コロナ ビール 生産。 風評被害、生産停止…それでも「コロナビール」に追い風が吹く納得の理由(2020年4月9日)|BIGLOBEニュース

コロナビール

コロナ ビール 生産

コロナビールが生産停止に! 最近世間の注目を集めている、新型コロナウイルス。 経済や健康に大打撃を与え、『コロナ』という言葉を聞いただけで嫌気がさしてきますよね。 そんな中、コロナビールの生産停止というニュースが入っていきました。 このニュースを見た世間の反応は、『コロナ』という言葉があるから生産停止をしたのではないか?風評被害だ!と という声が多く挙がっています。 ただ、メキシコ政府の見解によると、 コロナビールを製造するメキシコのグルポ・モデロ社は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、コロナビールの生産を一時停止すると発表した。 メキシコ政府は、必要不可欠でない産業は活動を延期すべきだと要請しており、同社が従った形だ。 政府発表によると、2日までに1510人の感染を確認し、50人が死亡した。 感染拡大を受け、政府は3月30日、保健非常事態を宣言。 これに伴い、一部の州では酒類の販売が禁じられたり、販売時間が規制されたりした。 ビール工場は操業停止を求められていた。 引用: このニュースを見てみると、 コロナウイルス感染拡大により一部地域で酒類の販売が禁止 になっており、メキシコ政府がビールの生産を一時停止するよう呼びかけました。 グルポ・モデロ社がそれを受け入れ生産停止になりました。 グルポ・モデロ社は風評被害はないと答えています。 ただ、アメリカでの世論調査では風評被害があると答えています。 コロナビールは「コロナウイルス(ビールス)」と発音が似通っていることから風評被害も出ていた。 CNNスペイン語版によると、主要市場の米国での世論調査では、コロナビールを「絶対に買わない」とした消費者は38%、「公共の場では頼まない」としたのは14%に上った。 引用: 確かに、コロナビールに罪はなくても、いまはちょっと買うのをためらってしまう人もいるでしょう・・・ 生産停止は4月5日から コロナビールの生産停止は、4月5日からになっており、 生産開始は確定ではありませんが、4月30日からではないかと言われています。 政府が感染拡大防止策として、企業などに30日までの不要不急の活動停止を求めているためですので、今後の感染状況によっては生産開始も伸びる可能性があります。 コロナビールがいつまで販売されるかはまだ分かっていませんが、4月4日時点では普通に売っているとの情報もありました。 お店の在庫にもよりますし、いつまで販売されているかがまだわかっていませんが、コロナビールの動きに目が離せませんね!.

次の

メキシコの「コロナビール」が製造停止 (写真=ロイター) :日本経済新聞

コロナ ビール 生産

概要 [ ] 同様、軽い味わいが特徴である。 大抵の場合などに注がず、栓を抜いた瓶からされる。 に「このビールは、立って飲むのがお行儀です」というもある。 そのまま飲むほか、のように塩分を加えたりする。 また、8分の1程度に櫛形切りしたを瓶の中に押し込んで風味を付けて飲む方法もある。 過去には「ライムがなければコロナを飲むな」というキャッチコピーが広告に使われたことがある。 ラインナップ [ ] はすべて4. コロナ・エキストラ ボトル 355ml• コロナ・エキストラ 缶 355ml• コロニータ・エキストラ 小瓶 207ml 旧ラインナップ [ ]• コローナ・エクストラ 355ml、4. コロニータ 207ml、4. コローナ・ライト 355ml、3. 一方でいわゆるも見られ、同年1月~2月だけで約19億4545万ポンド(約810億円)の売上が失われたとされている。 ビールを飲むのうち「現在はいかなる状況下でもコロナビールを買わない」と回答した人が38%に上った。 モデーロ社は販売の落ち込みを否定していたが、メキシコ政府からの不要不急の産業の停止要請を受け4月5日からの操業を取りやめると発表した。 また、ビールの生産過程でできるアルコールを使った殺菌ジェル30万本を寄付するなど、新型コロナウイルス対策に貢献すると発表した。 脚注・出典 [ ] [].

次の

gma.cellairis.com : コロナビールの生産が一時停止に、新型ウイルスの感染拡大で メキシコ

コロナ ビール 生産

概要 [ ] 同様、軽い味わいが特徴である。 大抵の場合などに注がず、栓を抜いた瓶からされる。 に「このビールは、立って飲むのがお行儀です」というもある。 そのまま飲むほか、のように塩分を加えたりする。 また、8分の1程度に櫛形切りしたを瓶の中に押し込んで風味を付けて飲む方法もある。 過去には「ライムがなければコロナを飲むな」というキャッチコピーが広告に使われたことがある。 ラインナップ [ ] はすべて4. コロナ・エキストラ ボトル 355ml• コロナ・エキストラ 缶 355ml• コロニータ・エキストラ 小瓶 207ml 旧ラインナップ [ ]• コローナ・エクストラ 355ml、4. コロニータ 207ml、4. コローナ・ライト 355ml、3. 一方でいわゆるも見られ、同年1月~2月だけで約19億4545万ポンド(約810億円)の売上が失われたとされている。 ビールを飲むのうち「現在はいかなる状況下でもコロナビールを買わない」と回答した人が38%に上った。 モデーロ社は販売の落ち込みを否定していたが、メキシコ政府からの不要不急の産業の停止要請を受け4月5日からの操業を取りやめると発表した。 また、ビールの生産過程でできるアルコールを使った殺菌ジェル30万本を寄付するなど、新型コロナウイルス対策に貢献すると発表した。 脚注・出典 [ ] [].

次の