 友情かくれんぼが終わり 友一と天智は、学校に戻ります。 2人は、志法がトモダチゲームの運営に関与しているのか確認しようとします。 なぜ志法を疑っているかは、3巻参照です。 2人が学校に戻った時、学校に来ていない志法と四部。 でシーンが変わり、四部の父が殺されていて、 その容疑者のような形で警察に連れて行かれる四部。 友一と天智に「志法が・・・」と何か伝えようとするが 志法の父に止められる。 天智の父が殺されたときも現場にいた、志法の父。 トモダチゲームの関与を疑い、志法の父に挑発をする友一。 志法の父は、友一へ 大事なものがあるなら、これ以上踏み込むなと。 友一は、志法の父へ 大事なものなんてない。 俺(友一)の追求を止めたければ、直接来いと。 ここでの友一と志法の父の絡みは、これで終わり 友一の家で状況整理する、友一と天智。 志法は、所在不明。 四部は、警察に勾留された。 志法の父は、トモダチゲームと関係があるのか。 挑発したから、 何かアクションがあれば関係があるのだろうと考えている2人。 そんな時、トモダチゲーム運営から天智の電話経由で友一へ用件が。 トモダチゲーム特別編をやるよ。 タイトルは「弱い者勝ちゲーム」。 大事なものがないって言った友一へと、ゲーム運営が決めた今回のルール。 友一が「来る」か「来ない」かを選ぶだけ。 来るを選べば、友一がメチャメチャ酷い目にあう。 来ないを選べば、ゆとりがちょっぴり酷い目にあう。 というもの。 このゲームの説明が終わったところで、5巻終了。 【トモダチゲーム6巻以降の楽しみ】 大事なものがないと言った友一を試しているかのような特別編。 友一は、どうするのでしょうか。 普通に考えれば、「来る」を選びそうですが。 どうなることでしょうか。 結果が楽しみです。 また、志法の父を挑発した後の特別編。 志法の父は、トモダチゲームの運営とどんな関係があるのでしょうか。 今後の展開が気になります。 【トモダチゲーム6巻のネタバレ感想】 ・トモダチゲーム特別編とは 5巻で、友一の元へトモダチゲーム特別編の連絡が来る。 ゲーム名は、「弱い者勝ちゲーム」。 友一が「来る」か「来ない」かを選ぶだけ。 来るを選べば、友一がメチャメチャ酷い目にあう。 来ないを選べば、ゆとりがちょっぴり酷い目にあう。 というゲーム。 結果、友一は「来る」を選びます。 ここで、重要なのは 「弱い者勝ちゲーム」を運営していたのが、 トモダチゲームの運営ではないということ。 誰かがチンピラに依頼してトモダチゲーム特別編をやっていた。 ここに来て新しい組織の匂いがします。 誰が黒幕なのか。 単純に考えれば志法の父ですが、そんな単純じゃないと思うので 今後の展開が楽しみです。 ・友罪裁判 弱い者勝ちゲームは、本当のトモダチゲームの運営が場を収めて終わります。 そのまま、第4のゲームへ進みます。 その名も「友罪裁判」。 友一は、弱い者勝ちゲームでケガをしたので病院へ。 その場にいた天智とゆとりが、「友罪裁判」へ挑みます。 ルール。 裁判の陪審員を説得して無罪票を全部集めればクリア。 陪審員は、5人以外のクラスメイト28人。 無罪票とは、金。 金とは、 クラスで盗まれた修学旅行費を補償するという形で学校から渡ったもの。 被告人は、四部。 罪状は、父親殺し。 クラスで嫌われ者の四部の為に、 せっかく貰った金をクラスメイトからまた集められるかどうかのゲーム。 ゲーム運営側は、友罪裁判の本質をこう言ってます。 四部に頑張って助けるだけの勝ちがあるのか?ってこと だと。 そうやって始まる、友罪裁判。 6巻では、決着つきません。 難易度が高そうな友罪裁判。 どんな展開になるか楽しみです。 【トモダチゲーム7巻以降の楽しみ】 天智とゆとりは、どうやって友罪裁判をクリアにもっていくのでしょうか。 友一や所在不明の志法は、参戦してくるのでしょうか。 全く予想が付かない友罪裁判。 続きが楽しみです。 【トモダチゲーム7巻のネタバレ感想】 ・友罪裁判の本質 ゲームを始める時、運営側は友罪裁判の本質をこう言いました。 四部に頑張って助けるだけの勝ちがあるのか?ってこと だと。 裁判が始まり、四部の罪が3人によって証言されていきます。 志法への強姦未遂。 友達の妹を妊娠させ金で解決させようとした事。 借金5億。 この証言を突きつけられて、 弁護の意気込みが無くなっている天智とゆとり。 そこに友一から天智へ電話。 現状を話す天智。 すると、友一はある一つの事実に気づく。 罪を証言している3人の中で1人ウソをついていると。 それが誰か言う前に、公衆電話のお金が切れてしまいます。 誰がウソをついているか必死に考えた天智は、 裁判6日目に答えにたどり着く。 そして、6日目には友一も参戦。 ウソの証言だった 友達の妹を妊娠させ金で解決させようとした事 の証言が不採用となった。 証人の証言は、クラスメイトにも共有されていたので この事は、事実無根だったとクラスメイトに知らされる。 とはいえ、判決まで残り2日。 どうやって、お金を集めるのでしょうか。 友一は、クラス全員に振り込め詐欺をしかけますが 天智が人を騙す事ができず失敗。 天智が情で訴えますが、 クラスメイトは、お金を支払いません。 7巻の最後のページ。 友一が、下着姿のゆとりの動画か写真を撮っている。 友一の悪魔のような策がゲームクリアに導くのでしょうか。 続きが楽しみです。 【トモダチゲーム8巻以降の楽しみ】 下着姿のゆとり。 どんな策でお金を集めるのか気になります。 どんどん過激になっていく友一の策。 第5ゲーム以降の展開も楽しみです。 これから、 トモダチゲームの運営の真意も明かされていくみたいです。 誰が何の為にやっているのかなど。 この辺も気になるポイントです。 【トモダチゲーム8巻のネタバレ感想】 トモダチゲームの黒幕が誰なのかは分かりませんでしたが、志法の秘密など今後の展開を予想する際の情報があり面白かった。 友罪裁判も決着がつき、次のゲームも始まります。 トモダチゲームの謎に対する話と、ゲームが進んでいく話とあり読み応えがある8巻でした。 これから、トモダチゲーム8巻のストーリー内容をもとに感想を書いてますので、ネタバレ要素があるかと思います。 自己判断で読み進めてください。 ・友罪裁判の決着 有罪裁判とは、四部を救うかどうかのゲーム。 クラスから嫌われている四部を救う為にクラス全員がお金を支払うかどうかのゲーム。 友一達は四部を救わなくても害はないが、トモダチゲームの真相を突き止める為などそれぞれの思いから四部を救おうとクラスメイトを説得していました。 しかし、クラスメイトはお金を支払おうとしない。 ゲームクリアが難しい状況のなか、友一はゆとりの下着姿をビデオ撮影している。 そんなシーンで7巻が終わってました。 そして、8巻でのネタバレ内容。 友罪裁判の結果は、無罪。 友一達は四部と共に次なるゲームに進んでいく事になります。 次からは「大人のトモダチゲーム」といって、お金を手に入れる額、借金を背負う額が億単位になっていくようです。 参加メンバーもお金の為には何でもやるような大人達になっていくよう。 ゲームクリアのレベルが上がるということかなと思います。 で、どのようにクラスメイトからお金を集めたかというと、担任の先生を利用しました。 担任に修学旅行のお金を集めるからと噓をつかせてお金を集めました。 なんで、担任が噓までついてお金を集めたかというと「ゆとり」です。 友一がゆとりのエロい映像を撮り、ゆとりが担任を誘っているかのように仕向けました。 その罠にかかった担任は、生徒を襲おうとしたという弱みを握られたという流れです。 ギリギリでクリアできたかのような流れでしたが、友一は始めからこの展開(ゆとりを餌にする)を想定していたかのような描写もあります。 まだまだ底が見えない人物です。 ・志法の秘密 四部は親父を殺した容疑者になっていました。 その流れで友罪裁判が始まっていた。 父が殺される前、四部は志法と会っていた。 友罪裁判が終わり、四部はみんなに志法と何があったかを話していく。 そこで、明らかになった志法の秘密とは、ネタバレになりますが 体に大きな傷痕がある事。 なぜ傷がついたのか、この辺りがトモダチゲームの真相に関係がありそうです。 志法は、トモダチゲーム中にみんなに噓をついていたことも判明します。 四部の父が殺されたとき、志法の父(警察官)が現場にいました。 四部の父は、トモダチゲームの存在を知っていた。 志法が何かしらトモダチゲームに関係しているのは間違いなさそうです。 今、志法は姿を消しています。 次に登場してきたとき、どんな展開になるのか楽しみです。 ・友情の檻ゲーム(フレンズプリズン) 「大人のトモダチゲーム」の章になって、初のゲームです。 主要人物で参加するのは、友一と四部。 天智とゆとりは、友一たちと別行動をしていたため、どんなゲームに参加させられるのか不明。 まずは、友一と四部コンビから話が進んでいきます。 下記よりゲーム内容のネタバレが含まれます。 友情の檻ゲーム(フレンズプリズン)のクリア条件は、刑務作業として12万個の「ドミノ倒し」を完成させること。 参加者は12人。 全員が協力すればすぐにクリアできるもの。 この辺の設定はずっと変わらずですね。 全員が協力できないような参加者とルールになっています。 参加者には、友一と四部に恨みを持った人間達が含まれている。 ルールには、脱獄と密告というものがある。 脱獄とは、どこかに隠されている鍵を見つけると賞金2億円を貰ってゲームを終える事ができる。 通常クリアした場合の賞金は1億円。 鍵1つで1人しか脱獄できない。 脱獄者が現れた時点でゲーム終了。 脱獄できなかったメンバーは借金4億を背負うことになる。 密告とは、脱獄しようとした人がいれば無記名投票をおこない、追い出す事ができるもの。 残っているメンバーの過半数がないと成立しない。 どういうところが全員で協力せず、友一のクリアの障壁になるかと言うと。 密告という制度。 脱獄しようとしている者に対するルールだが、しようとしているという定義は曖昧なので、嫌な奴を密告でゲームから退場させることができる。 借金1億円を背負わせて。 この友情の檻ゲーム(フレンズプリズン)には、友一や四部に悪い感情を持っている人間が参加している。 つまり、友一達はゲームから退場させられてしまう可能性が高いということ。 ゲームを勝ち上がってきて疎まれている友一は、弱者が集まるゲームで、弱者が優位に進められるルールの中で、どうやって大人のトモダチゲームを乗り越えていくか楽しみです。 【トモダチゲーム9巻以降の楽しみ】 どんどんゲーム内で孤立していっている友一が、どうやって大人のトモダチゲームをクリアするのか、その流れというかきっかけが何なのか楽しみです。 「不動みなみ」という新しい登場人物が影響してきそうな雰囲気はしていますが、細かい流れを予想できないので9巻が待ち遠しい。 志法が再登場してくるのがいつなのか。 そしてどんな真実と共に登場してくるのか。 ワクワクが止まりません。 【紹介した漫画の詳細と関連カテゴリー】 【紹介した漫画の関連レビュー】.

次の

トモダチゲーム73話のネタバレと感想|判明した黒幕の豹変ぶりが衝撃的

トモダチ ゲーム 73

トモダチゲーム 73話のネタバレ【あらすじ】 心木ゆとりが「裏切り者」であることを確信 前回、ゆとりが聡音を崖から突き落とすところを目撃してしまった京。 ゆとりが沢良木の言っていた「裏切り者」であることを確信する。 沢良木と京の回想シーン シーンは、沢良木が京に裏切り者の一人がゆとりである、と伝えた回想に。 もともと沢良木はゆとりが裏切り者である、と確信したのにはある理由があった。 その理由のひとつが、「第一ゲームでの借金額が合わない」という事件。 友一と三笠が「沢良木が裏切り者だ」と予想していた当時は、 借金額の計算が合わない理由は「沢良木が借金額をごまかしている」と仮定されていた。 しかし実際は、沢良木は金額はごまかしていなかった。 金額の合わなさに気づいた沢良木が予想したのは、 「四部とゆとりのどちらかが、金額がプラスの状態でトモダチゲームに挑んでいる」というものだった。 さらに、沢良木がゆとりを裏切り者だと疑った理由がもうひとつ。 修学旅行費だ。 修学旅行費が消えた時、わざわざ「現金で修学旅行日を集めようと言い出した」という理由から、 沢良木は当時、クラス中から泥棒扱いされていた。 しかし実際のところ、現金での収集はゆとりが提案したものだった。 「友一は口座もないだろうし振り込み手数料もバカにならない。 現金収集ができたらいいのに」 といった友一を想った風のゆとりの発言。 ゆとりと同じく友一を想っていた沢良木は、その意見を取り入れてしまった。 ゆとりの真実の顔 その後、沢良木はゆとりに不信感を抱くようになり、ゆとりの家を直接訪ねた。 ボロボロの家の玄関で沢良木を迎えたのは、酒臭いゆとりの母。 「ゆとりに普通の友達がいたのね」と喜ぶ母は、友達なら…と沢良木をゆとりの部屋へ通す。 ゆとりの部屋は家には似つかわしくない高価そうな調度品で溢れていた。 そこへゆとりが帰宅した声が聞こえる。 「…見られちゃった」 と振り向くゆとりの顔は、明らかにいつものゆとりではなかった。 ゆとりの仲間 シーンは元の崖の上へ。 聡音を突き落とすシーンを目撃してしまった京に、ゆっくりと振り向くゆとり。 沢良木が見たという、もうひとつのゆとりの表情だった。 さらに京の背後には、真次と須原岳。 どうやら、ゆとりを含めたこの3人は、もともとグルだったようだ。 聡音を見捨てこの場から離脱するか、京に首輪を外してゲームを離脱するかを選択させる真次。 しかし京は真次の提案を蹴り、聡音を助けるため海へと身を投げる。 京は怪我をしている、聡音も含め二人とも助かる見込みは少ない。 心の中で友一に後は頼んだ、と告げる京。 「ヒントは残してきた」らしいが…? トモダチゲーム73話を無料で読む方法 以上、トモダチゲーム14巻掲載の73話のネタバレを紹介しました! 文字だけじゃなくて絵付きで漫画が読みたい! という方におすすめなのが、U-NEXT、music. jp、FODプレミアムのどれかになります。 サービス名 U-NEXT FODプレミアム music. 読みたい漫画と動画まで楽しめるのがU-NEXT U-NEXTなら、31日間の無料登録で貰える600ポイントを利用することで読みたい漫画を1冊無料で読むことができます。 そしてU-NEXTは国内最大級の動画配信サービスということで約9万本の動画が見放題。 31日間の無料期間中に• ドラマ• アニメ まであわせて楽しむことができるんです! 今すぐ画バレで漫画が読みたい方はこちらがおすすめです。 色々こわいですねえ〜。 しかしゆとりちゃんが裏切り者と発覚しても、驚かない読者が多かったのではないでしょうか。 日本中が疑っていましたものね。 今回の話で個人的に気になったのは、• ゆとりと一緒にいたサングラス男• 京の残したヒント• ゆとりの母親の存在 でした。 まず、回想シーンのサングラス男は何者なのでしょうか? だいぶ若く見えますが(高校生〜大学生くらい?)、すでに登場している人物なのかな… 真次かと思いましたが、やや若く見えます。 新キャラでしょうか。 ゆとりの母親は、なぜあんな格好で酒臭いのでしょう? ろくでなしっぽいですが、娘の友達関係を心配するあたり、娘愛は普通にあるっぽいですが… なぜ娘から暴力を受けているのでしょうか? ゆとりに似ていることから、実の親子であるのは確かなようです。 ゆとりがこんな性格になってしまった原因の一部なのでしょうね。 男を取っ替え引っ替えで、彼氏のひとりがゆとりに手を出し、ゆとりを歪ませてしまった、 とか…王道すぎでしょうか。 そして京の残したヒント。 作中でヒントを残していたようには思えなかったですが…寝ていた灯台に残した? でも目を覚ましてすぐに飛び出したから、どこかに残したのでしょうね。 おそらく、黒い玉のあったあの小屋でしょうね。 友一もそこに向かうと予想していたでしょうし。 血文字でも残していたのでしょうか?(こわい) 次号も待ち遠しい限りです。

次の

ネタバレ『トモダチゲーム 73話』最新 あらすじ&感想 別冊少年マガジン 山口ミコト 佐藤友生

トモダチ ゲーム 73

当記事の目次一覧• 【トモダチゲーム:76話】最新話ネタバレ 倒れ伏していた四部の目の前に現れたのは志法でした。 志法はゆとりにも挨拶を告げると、彼女から名前を呼ぶなと低い声で言われますが、気にせず再びハッキリとゆっくり呼びます。 自分を挑発する行為であることがわかっているゆとりは、志法に対して暴力ゴリラ女と大声で返します。 壮絶な女の戦いを見せつけられ外野側はドン引き。 周囲を確認した志法は、ゆとりと目を合わせ、外そうとしません。 そして、踏み込んだ時、志法はゆとりに襲いかかるのではなく、四部の手首を掴んで他のメンバーに大きく叫んで場を離脱していくのでした。 一方、ゆとりは冷静に今の状況を判断し、追わない選択を取って戦略の練り直しを須原とともにすることを決断。 ゆとりは逃げ出した志法と四部がどのような策を練るかは勘付いていたのでした。 現状把握のため、志法はこの場にいるメンバーに情報を共有する 志法が復帰を許されたのは運営側からの提案でした。 その理由は、紫宮と海堂の2人が行方不明、最悪は亡くなっており、強制的にゲームからリタイアしている状況だからです。 運営側は捜索を続けているが、2人のゲーム復帰は不可能と考えており、紫宮の代わりとして志法が許可されたのが真相だった。 さて、ここからの問題はゆとりたちとの対決です。 須原はゾンビたちを従わせることができる以上、どうやっても直接対決は不向き。 そこで、どうにかしてゾンビたちを従わせている武器を奪ってしまえば、須原に対してゾンビが歯向かうだろう。 とはいえ、志法の作戦に乗るか、乗らないかは選択が委ねられる。 だが、問題はここの全員が協力する、しないに関わらず、隠れている裏切り者がいれば全員が運命をともにすることになることでした。 裏切り者は天智? 今ある情報から推測していくと、残っている裏切り者は天智しかいないことが導き出されます。 もちろん、まだ志法や四部が裏切り者の可能性も否定はできません。 それぞれ全員が脛に傷を持つからです。 しかし、現状の状況が志法と四部の裏切りを否定していることと、友一が一貫してトモダチゲーム側と敵対していることから、残る人間は自然に絞られた。 今いるメンバーの中で後戻りする人間はいません。 まずは友一を探し出し、こちら側に引き入れることを目的として、志法や四部たちは動き出すのでした。 ゆとりが考えていた策は・・・ ゆとりの目の前には友一がいました。 ゆとりが策として使ったのは、友一と先に合流し、志法を犯人に仕立て上げる情報を流すこと。 友一に対して彼女は、志法が紫宮と海堂を海から突き落としたことを告げ、さらに須原と組んでいる状況を生み出していました。 さらに、友一に信じ込ませるため、須原にはわざと近くで情報のやり取りをさせ、友一の感情に訴えかけたんです。 すっかり信じ込んでしまった友一は、志法に対して非道な人間である印象を持つのでした。 最新話や最新刊の画バレを読むサービスはこちら! 文字だけではキャラの心情がわかっても、コマの動きがないから頭の中で想像しにくいですよね。 そういうときは下で紹介する3つのサービスを利用すると、【別冊少年マガジン最新号】をはじめ、あなたが読みたいマンガを読み尽くせます。 解約も31日以内であれば利用料金の請求はされません。 ぜひ、こちらから無料登録に進み、あなたが読みたいマンガを思う存分お楽しみください。 感想 全く何がなんだかわからなくなってきた!! また裏の裏が・・・という感じでひっくり返っていくのか、それとも本当にこのままで進んでいくのか。 なんか友一も気づいてそうだしなぁ。 むしろ、ゆとりの事に気づかないと、友一らしさも無いし・・・。 なんだか物語的にも終盤を迎えてきているとは思うので、休載とかなくして早く進んで欲しいと思いますね。

次の